米津玄師の本名や年収、病気について調べてみた

新曲のflamingoのMVが公開され話題の米津玄師さん。そんな、米津玄師さんの本名や年収、病気について調べてみました。

米津玄師のプロフィール

本名 : 米津玄師
生年月日 : 1991年3月10日
出身地 : 徳島県徳島市
血液型 : O型
身長 : 190cm前後
高校 : 徳島商業高校

米津玄師さんのプロフィールとなっております。

米津玄師の本名

米津玄師」と聞くと特徴的な名前なので本名なのかどうかが不明だと思います。

そこで、米津玄師さんの本名について調べたところ米津玄師さん本人がtwitterで米津玄師本名だと言っていました。

本名です。 RT @Sanae0813 ハチさんは米津玄師って名前どうやって決めたんですか?

— 米津玄師 ハチ (@hachi_08) 2014年2月28日

米津玄師さんが自分で本名だと言ってるので間違い無いかと思います。

米津玄師の年収

米津玄師さんの年収についてご紹介させていただきたいと思います。

米津玄師さんの収入は大きく分けて、YouTubeからの広告収入、音楽の印税、ライブ出演料の3つに分けられます。

まずは、米津玄師さんのYouTubeからの広告収入についてご紹介させていただきます。

米津玄師さんのYouTubeのチャンネル登録者数は約250万人いて、再生回数が最も多い動画だと2億再生を超えており、合計再生回数は約12億再生となっています。

これらを加味して計算すると、

12億再生 × 0.3円 = 3億6000万円

少なくてもこれぐらいは年収として得られている可能性が高いです。

次に米津玄師さんの印税についてご紹介していきたいと思います。

これまで、50万枚ほどCDが購入されているので

50万枚 × 1000円 × 4% = 2000万円

このようになります。印税の金額はYouTubeからの広告費と比べると少ないようです。

ライブ出演料は計算してる途中なので少々お待ちいただければと思います。

まとめると、米津玄師さんの年収1億円以上あると考えられます。

米津玄師 lemonで得られた年収

米津玄師さんの年収についてご紹介させていただきましたが、米津玄師さんのlemonで一体どれぐらいの広告収入を得られたのかご紹介していきたいと思います。

lemonの再生回数は1億9000万回を超えており近日中に2億再生を超える勢いで再生回数が伸びています。

2億再生 × 0.3円 = 6000万円

ということになります。

lemonの公開日が2018年3月なので年収に換算するとlemonだけで1億円前後の収入が得られることになります。

米津玄師 新曲「flamingo」で得られる年収

また、米津玄師さんが先日公開したflamingoについてご紹介させていただきます。

flamingoは米津玄師さんの前作であるlemonを超える勢いで再生回数を伸ばしています。

これらから考えると、flamingoで得られる年収は軽く1億円は超えると考えられます。

米津玄師の病気とは

米津玄師さんが病気を持っていたという噂をご存知でしょうか?

実は、米津玄師さんは小さい頃に自閉症になっていたそうです。

米津玄師さんが自閉症になった原因は、米津玄師さんが幼稚園に通っていた際に唇を怪我してしまい病院に運ばれて数針唇を縫い、その日の幼稚園に戻ったそうなのですが、周りのみんなから異物を見るような目で見られてしまい、自分は普通ではなくなったと思い込んでいたみたいです。

その結果として、人と関わることに対してトラウマを抱えてしまいました。

また、米津玄師さんは今でも自分の容姿が嫌いで写真や映像に写ってる自分の顔を見るのが嫌なのだそうです。

米津玄師さんの動画や絵には女性が多く登場しており男性が登場したとしても被り物を被っていたりするのは、米津玄師さんの過去のトラウマの影響で男性の顔に対して抵抗があるからだと考えられます。

【米津玄師 本名 年収 病気】まとめ

今回は、米津玄師さんの本名年収病気についてご紹介させていただきました。

米津玄師さんの年収は軽く1億円を超えていることが分かりました。

そして、幼少期に米津玄師さんは自閉症という病気だったみたいです。

ライフスタイルのおすすめ記事