葉巻のおすすめ人気ランキング4選

葉巻はタバコ葉を刻まずに巻かれていて芳醇な香りと風味を楽しめるタバコです。
そんな葉巻の種類と選び方に加えて葉巻のおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

そこで、葉巻の選び方に加えて葉巻のおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

葉巻とは

葉巻は、タバコの原料であるタバコ葉を巻いて作られたタバコです。

紙タバコと比べて葉巻だと濃厚で美味しい風味と香りを楽しめるという特徴があります。

葉巻の種類

次に葉巻の種類をご紹介していきたいと思います。

葉巻の香りや風味など葉巻を選ぶ上で重要になってくるので確認してみましょう。

プレミアムシガー

プレミアムシガーは最高級の葉巻になっており、葉巻の職人が葉巻で使うタバコ葉の選定をして手作りで1本1本仕上げているので葉巻の芳醇な香りと風味を楽しめます。

葉巻によっては、1本5万円を超えるプレミアムシガーもあるのでお金に余裕がある方におすすめです。

ドライシガー

ドライシガーは葉巻を作る機械で作られており、コスパが良く風味や味も美味しいので葉巻を吸っている方の多くはドライシガーを吸っています。

プレミアムシガーと比較してもドライシガーはお値段が安いので葉巻の中でも流通量が最も多くなっています。

また、ドライシガーは湿度や温度をそこまで気にしなくて良いため葉巻の初心者でも管理がしやすいのでおすすめです。

シガリロ

シガリロは、プレミアムシガーやドライシガーとは少し部類が違うのですが、細くて短い葉巻のことです。

一般的な紙タバコと同じぐらいのサイズの葉巻になっており、辛めの風味や香りなのが特徴です。

お値段もドライシガーよりも安く気軽に葉巻を楽しめるため人気があります。ただ、シガリロは葉巻の初心者には刺激が強いため葉巻の中級者以上の方に適しています。

葉巻の選び方

葉巻の選び方をご紹介していきたいと思います。

葉巻といっても数多くの種類があり、それぞれ風味や香りの特徴などが異なるので今回ご紹介させていただく葉巻の選び方を参考にしながら選んでみましょう。

葉巻の太さ

葉巻には、太くて長い葉巻と紙タバコのように細くて短い葉巻があります。

それぞれの葉巻の特徴をご紹介していきたいと思います。

プレミアムシガーやドライシガーなど太くて長い葉巻の特徴

太くて長い葉巻はまろやかで芳醇な風味を楽しめるのが特徴です。

葉巻の初心者から上級者のほとんどは、太くて長い葉巻を吸っています。

細くて短い葉巻(シガリロ)の特徴

細くて短い葉巻は風味と味が辛いという特徴があります。

葉巻の値段も比較的に安くリーズナブルになっています。

ただ、葉巻に慣れていないうちに細くて短い葉巻を吸うと美味しくないと感じてしまうことが多いので、葉巻を吸い慣れてから太い葉巻に飽きてきたぐらいの頃に細くて短い葉巻を試してみるのがおすすめです。

