美容液のおすすめ人気ランキング13選【セラミドなどの成分でシミやシワを改善】

美容液は、セラミド、ビタミンC、コラーゲンなどの保湿や美容に効果のある成分が豊富に含まれており、肌のシワやシミ、たるみなどを改善できエイジングに効果のあるスキンケア用品です。
今回は、美容液の効果や種類、選び方に加えて美容液のおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

そこで、美容液の選び方に加えて美容液のおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

美容液とは

美容液は、保湿成分や美容成分が豊富に配合されており肌を綺麗にしたり若返らせる効果のあるスキンケア用品です。

それだけでなく、目元や顔のシミ、シワ、鼻の毛穴汚れなどの肌トラブルの改善に役立つ効果もあるのでスキンケアには欠かせない基礎化粧品として人気があります。

保湿成分や美容成分で美肌を保つ美容液

先ほど簡単に記載させていただきましたが、美容液には数多くの保湿成分や美容成分などを凝縮して配合することによって綺麗な肌を保つための役割を担っています。

化粧水や乳液を使うことで肌の保湿は出来ますが、美容液と比較して美容成分の配合量が少なく商品にもよりますが化粧水や乳液で使われている保湿成分の品質も劣っていることが多くあります。

美容液はプチプラの安い価格で買える商品やデパコスで高い値段の商品まで数多くあり、プチプラの美容液だと肌の保湿や美容に効果のある成分が入っていないこともあります。

そのため、美肌効果を期待して美容液を購入する方は安すぎるプチプラの美容液よりも少し高くてもセラミドやコラーゲンなどの美肌に効果のある成分が多く配合されている美容液を購入するようにしましょう。

美容液を付ける順番やタイミングなど効果的な使い方とは?

美容液は肌に付ける順番やタイミングによって効果が大きく変わってきたり、使う順番を間違えると全く美容液の効果が得られないということもあります。

美容液の効果的な使い方と使う順番

一般的に美容液は洗顔後に化粧水と乳液を付けた後に使うことが多く、特に気になる部分には寝る前に美容液を付けてケアすることが多いです。

ここで美容液を使う順番で注意点があります。最も効果的な美容液を使う順番は「化粧水→美容液→乳液」になっており、間違っても乳液を使ってから美容液を使ったりはしないようにしてください。

なぜなら、乳液には油分が多く肌をコーティングして肌を乾燥から守ったり水分を保ち潤いを維持させる役割があります。

そのため、乳液を使ってから美容液を使うと美容液の保湿成分や美容成分のほとんどを弾いてしまい肌に美容液の成分が届かなくなるので美容液を使う意味がなくなってしまうので、美容液を使ってから肌に美容液の保湿成分や美容成分をしっかりと浸透させてから乳液を肌に付けることで美容液の成分を長時間維持することが出来るようになります。

美容液を使う効果的なタイミング

美容液は使うタイミングによって美容液で得られる効果が30%以上違ってくると言われています。

肌は睡眠中に新陳代謝によって古い皮膚から新しい皮膚に生まれ変わるターンオーバーと呼ばれる現象が起こるのですが、このターンオーバーが行われている際に美容液を使うことでモチモチでスベスベの綺麗な肌にする効果が高まります。

つまり、寝る直前に化粧水、美容液、乳液で肌のスキンケアをすることで最大限に効果を引き出して美肌に近づけるということになります。

また美容液などには使うべき規定量があるので守るようにしてください。規定量以上を使っても肌が吸収できる美容液などの量を超えてしまい吸収されずに蒸発するだけなので無駄になってしまいます。

美容液と化粧水の違い

美容液と乳液が違うということは分かると思いますが、美容液と化粧水にどのような違いがあるのかはあまり分からない方も多いと思います。

化粧水には美容効果がなく主に肌を保湿するために使われるスキンケア用品です。美容液は化粧水と同じように肌を保湿する効果に加えてセラミドやヒアルロン酸などの美容成分が多く配合されているのが特徴です。

上記のように化粧水と美容液は得られる効果に違いがあるので上手く使い分けるようにしましょう。

ビタミンCが配合された美容液は色白の肌にする効果がある

美容液には肌を保湿したりエイジングケアするだけでなく、美白効果も期待することが出来ます。

ビタミンCには肌を白くする美白効果があるので、ビタミンCが配合されている美容液を選ぶことで色白の魅力的な肌に近づけます。

美容液の種類

美容液には、いくつかの種類があります。

それぞれ使う美容液の種類によってタイミングや用途が変わってくるので代表的な美容液の種類をご紹介していきたいと思います。

一般的な美容液 | 保湿や美容の効果がありエイジングケアができる

まずは最も利用者の多い一般的な美容液をご紹介していきたいと思います。

美容液の中でも商品の種類が一番多く美容に特化した美容液や保湿に特化した美容液、「シワ、シミ、毛穴など」の肌トラブルを改善するエイジングケアに特化した美容液などがあります。

