木下ゆうかの年収は驚きの〇億円だった!?自宅の家賃はいくら?

YouTubeでフードファイターとして活動している木下ゆうかさん。小柄な印象とは裏腹に、とてつもない量の食べ物を食らい尽くしてしまいます!
そんな大食いYouTuberの木下ゆうかさんですが、年収はいくらなのでしょうか?また、気になる自宅の家賃についても詳しくご紹介します!

木下ゆうかってどんな人?

まずは木下ゆうかさんについて、簡単なプロフィールをご紹介します!

本名 : 木下ゆうか
生年月日 : 1985年2月4日
血液型 : O型
出身地 : 福岡県北九州市
事務所 : UUUM
特技 : 大食い、イラスト

小柄でとても可愛らしい印象の木下ゆうかさんですが、なんとアラサーです!年齢に驚いた方もいらっしゃるのではないのでしょうか??
お目目がぱっちりしていて、とっても可愛らしいですね!

また、木下ゆうかさんは過去にボンボンTVでゲストとして登場しており、リスナーからの10の質問に答えている動画がありますのでご紹介させていただこうと思います。

【木下ゆうか】大食い美女YouTuber!木下さんへ10の質問

YouTubeを始めたきっかけ以外に、一日どのくらいの量を食べるのかなど、木下ゆうかさんについて色々なことが分かります

木下ゆうかの広告収入は?

木下ゆうかさんの年収をご紹介する前に、まずは木下ゆうかさんが広告収入でどのくらい収入を得ているのかご紹介します!

広告って?という方!YouTubeで動画を閲覧する際に、最初にCMのような動画が流れてきますよね?その動画のことを指しています。
もちろん木下ゆうかさんの動画を閲覧する際にも、広告は再生されるようになっています。
多くのYouTuberは、この広告が再生されることによって収入を得ているのです!!

YouTubeでは、動画が1つ再生されるごとに、0.1円の広告収入が発生するようになっています。
つまり、再生回数×0.1=広告収入 ということになります!

ただ、0.1円というのは一般のYouTuberの場合なので、木下ゆうかさんやヒカキン、はじめしゃちょーぐらいのレベルになると、この単価が高くなるので1再生0.5円以上は貰えてると考えるべきです。

ただ、正確な再生単価が不明なので今回は0.1円で計算してみたいと思います。

木下ゆうかさんは、大食い動画を投稿するメインチャンネルの他に、雑談や様々な商品の紹介動画などを投稿するサブチャンネルを開設しています。
それぞれのチャンネル登録者数と総再生回数を見てみると

メインチャンネル【木下ゆうか Yuka Kinoshita】
登録者数:約430万人
総再生回数:約14億8000万回

サブチャンネル【木下ゆうかのゆるちゃん!/YukaKinoshita】
登録者数:約25万人
総再生回数:約2400万回

となっており、メインチャンネルとサブチャンネルの総再生回数を足してみると…約15億400万再生もされていることが分かりました!!
15億400万×0.1=1億5040万 ということで、
木下ゆうかさんは広告収入で、現在までに約1億5040万円稼いでいるという計算になりました!

木下ゆうかさんは、メインチャンネルとサブチャンネル合わせて月に約40本動画を投稿しています。
それぞれの動画の平均再生回数は約60万回ほど。

60万(再生数)×0.1(広告収入)×40(投稿動画本数)=240万円(月間合計金額)
ということで、木下ゆうかさんは月間240万の収入を得ていることになります!
そして、年間の合計金額は
240万×12=2880万円

木下ゆうかさんの広告収入としての年収は、約2880万円ということが分かりました。

広告収入だけでこんなに稼いでいるとは驚きですね。

木下ゆうかの企業案件

次に、木下ゆうかさんが企業案件でどのくらい収入を得ているのか見てみましょう。
企業案件とは、企業とのタイアップ動画を作成することによって、報酬として企業からお金がもらえることを指します。

大食いYouTuberとして活動している木下ゆうかさんは企業との相性が非常に良く、高い宣伝効果が期待できるため、企業案件での収入の方がメインになっている可能性があります。
企業案件の報酬ですが、動画1本あたり登録者数×1円と言われています。

もしチャンネル登録者数が100万人いたとしたら、タイアップ動画の報酬は1本約100万円ということになります!
企業案件はチャンネル登録者数が多ければ多いほど広告としての拡散力があるので、木下ゆうかさんは特に企業との相性が良いのではないのでしょうか?

