【新生児でも安心】ベビーソープのおすすめ人気ランキング10選

ベビーソープは赤ちゃんの入浴や沐浴をするときに使う専用のせっけんや全身シャンプーです。大人用のせっけんやシャンプーは赤ちゃんにとって刺激が強い製品もありますが、専用のベビーソープであれば肌の弱い赤ちゃんにも安心して使うことができます。しかし、ベビーソープは多くのメーカーから多数の商品が販売されており、どの商品を選んだらよいのか迷う方も多いと思います。そこで、ベビーソープの選び方についてご紹介していきたいと思います。

そこで、ベビーソープの選び方に加えてベビーソープのおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

ベビーソープの選び方

ベビーソープの購入を検討している方の中には、実際にベビーソープを購入しようと思っても何を基準にしてベビーソープの商品を選べば良いのか分からない方も多くいると思います。

そこで、ベビーソープの選び方の重要なポイントをご紹介していきたいと思います。

片手で簡単に使える便利さなら泡タイプのベビーソープを選ぶ

首のすわらないあかちゃんの沐浴や入浴ってちょっと怖くありませんか?
特に初めて赤ちゃんを迎えた新米パパやママにとっては難しく感じることが多いと思います。
そんな人におすすめなのが片手で簡単に使えて時短になるポンプ式の泡タイプのベビーソープです。

ベビーソープには泡タイプ固形せっけんタイプの 2種類があります。
固形せっけんタイプは水分を含ませて泡立てなければなりません。片手で赤ちゃんを支えながら、もう片方の手でせっけんを泡立てるのはなかなか手間がかかります。
ポンプ式の泡タイプなら泡がそのまま出てくるのでわざわざ泡立てる必要がなく、片手でワンプッシュするだけですぐに使えてとても便利です。

ポンプ式の泡タイプのベビーソープはその便利さから多くのパパやママに支持されています。
最近では多くのメーカーがこのタイプのベビーソープを販売しているので、種類も豊富になってきました。
数ある商品の中から選ぶポイントは片手で扱いやすいボトルの形状を選ぶことです。
プッシュする部分が小さいと1回でプッシュできなかったり、力の加減でボトルが倒れてしまったりしてしまいます。なるべくブッシュする部分が大きいものを選んだほうが片手で扱いやすいです。

赤ちゃんの沐浴や入浴は洗う順番や時間など気にすることがたくさんありますし、慣れないうちは手間取ることも多いです。
不慣れな新米パパやママには便利な泡タイプのベビーソープをおすすめします。

皮脂分泌の多い生後3ヵ月までの赤ちゃんなら洗浄力の高い弱アルカリ性のベビーソープを選ぶ

生まれたての赤ちゃんの脂漏性湿疹で困っていませんか?
そんなとき 弱アルカリ性のベビーソープであれば洗浄力が高いので、皮脂の汚れをしっかり浮かせて洗い落とすことができます。

新生児期の脂漏性湿疹は頭やおでこ、鼻のわきにカサカサした赤みができたり、黄色っぽいかさぶたができたりするお肌のトラブルです。
生後2~3ヵ月頃までの赤ちゃんは男性ホルモンが皮脂の分泌が非常多くなるため、脂漏性湿疹を起こしやすくなります。
沐浴や入浴時に弱アルカリ性のベビーソープでしっかりと皮脂汚れを洗い落としてあげることで脂漏性湿疹の症状を防ぐ効果が期待できます。

また、弱アルカリ性のベビーソープは 泡立ちが良いのでもこもこと泡立てて優しく洗うことができますし、 泡切れもいいので洗いあがりがさっぱりとするのが特徴です。

赤ちゃんの中には皮脂の分泌が多くない子や敏感肌の子もいます。そういう場合は洗いすぎになってしまうので注意が必要ですが、弱アルカリ性のベビーソープで肌の皮脂汚れをしっかり浮かせて、赤ちゃんの肌をさっぱりきれいにしてあげましょう。

肌が乾燥してきた生後3ヵ月以降の赤ちゃんには肌と同じ弱酸性のベビーソープを選ぶ

新生児期は皮脂分泌が盛んで、乾燥から守られていた赤ちゃんの肌。しかし、生後3ヵ月頃を過ぎると赤ちゃんの皮脂分泌は急激に減ってくるため、肌が乾燥しやすくなってきます。
そこで、この時期におすすめしたいのが 弱酸性のベビーソープです。

大人の肌は弱酸性で保たれているのに対し、赤ちゃんの肌は弱酸性の中でも中性に近い状態です。
中性に近づくと皮膚についた細菌が増殖しやすくなってしまうので、トラブルも起きやすくなってしまいます。
弱アルカリ性のベビーソープは洗浄力が高いのが特徴なのですが、生後3ヵ月を過ぎた赤ちゃんにとっては肌のバリアとなる皮脂を洗い流しすぎてしまうのです。
肌の状態に近い弱酸性のベビーソープのほうが洗いすぎを起こしずらく、肌への刺激が少ないと考えられています。
こうした理由から、新生児期でも皮脂分泌が少なめの赤ちゃんや、敏感肌の赤ちゃんにも弱酸性のベビーソープはおすすめできます。
使用するときの注意点として、肌に近い成分のため弱酸性のベビーソープはすすぎ残しをしやすいです。洗いあがりがぬるぬるしているときはすすぎ残しのサイン、 入浴中にしっかりと洗い流してあげることできれいな肌を保つことができます。

