【長距離に最適】スポルティーフのおすすめ人気ランキング10選

スポルティーフは、長距離を走ることを目的とした自転車です。長距離を走る目的の自転車には、ランドナーもありますが、ランドナーはオフロード向け、スポルティーフはオンロード向けです。

長距離を走ることに向いていて、丈夫で壊れにくいという特徴もあります。そんなスポルティーフをどのように選べばいいかと悩む人も多いことでしょう。

そこで、スポルティーフの選び方に加えてスポルティーフのおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

スポルティーフの選び方

スポルティーフの購入を検討している方の中には、実際にスポルティーフを購入しようと思っても何を基準にしてスポルティーフの商品を選べば良いのか分からない方も多くいると思います。

そこで、スポルティーフの選び方の重要なポイントをご紹介していきたいと思います。

スポルティーフの完成車の販売は少ないのでオーダーメイドを選ぶ

スポルティーフを購入する時には、完成車のデザインで選びたいと考えている人もいるかもしれませんが、スポルティーフは完成車での販売数がとても少なく、完成車では選択肢が少ないのが現状です。

そのため、デザインなどを重視するのであれば、オーダーメイドをしている専門店で、自分の好みに合ったサイズやフレームで作成してもらうことをオススメします。少し面倒と感じるかもしれませんが、オーダーメイドなので、他にはない自分だけのスポルティーフを手にすることができます。

快適な走りを求めるなら太めのタイヤを選ぶ

スポルティーフは長距離に向いている自転車ですが、20km以上の長距離を走ると、地面からの振動などによってお尻が痛くなることもありますし、体力も消耗しやすいです。

この点を改善する方法の一つが、 太めのタイヤを選ぶことです。太めのタイヤにすることで、振動や衝撃を吸収しやすく快適性が向上しますし、グリップ力も高いです。一般的なタイヤの太さは22mm~25mmですが、太めなタイヤ幅は28mm~30mm程度となっています。

ただ、太めのタイヤを選ぶとスピードが出にくいというデメリットがあるので注意が必要です。

サドルは長距離を想定してクッションが厚めのモノを選ぶ

スポルティーフ選びで、多くの人を悩ませるのがサドル選びです。長距離を走る人が選ぶスポルティーフは、お尻が痛くならないようにサドル選びが重要なのですが、サドルには多くの種類があり多くの人を悩ませます。

自分に合ったサドル選びをするのは難しいのですが、お店によってはデモサドルを貸してくれるところもあります。そのようなお店が近くにあれば、積極的に活用して自分に合ったサドル選びをします。

このようなお店がない場合には、できるだけクッションが厚めのサドルを選ぶことで、長距離を走ることに慣れていない人でも快適な時間が過ごせるでしょう。

長距離を走らないのならアルミフレームを選ぶ

フレーム選びでは、素材にも注目しましょう。一般的にはクロモリフレームが使用され、長時間乗っても疲れにくい、溶接がしやすいのでトラブルの時も補修しやすいという特徴があります。ただ、この素材は重いという特徴があり、トラブルが起きた時には女性には持ち運びがつらいかもしれません。

街中を走る程度で、長距離を走らないならアルミフレームもオススメです。 アルミフレームは軽量なので女性でも扱いやすいです。アルミは錆びにくいという特徴もあり、手入れも楽なこともオススメする理由です。

迷っているならブランドで選ぶ

タイヤの太さ、サドル、フレームなどの選び方を紹介されても、上手く選べない、結局迷ってしまう人もいるのではないでしょうか。そんな人は、ブランドで選ぶのも一つの方法です。

スポルティーフのブランドには、ARAYA(アラヤ)、Bianchi(ビアンキ)、JAMIS(ジェイミス)などがあります。ARAYAは、日本ブランドなので、日本人の体形のこともよく考えられて作られ、日本の地形に合った自転車を提供しています。Bianchiは、イタリアのブランドで、1885年創業と古い歴史がありますし、JAMISはアメリカの総合バイクブランドで、長距離用の自転車だけでなく、街中を走る自転車など幅広く取り扱っています。

各ブランドによって特徴があるので、パーツごとに選ぶのは難しい、面倒と感じる人は、ブランド選びから始めてみてはいかがでしょうか?

