【抹茶の風味を感じる】茶そばのおすすめ人気ランキング7選

茶そばは「変わりそば」の一種でそば粉に抹茶を練り込んだおそばです。すする度に抹茶の豊かな風味とほろ苦さを味わえるだけではなく、お茶特有のカテキンやビタミンCなどの成分も合わせて摂れることから美容・健康面でも注目されています。しかし、日本そばに慣れ親しんだ人は、中々茶そばを選んだことはないかも知れません。

そこで、茶そばの選び方に加えて茶そばのおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

茶そばの選び方

茶そばの購入を検討している方の中には、実際に茶そばを購入しようと思っても何を基準にして茶そばの商品を選べば良いのか分からない方も多くいると思います。

そこで、茶そばの選び方の重要なポイントをご紹介していきたいと思います。

お茶の香りを楽しむなら生産地で茶そばを選ぶ

おそば選びのポイントでそば粉が国産かどうかで判断する方も多いと思いますが、茶そばではもう1つの主役である お茶の生産地にも注目したいところです。お茶の名産地と言えば静岡県や鹿児島県、三重県などが挙げられますが、茶そばでは宇治抹茶を使用した京都府のものが有名です。

京都の宇治川周辺は1年を通じて川霧が漂っており、ここで採れる宇治茶は渋みの少ないまろやかな味わいが特徴です。濃厚で優しい抹茶の風味を感じられる宇治抹茶を練り込んだ京都の茶そばは初めて食べる人でも抵抗なく食べることができおすすめです。「宇治抹茶入り」と表記されている茶そばも多いので、どの種類を選べばいいのか分からない場合の基準として覚えておきましょう。
もちろん好みのお茶の種類があれば、それを基準に産地を見て選ぶのも良いでしょう。

食べるタイミングで茶そばを選ぶ

購入して数日で食べるのか、それとも保存用なのかによって選ぶこともできます。茶そばにも日本そば同様、生麺と乾麺がありそれぞれの特徴があります。

そばの風味や抹茶の香りを楽しむなら生麺がおすすめです。そばは打ちたてに限るという言葉があるように麺のコシやそば粉と抹茶の風味をダイレクトに感じられるのは生麺ならでは。ざるでもかけでもそばの喉越しを堪能することができるでしょう。ただし、消費期限は冷蔵で10日前後と短いため早めに消費する必要があります。

長期保存なら乾麺タイプの茶そばを選ぶのが良いでしょう。常温で製造月から3ヶ月程度の保存ができるのでお気に入りの茶そばをストックしておくことができます。しかし、乾麺でも開封してしまうと徐々に風味も落ちていきますので注意しましょう。また、麺の歯ごたえなども生麺には及びません。

手軽に食べるならめんつゆ付きの茶そばを選ぶ

茶そば自体にしっかりとした抹茶の風味がついているので普通のめんつゆで食べても十分美味しく食べることができます。ですが、普段自炊をしない一人暮らしの人はめんつゆが冷蔵庫に入っていなかったり、主婦の方でもたまたま切らしてしまったりすることもあると思います。

その場合にはめんつゆ付きの茶そばを選ぶのが良いでしょう。
茶そばに付属品としてそばつゆが入っているかどうかを確認することで別途めんつゆを購入せずに茶そばを楽しむことができます。また、茶そばに付いているそばつゆは、その茶そばとのバランスも考え相性の良いつゆを付けていますので存分にそばの魅力を味わうことができるでしょう。
茶そばによっては「せいろ」や「かけ」をおすすめしているものもありますので、特徴に応じてそばつゆを使うことでより茶そばの風味を感じることができます。

その分だけのそばつゆがあればいいという人やそばに合わせたつゆで食べたいということであればつゆ付きかどうかで茶そばを探してみてもいいのではないでしょうか。

変わった食べ方に挑戦するなら瓦そばタイプの茶そばを選ぶ

そばの食べ方と言えば冷水で締めたそばを薬味の入ったつゆで食べる「ざるそば」や温かいつゆに入れる「かけそば」が頭に浮かぶと思いますが、地方には茶そばを使い別の食べ方で食す郷土料理があります。

山口県関市豊浦町の郷土料理の「瓦そば」は、熱した瓦の上に茶そばと甘辛く煮た牛肉や錦糸卵、ねぎなどの薬味を乗せて温かいつけ麺で食べる焼きそばのような料理です。家庭ではフライパンやホットプレートで作れ、茶そば本来の風味と香りに加え麺のシコシコとした喉越しの部分とパリッと焼けた部分の感触が楽しい料理となっています。新しい食べ方や料理にチャレンジしたいという方であれば瓦そばタイプの茶そばを一度試してみてもいいかも知れません。

茶そばのおすすめ人気ランキング7選

それでは、茶そばのおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

先ほどご紹介させていただいた茶そばの選び方などをご参考にしながら気になる茶そばがあるかご覧いただければと思います。

また、茶そばのおすすめ人気ランキングの順位はamazon、楽天、yahooショッピング及び当メディア経由での茶そばの売れ筋など購買状況によってリアルタイムで更新されるようになっています。