どの種類の美容液を選べば良いのか迷っている方がいれば、一般的なノーマルの美容液を選ぶのがおすすめです。

導入美容液(ブースター美容液) | 柔らかい肌にして美容成分が浸透しやすくなる

導入美容液(ブースター美容液、プレ美容液とも呼ばれる)は、他の美容液とは使う目的が少し違っています。

一般的に美容液は肌に保湿成分や美容成分を与えるために使うのですが、導入美容液は硬くなってしまった肌の角質の奥にまで導入美容液を浸透させることで皮膚を柔らかくして、保湿成分や美容成分をより肌に浸透しやすくするための商品です。

つまり、一般的な美容液は「化粧水→美容液→乳液」という順番で使うのですが、導入美容液を使う場合は「導入美容液→化粧水→美容液→乳液」という順番で使う必要があります。

導入美容液を使ってからスキンケアをすることで、化粧水、美容液、乳液などの肌への浸透率が10%~20%以上改善されます。

オールインワン美容液 | 化粧水、美容液、乳液が1つになってる

オールインワン美容液はスキンケアに必要な化粧水、美容液、乳液が1つになっている美容液です。

大幅にスキンケアに必要な時間を短縮できる効果があるので仕事で忙しくてスキンケアを毎日続けるのが大変だという方におすすめです。

ただ、化粧水、美容液、乳液を別々に使った場合と比較すると若干効果が減ってしまう商品もあるので注意が必要です。

夜用美容液 | 夜の肌の乾燥を防いで効果的なスキンケアができる

夜用美容液は、肌が乾燥しやすい睡眠中でも肌を乾燥させることなく長い時間をかけて美容液の成分を肌の奥にまで届けるのに特化した美容液です。

美容液は数時間かけて肌の奥にまで浸透していくので長時間肌から美容液が蒸発しないように乳液を付けたりしないといけません。

乳液を使えばある程度美容液の蒸発を防ぐことは出来ますが、さらに保湿と美容効果を高めるには夜用美容液を使う方法もあります。

ただ、最新の美容液は夜用美容液に相当する効果があるぐらいにまで改善されているので少し高めの美容液であれば問題はありません。

美容液の選び方

美容液の特徴や種類などをご紹介させていただきましたが、実際に美容液をどのような基準で選べば良いのか分からない方も多いと思います。

そこで、美容液の選び方のポイントをご紹介していきたいと思います。

セラミド、ビタミンCなど美容液の保湿や美容に効果のある成分

美容液はそれぞれ含まれている成分が異なります。

コラーゲンやヒアルロン酸といった美肌成分を基本とし、セラミドと呼ばれるコラーゲンやヒアルロン酸の上位互換のような成分や肌を白くするためのビタミンC、それだけでなくメーカー独自が開発した成分が配合されているものもあります。

また、何か1つの成分にこだわっている美容液もあれば、非常にたくさんの美肌成分や保湿成分を含んでいることが強みとしている美容液もあります。

美容液を使う目的を明確にすることでどのような成分が配合されている美容液を選べば良いのかも分かります。

ニキビ、毛穴、シワなどを改善する美容液の効果

美容液を使う主な目的は肌を保湿して潤いを出したり美容成分でピチピチの肌にすることですが、それだけでなく美容液にはニキビ、毛穴、シワ、シミなどを改善できる商品もあります。

シワや皮膚のたるみを改善するなら「ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミド」、シミやソバカスを改善するなら「ビタミンC」、ニミビや毛穴を改善するなら「高浸透型ビタミンC誘導体、エラスチン、フルーツ酸」などの成分が効果的なので、美容液にそれらの成分が配合されているのかを確かめるようにしましょう。

敏感肌の方は無添加やオーガニックの美容液

敏感肌で刺激に弱い方は美容液を使いたくても使えないことがあると思います。

そういう方は、保存料や香料などの添加物が配合されていない無添加の美容液や高品質な素材だけで作られたオーガニックの美容液を使うようにすると肌への刺激を抑えられるので敏感肌の方でも使うことが出来る場合が多いです。