スポルティーフのおすすめ人気ランキング10選

それでは、スポルティーフのおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

先ほどご紹介させていただいたスポルティーフの選び方などをご参考にしながら気になるスポルティーフがあるかご覧いただければと思います。

また、スポルティーフのおすすめ人気ランキングの順位はamazon、楽天、yahooショッピング及び当メディア経由でのスポルティーフの売れ筋など購買状況によってリアルタイムで更新されるようになっています。

10位

FASIO
10位 Fuji Sportif 2.5 C 58 cm ブラック

119,299円
FASIOの「Fuji Sportif 2.5 C 58 cm ブラック」
FASIO

Fuji Sportif 2.5 C 58 cm ブラック

最安値 119,299円
9位

ARAYA
9位 ARAYA(アラヤ) ツーリング SWALLOW Randonneur (RAN) メープルレッド 550mm

213,840円
ARAYAの「ARAYA(アラヤ) ツーリング SWALLOW Randonneur (RAN) メープルレッド 550mm」
ARAYA

ARAYA(アラヤ) ツーリング SWALLOW Randonneur (RAN) メープルレッド 550mm

最安値 213,840円
8位

ARAYA
8位 ARAYA(アラヤ) ツーリング Federal (FED) キャニオンブラウン 440mm

66,960円
ARAYAの「ARAYA(アラヤ) ツーリング Federal (FED) キャニオンブラウン 440mm」
ARAYA

ARAYA(アラヤ) ツーリング Federal (FED) キャニオンブラウン 440mm

最安値 66,960円
7位

Fujiko(フジコ)
7位 フジ 2016 SPORTIF 2.1(スポルティフ2.1) ロードバイク 52cm(168-175cm) Black / White

93,150円
Fujiko(フジコ)の「フジ 2016 SPORTIF 2.1(スポルティフ2.1) ロードバイク 52cm(168-175cm) Black / White」
Fujiko(フジコ)

フジ 2016 SPORTIF 2.1(スポルティフ2.1) ロードバイク 52cm(168-175cm) Black / White

最安値 93,150円
6位

ARAYA
6位 ARAYA(アラヤ) ロードバイク EXCELLA Race (EXR) マットブラック 480mm

118,800円
ARAYAの「ARAYA(アラヤ) ロードバイク EXCELLA Race (EXR) マットブラック 480mm」
ARAYA

ARAYA(アラヤ) ロードバイク EXCELLA Race (EXR) マットブラック 480mm

最安値 118,800円
5位

ARAYA
5位 ARAYA(アラヤ) ツーリング Touriste (TUR)ナチュラルカーキ 490mm

106,920円
ARAYAの「ARAYA(アラヤ) ツーリング Touriste (TUR)ナチュラルカーキ 490mm」
ARAYA

ARAYA(アラヤ) ツーリング Touriste (TUR)ナチュラルカーキ 490mm

最安値 106,920円
4位

ラレー
4位 RALEIGH(ラレー) ツーリング Club special (CLS) クラブグリーン 510mm

164,160円
ラレーの「RALEIGH(ラレー) ツーリング Club special (CLS) クラブグリーン 510mm」
ラレー

RALEIGH(ラレー) ツーリング Club special (CLS) クラブグリーン 510mm

最安値 164,160円
3位

アウトビアンキ
3位 BIANCHI(ビアンキ) ロードバイク IMPULSO 105 53 CK16 53cm 【2019年モデル】

186,840円
アウトビアンキの「BIANCHI(ビアンキ) ロードバイク IMPULSO 105 53 CK16 53cm 【2019年モデル】」
アウトビアンキ

BIANCHI(ビアンキ) ロードバイク IMPULSO 105 53 CK16 53cm 【2019年モデル】

最安値 186,840円
2位

ラレー
2位 RALEIGH(ラレー) ツーリング Club special (CLS) マルーンレッド 550mm

164,160円
ラレーの「RALEIGH(ラレー) ツーリング Club special (CLS) マルーンレッド 550mm」
ラレー

RALEIGH(ラレー) ツーリング Club special (CLS) マルーンレッド 550mm

最安値 164,160円
1位

Fujiko(フジコ)
1位 フジ 2015 SPORTIF 2.1(スポルティフ2.1) ロードバイク 46cm(155-165cm) シルバー

89,100円
Fujiko(フジコ)の「フジ 2015 SPORTIF 2.1(スポルティフ2.1) ロードバイク 46cm(155-165cm) シルバー」
Fujiko(フジコ)

