【コブクロ / ALL TIME BEST】コブクロの集大成となるアルバム「ALL TIME BEST」について

ALL TIME BESTはコブクロが結成されて20年の集大成となるアルバムです。ALL TIME BESTに収録された全曲のご紹介に加え、コブクロの原点から現在まで順を追いながら見ていきたいと思います。

コブクロ「ALL TIME BEST」とは

ALL TIME BESTコブクロが結成してから20年間に公開した全てのシングルを収録したコブクロの集大成とも言えるアルバムです。

コブクロが結成された1998年から2018年までの20年間という長い期間ではありますが、合計で58曲のシングルを公開しており、それら全てのシングルがALL TIME BESTに収録されております。

そこで、今回はコブクロALL TIME BESTがどのようなアルバムなのかご紹介していこうと思います。

また、コブクロが結成された頃から現在までを当メディアで振り返っていこうと思います。

20年分を振り返ることになるので全てを記事にまとめるまでお時間をいただくかと思いますが、随時更新をさせていただき遅くてもコブクロALL TIME BESTが公開される2018年11月21日までに全てまとめさせていただきます。

ALL TIME BESTの収録曲一覧

まずはコブクロALL TIME BESTに収録されている曲のご紹介をさせていただきます。

コブクロ「ALL TIME BEST」DISC1



赤い糸
太陽
轍 - Street stroke -
DOOR 〜 The knock again 〜
Bell
ココロの翼
YELL 〜エール〜
miss you

ANSWER
YOU

願いの詩

コブクロ「ALL TIME BEST」DISC2


雪の降らない街
愛する人よ
宝島
blue blue
手紙
永遠にとっもに
Million Films
ここにしか咲かない花
あなたへと続く道
君という名の翼
風見鶏

WHITE DAYS
蒼く優しく

コブクロ「ALL TIME BEST」DISC3


時の足音

STAY
To calling of love
流星
Blue Bird
あの太陽が、この世界を照らし続けるように。
蜜蜂
紙飛行機
One Song From Two Hearts
ダイヤモンド
今、咲き誇る花たちよ
陽だまりの道
Twilight
42.195km

コブクロ「ALL TIME BEST」DISC4


奇跡
hana
未来
SNIFF OUT!
STAGE

バトン
君になれ
ONE TIMES ONE
晴々
風をみつけて
木蘭の涙with コブクロ (佐藤竹善)
WINDING ROAD (絢香×コブクロ)
太陽のメロディー (今井美樹×小渕健太郎 with 布袋寅泰+黒田俊介)
桜 -1st demo tape-

コブクロからALL TIME BESTへのコメント動画

コブクロの2人がALL TIME BESTへのコメントをしている動画があるのでご紹介させていただこうと思います。

コブクロ「ALL TIME BEST」ご購入はこちら

コブクロALL TIME BESTの予約販売が開始されているのでご紹介させていただきます。

コブクロALL TIME BESTは、通常盤、初回限定盤、ファンサイト限定盤の3種類が販売される予定になっており、購入特典が欲しい方がいましたら早めのご購入がおすすめです。

コブクロ
ALL TIME BEST 初回限定盤 4CD / DVD

3,900円
コブクロの「ALL TIME BEST 初回限定盤 4CD / DVD」
コブクロ

ALL TIME BEST 初回限定盤 4CD / DVD

最安値 3,900円

コブクロ
ALL TIME BEST 通常盤 4CD / 復刻ポスター / クリアファイル

3,400円
コブクロの「ALL TIME BEST 通常盤 4CD / 復刻ポスター / クリアファイル」
コブクロ

ALL TIME BEST 通常盤 4CD / 復刻ポスター / クリアファイル

最安値 3,400円

コブクロ
ALL TIME BEST ファンサイト会員限定盤 特典多数

5,500円
コブクロの「ALL TIME BEST ファンサイト会員限定盤 特典多数」
コブクロ

ALL TIME BEST ファンサイト会員限定盤 特典多数

最安値 5,500円

コブクロ「ALL TIME BEST」結成から現在まで振り返り

それでは、前置きが長くなりましたがALL TIME BESTが作られるまでの20年間コブクロの結成から現在までを1つずつ振り返っていきたいと思います。

コブクロの黒田と小渕の出会い

コブクロが結成する前の黒田さんと小渕さんの2人が出会う前についてご紹介させていただきます。

元々、コブクロが結成される前まではソロミュージシャンとしてそれぞれ活動していました。

そんなある日、1998年5月に大阪の路上で路上ライブをしていた2人が偶然出会い意気投合したのがコブクロの始まりです。

ついにコブクロが結成

その後、2人は密に連絡を取るようになる1998年9月に黒田さんのボーカルを支援する形で小渕さんがギターを弾く形で初めて2人で路上ライブをしました。

この時点ではコブクロは結成されていませんでしたが、間もなくしてコブクロが結成されました。

また、コブクロというユニット名は小渕(コブチ)と黒田(クロダ)の苗字を組み合わせただけというシンプルなものになっています。

ちなみに、この時に初めて路上ライブをした時の曲がコブクロの代表曲とも言える曲「桜」です。

ALL TIME BESTには、この時の音源の桜が収録されています。

ライフスタイルのおすすめ記事