ただ、無添加やオーガニックの美容液は価格が高いことが多いです。しかし、無添加やオーガニックの美容液は美容液としての効果も高いので敏感肌でない方にもおすすめです。

乾燥肌の方は保湿成分が多く配合された美容液

スキンケアをしてもなかなか乾燥肌が改善されずに困っているという方もいると思います。

そういう方は、セラミドが配合された肌の奥に浸透して肌に潤いを与えられる美容液を使うようにするのがおすすめです。

セラミドは肌細胞にまで浸透して保湿をしてくれるので、コラーゲンやヒアルロン酸よりも高い保湿効果があります。

プチプラやデパコスなど美容液のコスパ

美容液によって1000円以下で買えるプチプラの商品から3万円以上するデパコスの商品まであります。

美容液の値段に比例して美容液に含まれている成分の効果や品質も高くなり保湿や美容の効果も高まるのですが、一定の基準を超えるとどれぐらい高くて良い成分や品質の美容液を購入しても肌に現れる効果に変化がなくなってきます。

美容液の価格で3万円前後を超えてくると、それ以上高い美容液を購入しても商品によりますが大きな効果の差はなくなってしまうことが多いです。

また、美容液で3万円以上出せない方もいると思うので美容液の効果と値段のバランスが取れている価格帯についてご紹介していきたいと思います。

5000円前後の美容液には美肌に効果のある成分も多く配合されており品質も高いのでコスパで考えると特に優れている美容液が多くなっています。

PR : 透明感のある肌へ!KOSEの米肌お試しトライアルセット

1位

KOSE
1位 米肌 澄肌美白 お試しトライアルセット

1,389円
KOSEの「米肌 澄肌美白 お試しトライアルセット」
KOSE

米肌 澄肌美白 お試しトライアルセット

最安値 1,389円

美容液のおすすめ人気ランキング13選

それでは、美容液のおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

先ほどご紹介させていただいた美容液の選び方などをご参考にしながら気になる美容液があるかご覧いただければと思います。

また、美容液のおすすめ人気ランキングの順位はamazon、楽天、yahooショッピング及び当メディア経由での美容液の売れ筋など購買状況によってリアルタイムで更新されるようになっています。

14位

マンダム
14位 バリアリペア エッセンスローション 美容液 180mL

729円
マンダムの「バリアリペア エッセンスローション 美容液 180mL」
マンダム

バリアリペア エッセンスローション 美容液 180mL

最安値 729円

13位

エクセレントメディカル
13位 プラスピュアVC25ミニ

1,203円
エクセレントメディカルの「プラスピュアVC25ミニ」
エクセレントメディカル

プラスピュアVC25ミニ

最安値 1,203円

12位

資生堂
12位 リバイタル ネックゾーン エッセンス 75g

3,728円
資生堂の「リバイタル ネックゾーン エッセンス 75g」
資生堂

リバイタル ネックゾーン エッセンス 75g

最安値 3,728円

11位

POLA
11位 B.A. ローション 美容液

20,000円
POLAの「B.A. ローション 美容液」
POLA

B.A. ローション 美容液

最安値 20,000円

10位

タカミ
10位 エッセンスCE(ビタミンC/ビタミンE配合) 機能性美容液 30mL

5,047円
タカミの「エッセンスCE(ビタミンC/ビタミンE配合)  機能性美容液 30mL」
タカミ

エッセンスCE(ビタミンC/ビタミンE配合) 機能性美容液 30mL

最安値 5,047円

9位

ドクターシーラボ
9位 スーパーホワイト377VC 高浸透ビタミンC 美容液 18g

3,722円
ドクターシーラボの「スーパーホワイト377VC 高浸透ビタミンC 美容液 18g」
ドクターシーラボ

スーパーホワイト377VC 高浸透ビタミンC 美容液 18g

最安値 3,722円

8位

プリュ
8位 APPS アドバンスエッセンス 30ml

2,473円
プリュの「APPS アドバンスエッセンス 30ml」
プリュ

APPS アドバンスエッセンス 30ml

最安値 2,473円

7位

SK-II(エスケーツー)
7位 フェイシャル トリートメント リペアC 30mL

9,149円
SK-II(エスケーツー)の「フェイシャル トリートメント リペアC 30mL」
SK-II(エスケーツー)

フェイシャル トリートメント リペアC 30mL

最安値 9,149円

6位

ソフィーナ
6位 iP 美活パワームース90g

5,000円
ソフィーナの「iP 美活パワームース90g」
ソフィーナ

iP 美活パワームース90g

最安値 5,000円

5位

POLA
5位 B.A セラム レブアップ

13,500円
POLAの「B.A セラム レブアップ」
POLA

B.A セラム レブアップ

最安値 13,500円

大人の女性の肌を若返らせるPOLAのエイジング美容液

女性から人気が高いPOLAのB.A セラム レブアップというエイジング美容液は肌の乾燥が気になってきたり肌のハリやツヤが減ってきた女性におすすめの美容液です。

化粧品メーカーとして数多くの化粧品を作り出してきているPOLAの最先端技術を活用して作り出した、肌の奥にまで浸透させて肌に潤いを与えて若々しい肌にするのに効果のある成分が豊富に配合されているということもあり実際にPOLAの美容液を使った利用者の口コミは高評判なものが多くなっています。