フジ 2015 SPORTIF 2.1(スポルティフ2.1) ロードバイク 46cm(155-165cm) シルバー

最安値 89,100円

スポルティーフの商品比較一覧表

スポルティーフのおすすめ人気ランキングでご紹介させていただいた商品を簡単に比較できる一覧表をご紹介させていただきます。

スポルティーフの特徴を比較しながら気になるスポルティーフがあるかご覧いただければと思います。

画像 FASIOの「Fuji Sportif 2.5 C 58 cm ブラック」 ARAYAの「ARAYA(アラヤ) ツーリング SWALLOW Randonneur (RAN) メープルレッド 550mm」 ARAYAの「ARAYA(アラヤ) ツーリング Federal (FED) キャニオンブラウン 440mm」 Fujiko(フジコ)の「フジ 2016 SPORTIF 2.1(スポルティフ2.1) ロードバイク 52cm(168-175cm) Black / White」 ARAYAの「ARAYA(アラヤ) ロードバイク EXCELLA Race (EXR) マットブラック 480mm」 ARAYAの「ARAYA(アラヤ) ツーリング Touriste (TUR)ナチュラルカーキ 490mm」 ラレーの「RALEIGH(ラレー) ツーリング Club special (CLS) クラブグリーン 510mm」 アウトビアンキの「BIANCHI(ビアンキ) ロードバイク IMPULSO 105 53 CK16 53cm 【2019年モデル】」 ラレーの「RALEIGH(ラレー) ツーリング Club special (CLS) マルーンレッド 550mm」 Fujiko(フジコ)の「フジ 2015 SPORTIF 2.1(スポルティフ2.1) ロードバイク 46cm(155-165cm) シルバー」
商品名 Fuji Sportif 2.5 C 58 cm ブラック ARAYA(アラヤ) ツーリング SWALLOW Randonneur (RAN) メープルレッド 550mm ARAYA(アラヤ) ツーリング Federal (FED) キャニオンブラウン 440mm フジ 2016 SPORTIF 2.1(スポルティフ2.1) ロードバイク 52cm(168-175cm) Black / White ARAYA(アラヤ) ロードバイク EXCELLA Race (EXR) マットブラック 480mm ARAYA(アラヤ) ツーリング Touriste (TUR)ナチュラルカーキ 490mm RALEIGH(ラレー) ツーリング Club special (CLS) クラブグリーン 510mm BIANCHI(ビアンキ) ロードバイク IMPULSO 105 53 CK16 53cm 【2019年モデル】 RALEIGH(ラレー) ツーリング Club special (CLS) マルーンレッド 550mm フジ 2015 SPORTIF 2.1(スポルティフ2.1) ロードバイク 46cm(155-165cm) シルバー
価格 119,299円 213,840円 66,960円 93,150円 118,800円 106,920円 164,160円 186,840円 164,160円 89,100円
商品ページ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
商品比較ページ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ

スポルティーフの売れ筋ランキング

スポルティーフの選び方やスポルティーフのおすすめ人気ランキング、スポルティーフを安く借りられるスポルティーフレンタルなどを一通りご紹介させていただきました。 気になるスポルティーフが見つかった方もいれば、まだお気に入りが見つかっていない方もいると思うので、ご参考までにamazon、Yahooショッピングなどの 通販でのスポルティーフの売れ筋ランキングをご紹介させていただきたいと思います。

Amazon スポルティーフ 売れ筋ランキング

Yahooショッピング スポルティーフ 売れ筋ランキング

まとめ

スポルティーフの選び方やおすすめ人気ランキングなどをご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

ここでご紹介させていただいたスポルティーフ以外にも多くの商品があるのでお気に入りのスポルティーフがあるのか探してみるようにしましょう。

旅行・レジャーのおすすめ記事