木下ゆうかさんは企業案件をメインチャンネルで行っており、チャンネル登録者数は約430万人です。
なので、企業案件は1本あたり約430万円ということになります!

木下ゆうかさんはいつも何かを食べている動画を投稿しており、普通の動画と企業案件の動画の区別が付かないのですが、大半が企業案件の可能性があります。
月に10本企業案件を行っているとして、計算してみると…
420万×10×12=5億400万 ということになります!!
広告収入でもかなりの金額を稼いでいましたが、桁違いですね…!!

木下ゆうかのグッズ収入

木下ゆうかさんの収入は、まだまだあります。

イラストが特技な木下ゆうかさんはグッズ販売もしており、木下ゆうかさん自身が描いたキャラクターのグッズが人気だそうです!

木下ゆうかさんのグッズは、一つ平均4000円ほどです。

木下ゆうかさんのグッズを買うほどのコアなファンは、サブチャンネルの登録者の方が多いでしょう。

仮に、サブチャンネルの登録者の10分の1、約2万5000人のファンがグッズを買ったとすると、

4000円×2万5000=1億

となり、動画投稿以外に1億の収入があることになります!

木下ゆうかさんのグッズはこちらから買うことができますので、興味を持った方はチェックしてみてください!

uuumからの報酬があるかもしれない

木下ゆうかさんの影響力やuuumへの貢献度などから推測すると、木下ゆうかさんもヒカキンと同様にuuumから報酬をもらってるかもしれません。

ただ、ヒカキンがuuumから貰ってる推定金額が年間1000万円~2000万円なので、木下ゆうかさんはuuumから報酬を貰っていたとして1000万円前後だと考えられます。

木下ゆうかの年収は?

木下ゆうかさんの広告収入、企業案件、グッズ売上額すべて合計してみると、6億3280万という計算になりました!!

木下ゆうかさんは現在uuumに所属しており、収入の20%は取り分として差し引かれます。

なので、約1億2656万円が差し引かれます。

6億3280万-1億2656万=5億624万

で、木下ゆうかさんの年収は約5億624万円ということになります!!!

木下ゆうかさんはグループではなくソロでYouTube活動をしているので、この収入は全て木下ゆうかさんのものとなります!!

YouTuberとはなんとも夢のあるお仕事ですね!

また、木下ゆうかさんがuuumから報酬をもらってるという根拠となるデータが見つからなかったため、今回はuuumからの報酬は0円として計算しています。

木下ゆうかの家賃はいくら!?

木下ゆうかさんはYouTubeで活動を始めてから何度か引っ越しをしており、2014年12月→2015年6月→2016年4月 と引っ越しをしています!

2016年4月に引っ越しをしてから動画の撮影部屋に変化がないので、現在引っ越しはしていないようです。

木下ゆうかんは過去に動画内で上京したと語っており、東京都内に住んでいる可能性が高いのですが、住所や家賃などの詳細は明かされていません。

ちなみに東京都の山手線沿いの1LDKの物件は、約15万から20万前後するそうです。仮に東京都に住んでいるとしたら、家賃はこのくらいでしょう。

ですが、あれだけの年収を稼いでいるので、家賃が100万円する物件に住んでいても何の不思議もありませんよね。

頻繁に引っ越しを繰り返している木下ゆうかさんですが、人気YouTuberということもあり住所を特定されてしまうことも考えての引っ越しなのでしょうか?

引っ越しを繰り返しても問題のないくらいの金額を稼いでいますが、疲れちゃいそうですよね。

【まとめ】木下ゆうか

いかがでしたか??

木下ゆうかの年収は5億624万円という驚きの金額でした。

家賃について詳細は得られませんでしたが、かなり良いお家に住んでいそうだということも分かりました。

木下ゆうかさんはメインチャンネルにて毎日18時に動画をしていますので、気になった方はぜひチェックしてみてください。

ライフスタイルのおすすめ記事