4位

資生堂
4位 HAKU メラノフォーカスV 45g

7,685円
資生堂の「HAKU メラノフォーカスV 45g」
資生堂

HAKU メラノフォーカスV 45g

最安値 7,685円

3位

SK-II(エスケーツー)
3位 ジェノプティクス オーラエッセンス 30ml

15,186円
SK-II(エスケーツー)の「ジェノプティクス  オーラエッセンス 30ml」
SK-II(エスケーツー)

ジェノプティクス オーラエッセンス 30ml

最安値 15,186円

2位

ETVOS
2位 セラミドスキンケア モイスチャーライン お試しトライアルセット

1,900円
ETVOSの「セラミドスキンケア モイスチャーライン お試しトライアルセット」
ETVOS

セラミドスキンケア モイスチャーライン お試しトライアルセット

最安値 1,900円

1位

ETVOS
1位 セラミドスキンケア モイスチャーライン

4,800円
ETVOSの「セラミドスキンケア モイスチャーライン」
ETVOS

セラミドスキンケア モイスチャーライン

最安値 4,800円

美容液の比較

美容液のおすすめ人気ランキングでご紹介させていただいた商品を一覧表としてまとめさせていただきました。美容液の特徴を比較しながら気になる美容液を選んでみましょう。

画像 ソフィーナの「iP 美活パワームース90g」 KOSEの「米肌 澄肌美白 お試しトライアルセット」 ETVOSの「セラミドスキンケア モイスチャーライン お試しトライアルセット」 資生堂の「HAKU メラノフォーカスV 45g」 POLAの「B.A セラム レブアップ」 SK-II(エスケーツー)の「フェイシャル トリートメント リペアC 30mL」 プリュの「APPS アドバンスエッセンス 30ml」 マンダムの「バリアリペア エッセンスローション 美容液 180mL」 ドクターシーラボの「スーパーホワイト377VC 高浸透ビタミンC 美容液 18g」 タカミの「エッセンスCE(ビタミンC/ビタミンE配合)  機能性美容液 30mL」 エクセレントメディカルの「プラスピュアVC25ミニ」 資生堂の「リバイタル ネックゾーン エッセンス 75g」 POLAの「B.A. ローション 美容液」 SK-II(エスケーツー)の「ジェノプティクス  オーラエッセンス 30ml」 ETVOSの「セラミドスキンケア モイスチャーライン」
商品名 iP 美活パワームース90g 米肌 澄肌美白 お試しトライアルセット セラミドスキンケア モイスチャーライン お試しトライアルセット HAKU メラノフォーカスV 45g B.A セラム レブアップ フェイシャル トリートメント リペアC 30mL APPS アドバンスエッセンス 30ml バリアリペア エッセンスローション 美容液 180mL スーパーホワイト377VC 高浸透ビタミンC 美容液 18g エッセンスCE(ビタミンC/ビタミンE配合) 機能性美容液 30mL プラスピュアVC25ミニ リバイタル ネックゾーン エッセンス 75g B.A. ローション 美容液 ジェノプティクス オーラエッセンス 30ml セラミドスキンケア モイスチャーライン
価格 5,000円 1,389円 1,900円 7,685円 13,500円 9,149円 2,473円 729円 3,722円 5,047円 1,203円 3,728円 20,000円 15,186円 4,800円
商品について
商品ページへ
商品ページへ
商品ページへ
商品ページへ
商品ページへ
商品ページへ
商品ページへ
商品ページへ
商品ページへ
商品ページへ
商品ページへ
商品ページへ
商品ページへ
商品ページへ
商品ページへ

美容液の売れ筋ランキング

ご参考までに、美容液のAmazon、楽天、Yahooショッピングでの売れ筋ランキングをご紹介させていただきます。

Amazon 美容液 売れ筋ランキング

楽天 美容液 売れ筋ランキング

Yahooショッピング 美容液 売れ筋ランキング

まとめ

美容液の効果や種類、選び方に加えて美容液のおすすめ人気ランキングをご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

美容液にはそれぞれ異なる特徴や効果、メリットがあるので美容液を使う目的や自分の肌質を知ることで適切な美容液を選ぶことが出来るようになり、美容液に含まれている保湿成分や美容成分の効果を最大限にまで引き出して美肌を目指すことが出来ます。

コスメ・美容・ヘアのおすすめ記事