7位

南部吟右衛門茶店
7位 桐箱入-高級京都宇治-抹茶蕎麦と薬味のギフトセット 160g×4袋入

3,990円
南部吟右衛門茶店の「桐箱入-高級京都宇治-抹茶蕎麦と薬味のギフトセット 160g×4袋入」
南部吟右衛門茶店

桐箱入-高級京都宇治-抹茶蕎麦と薬味のギフトセット 160g×4袋入

最安値 3,990円
6位

江戸金
6位 江戸金 瓦そば2人前セット+海苔付き

1,108円
江戸金の「江戸金 瓦そば2人前セット+海苔付き」
江戸金

江戸金 瓦そば2人前セット+海苔付き

最安値 1,108円
5位

東亜食品工業
5位 東亜食品 ぜいたく茶そば(国産) 200g×2袋

648円
東亜食品工業の「東亜食品 ぜいたく茶そば(国産) 200g×2袋」
東亜食品工業

東亜食品 ぜいたく茶そば(国産) 200g×2袋

最安値 648円
4位

武生製麺
4位 武生製麺 越前そばギフトE-16 -クール-

金額不明
武生製麺の「武生製麺 越前そばギフトE-16 -クール-」
武生製麺

武生製麺 越前そばギフトE-16 -クール-

最安値 金額不明
3位

小川製麵所
3位 【小川製麺】茶そば 480g*3パック

2,548円
小川製麵所の「【小川製麺】茶そば 480g*3パック」
小川製麵所

【小川製麺】茶そば 480g*3パック

最安値 2,548円
2位

日清フーズ
2位 日清 伊藤久右衛門 宇治 茶そば 200g×5個

1,340円
日清フーズの「日清 伊藤久右衛門 宇治 茶そば 200g×5個」
日清フーズ

日清 伊藤久右衛門 宇治 茶そば 200g×5個

最安値 1,340円
1位

㈱伊藤久右衛門
1位 伊藤久右衛門 宇治抹茶そば ギフト 乾麺 2人前×6袋 箱入り 蕎麦200g×6袋 S-2

2,900円
㈱伊藤久右衛門の「伊藤久右衛門 宇治抹茶そば ギフト 乾麺 2人前×6袋 箱入り 蕎麦200g×6袋 S-2」
㈱伊藤久右衛門

伊藤久右衛門 宇治抹茶そば ギフト 乾麺 2人前×6袋 箱入り 蕎麦200g×6袋 S-2

最安値 2,900円

茶そばの商品比較一覧表

茶そばのおすすめ人気ランキングでご紹介させていただいた商品を簡単に比較できる一覧表をご紹介させていただきます。

茶そばの特徴を比較しながら気になる茶そばがあるかご覧いただければと思います。

画像 南部吟右衛門茶店の「桐箱入-高級京都宇治-抹茶蕎麦と薬味のギフトセット 160g×4袋入」 江戸金の「江戸金 瓦そば2人前セット+海苔付き」 東亜食品工業の「東亜食品 ぜいたく茶そば(国産) 200g×2袋」 武生製麺の「武生製麺 越前そばギフトE-16 -クール-」 小川製麵所の「【小川製麺】茶そば 480g*3パック」 日清フーズの「日清 伊藤久右衛門 宇治 茶そば 200g×5個」 ㈱伊藤久右衛門の「伊藤久右衛門 宇治抹茶そば ギフト 乾麺 2人前×6袋 箱入り 蕎麦200g×6袋 S-2」
商品名 桐箱入-高級京都宇治-抹茶蕎麦と薬味のギフトセット 160g×4袋入 江戸金 瓦そば2人前セット+海苔付き 東亜食品 ぜいたく茶そば(国産) 200g×2袋 武生製麺 越前そばギフトE-16 -クール- 【小川製麺】茶そば 480g*3パック 日清 伊藤久右衛門 宇治 茶そば 200g×5個 伊藤久右衛門 宇治抹茶そば ギフト 乾麺 2人前×6袋 箱入り 蕎麦200g×6袋 S-2
価格 3,990円 1,108円 648円 未定 2,548円 1,340円 2,900円
商品ページ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
商品ページがありません
amazonへ
amazonへ
amazonへ
商品比較ページ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ

茶そばの売れ筋ランキング

茶そばの選び方や茶そばのおすすめ人気ランキング、茶そばを安く借りられる茶そばレンタルなどを一通りご紹介させていただきました。 気になる茶そばが見つかった方もいれば、まだお気に入りが見つかっていない方もいると思うので、ご参考までにamazon、Yahooショッピングなどの 通販での茶そばの売れ筋ランキングをご紹介させていただきたいと思います。

Amazon 茶そば 売れ筋ランキング

Yahooショッピング 茶そば 売れ筋ランキング

まとめ

茶そばの選び方やおすすめ人気ランキングなどをご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

ここでご紹介させていただいた茶そば以外にも多くの商品があるのでお気に入りの茶そばがあるのか探してみるようにしましょう。

グルメのおすすめ記事