【コブクロ / 風をみつけて】歌詞と風をみつけてに込められた意味について

コブクロの風をみつけての歌詞や、風をみつけてに込められた意味をご紹介していきたいと思います。また、風をみつけてのMVがついに公開されたので動画もご紹介させていただきます。

コブクロ「風をみつけて」MV

コブクロ 風をみつけての歌詞をご紹介させていただく前に風をみつけてのショートMVをご紹介させていただきたいと思います。

それでは、コブクロ 風をみつけてをご覧いただければと思います。

コブクロ「風をみつけて」歌詞

もしもバラの花に 棘が無かったら
どんな色の花びらを つけていたのかな?
全てを受け入れながら 誰かを傷つけながら
そうして守るべきものに 気づくのが

人生 淡い希望と深い影のコントラスト
その縁に浮かんだ今日を 生きているのなら
あとほんの少しだけ 日の当たる場所へ
自分の足で 歩いて行きたい

降り注ぐ時代の 風をみつめて
流せない涙が 作る微笑み
滲む空に 話しかける
明日がいい日でありますように

ゆっくりでもいい 前を向いて
一歩も進めない そんな今日は
未来の君が もう1ミリだけ
頑張れる日のための 雨宿り

ネジ山の磨り減ったネジを
力一杯回した瞬間
2度と動かなくなったんだ
全てをバラバラに壊してしまうまで

ただの強さと勇気の区別もつかない僕らさ
ビルの脇、咲いてるシロツメグサ
次誰か気づくまでここにいる
踏み潰されて
枯れるような半端な決意じゃここへはさけない
湿ったは灰色の風に吹かれて
開かない花びらは土へと帰り

狭い空をただ見上げてる
明日がいい日でありますように
降り注ぐ時代の風を見つめて
流せない涙が作る微笑み
まぶたの裏
話しかける
あなたが元気でいれますように

ゆっくり
目を見
前を向いて
一歩も進めない
そんな今日は

未来の君がもう1mmだけ
頑張れる日のための
雨宿り
時は巡り
雨上がり

コブクロ「風をみつけて」のご購入はこちら

先ほどコブクロ風をみつけての歌詞やMVをご紹介させていただきましたが、風をみつけてのCDが予約販売されているのでご紹介させていただこうと思います。

コブクロ
風をみつめて 通常盤

1,204円
コブクロの「風をみつめて 通常盤」
コブクロ

風をみつめて 通常盤

最安値 1,204円

コブクロ「風をみつけて」に込められた意味とは?

コブクロ風をみつけてに込められている意味をご紹介させていただきたいと思います。

風をみつけてコブクロのメンバーの優しさに溢れた歌詞と曲になっています。

風をみつけての意味

コブクロ風をみつけて」の意味のご紹介は現在編集中です。

ライフスタイルのおすすめ記事