葉巻の原産地とブランド

葉巻の香りや風味を大きく左右するのは葉巻の太さに加えて、葉巻の原産地やブランドです。

葉巻の原産地やブランドによって甘い芳醇な香りの葉巻だったり辛くて刺激的な香りの葉巻など数多くあります。

そこで、いくつか葉巻の有名な原産地とブランドをご紹介したいと思います。

キューバの葉巻「コイーバ」

キューバは葉巻の中でも世界で最も品質が高く人気のある葉巻のブランドも多い葉巻の原産地です。

その中でも、コイーバというブランドの葉巻はキューバ産の葉巻の中でトップ3に入るほど人気が高くお値段も比較的リーズナブルになっています。

コイーバの葉巻にもいくつか種類がありますが、コイーバのシグロ1は甘みが強く初心者にも吸いやすくなっています。

もちろん、葉巻の上級者向けの種類もコイーバから販売されているので確認してみてください。

キューバの葉巻「モンテクリスト」

モンテクリストというブランドの葉巻は、世界で最もよく売れている葉巻です。

葉巻としての品質がコイーバと引けを取らないほど高くなっており、吸い続けやすいお値段になっているので葉巻の流通量が世界一になっています。

キューバの葉巻「ロメオ・イ・ジュリエッタ」

ロメオ・イ・ジュリエッタというブランドの葉巻は、著名な数多くの有名人が愛用した葉巻のブランドになります。

俳優のジェームズポンド、イギリスの首相であるウィンストン・チャーチルなどを始めとする著名な方がロメオ・イ・ジュリエッタの葉巻を吸っており香りや風味も美味しいので人気です

ドミニカの葉巻「ダビドフ」

ダビドフというブランドの葉巻は、キューバ以外の葉巻の中では最も人気があります。

ダビドフの葉巻では最高級品に分類される高品質なタバコ葉が使われており、濃厚な葉巻の香りを楽しめます。

ただ、葉巻の品質が高く美味しいためお値段も若干高めになっており1本4000円から1万円近くします。

葉巻の値段

安い葉巻だと1本500円前後で買えるものから、高い葉巻だと1本5万円を超えるものまであります。

葉巻を選ぶときの1本あたりの値段は2000円~4000円前後が葉巻の風味や香りと値段のバランスが上手くとれていてコスパが優れているのでおすすめです。

特に初めて葉巻を吸う方は2000円以上で甘い香りや風味のある葉巻を購入するのがおすすめです。葉巻を続けられるかどうかは初めて吸った葉巻が美味しかったかどうかが大きく関わってきます。

葉巻のおすすめ人気ランキング4選

それでは、葉巻のおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

先ほどご紹介させていただいた葉巻の選び方などをご参考にしながら気になる葉巻があるかご覧いただければと思います。

また、葉巻のおすすめ人気ランキングの順位はamazon、楽天、yahooショッピング及び当メディア経由での葉巻の売れ筋など購買状況によってリアルタイムで更新されるようになっています。

4位

ロメオ・イ・ジュリエッタ
4位 ガザドラス 1本

1,694円
ロメオ・イ・ジュリエッタの「ガザドラス 1本」
ロメオ・イ・ジュリエッタ

ガザドラス 1本

最安値 1,694円

3位

モンテクリスト
3位 No.4 1本

1,500円
モンテクリストの「No.4 1本」
モンテクリスト

No.4 1本

最安値 1,500円

2位

コイーバ
2位 パナテラ 1本

1,788円
コイーバの「パナテラ 1本」
コイーバ

パナテラ 1本

最安値 1,788円

1位

ダビドフ
1位 No.2 1本

2,945円
ダビドフの「No.2 1本」
ダビドフ

No.2 1本

最安値 2,945円

葉巻の比較

葉巻のおすすめ人気ランキングでご紹介させていただいた商品を一覧表としてまとめさせていただきました。葉巻の特徴を比較しながら気になる葉巻を選んでみましょう。

画像 ロメオ・イ・ジュリエッタの「ガザドラス 1本」 モンテクリストの「No.4 1本」 コイーバの「パナテラ 1本」 ダビドフの「No.2 1本」
商品名 ガザドラス 1本 No.4 1本 パナテラ 1本 No.2 1本
価格 1,694円 1,500円 1,788円 2,945円
商品について
商品ページへ
商品ページへ
商品ページへ
商品ページへ

葉巻の売れ筋ランキング

ご参考までに、葉巻の楽天での売れ筋ランキングをご紹介させていただきます。

楽天 葉巻 売れ筋ランキング

まとめ

葉巻のおすすめ人気ランキングをご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

葉巻は紙タバコとは全く違った風味や香りを楽しめます。趣味として葉巻を始める方も増えてきているので興味がある方は是非購入してから葉巻を吸ってみてください。1本だけでも購入出来るので、5000円もあれば葉巻が自分に合うのかが分かります。

ライフスタイルのおすすめ記事