赤ちゃんの成長や肌の状態に合わせて、弱酸性のベビーソープに切り替えていくのが良い方法です。

安心・安全な商品ならパラベンや合成着色料などの添加物が無添加のベビーソープを選ぶ

化粧品やシャンプーなどにおいて「無添加」「○○フリー」という表示を見かけたことありますか?
パラベンや合成着色料などの添加物はアレルギーを起こす原因とも言われています。肌の弱い赤ちゃんにとっては刺激が強いものもあり、こうした添加物の入っていない無添加のベビーソープを選ぶことが大切です。

気を付けたい成分はいくつかあります。
1つ目は パラベン、防腐剤として主に微生物の増殖を防いで品質を保つために使われる成分です。
成分表示には メチルパラベン、プロピルパラベンなどと表示されることがあります。
毒性は少ないと言われていますが、敏感肌の方は皮膚への刺激を感じてしまうこともあります。

2つめに 合成着色料、製品に色をつけるための成分で、顔料やタール系色素が使われています。
特にタール系色素は毒性があるため、食品に使うことが禁止されているものです。合成着色料は皮膚炎や色素沈着を起こしやすく、発がん性の問題も指摘されています。

泡タイプのベビーソープの場合、原材料に水が使用されているため、水と洗浄成分をt馴染ませるために添加物を使用していることがあります。その化学物質の中でも DPG(ジプロピレングリコール)は毒性が強いため注意が必要です。

洗浄成分のなかでも ココイルアラニンTEAはかゆみが出ることがあるので、肌の弱い赤ちゃんには不向きです。洗浄成分であれば石けん素地、カリ石けん素地などがせっけん本来の成分なのでおすすめできます。

「パラベン無添加」などパッケージに大きく書かれていることもありますし、成分表示を見ればこうした添加物の成分がないか確認することもできます。
赤ちゃんにとって安心・安全なベビーソープを選ぶなら、パッケージや成分表示をよく確認し、添加物が含まれていない無添加のベビーソープを選びましょう。

プロや専門家が愛用するベビーソープ

ベビーソープのおすすめ人気ランキングをご紹介させていただく前に、どれにするかお悩みの方に おすすめのベビーソープ をご紹介していきたいと思います。 どのベビーソープにするか迷っている方がいましたら、ぜひご参考にしていただければと思います。

Nukumori
ぬくもり泡シャンプー

3,980円
Nukumoriの「ぬくもり泡シャンプー」
Nukumori

ぬくもり泡シャンプー

最安値 3,980円

赤ちゃんの肌トラブルを解決 化粧品コンシェルジュ絶賛のベビーソープ

赤ちゃんのお肌は大人に比べてずっとデリケートです。表皮の厚さは大人の半分以下ともいわれており、バリア機能も未熟なため外部からのダメージにとても弱いです。
ですので、赤ちゃんの頭皮が赤みを帯びたり、肌がかさついたりすることも少なくありません。
そこでおすすめするのが、Nukumoriというメーカーの ぬくもり泡シャンプー という商品です。こちらは、子どもの肌や髪のトラブルで悩むママ、パパのために作られた商品です。
赤ちゃんのボディケアからシャンプーまで、これ1つに詰まっております。ぬくもり泡シャンプーは保湿成分がキューティクルの隙間に浸透して、トリートメントなしでもサラサラの髪になります
また、肌を引き締めてくれる葉酸やぷるぷる肌をサポートしてくれるビオチンをはじめ、7種類の植物由来成分を含んでおり、赤ちゃんの肌を外的ダメージから守り、水分を保ってくれます。
赤ちゃんの肌トラブルの原因にダイレクトに働きかけてくれるおすすめのベビーソープです。

赤ちゃんの肌への刺激を徹底抑制 汗のにおいもケアするからお母さんお父さんも安心

実は、きちんとベビーソープを使っているのに子どもの肌トラブルに悩まされている人は少なくありません。その原因は、ベビーソープが赤ちゃんのデリケートな肌に刺激を与えてしまっていることにあります。
ぬくもり泡シャンプーはそういったケースを想定して作られたベビーソープです。
植物由来成分にこだわり、合成物質を徹底的に省いているので 低刺激で赤ちゃんの肌にとにかく優しい です。
ベビーソープには固形のものもありますが、ぬくもり泡シャンプーはクリーミーな泡状になっているので泡立てる必要もなくふわふわの泡が赤ちゃんを優しく包んでくれます。
赤ちゃんは肌がデリケートなだけでなく とても汗っかき です。ぬくもり泡シャンプーはにおいケア効果のある茶葉エキスにより 汗のにおいを発生させません。さらに リラックス効果のあるカモミールの香りで赤ちゃんを包んでくれる ので、赤ちゃんに寄り添うお母さんお父さんの心も満たしてくれます。
赤ちゃんの体質によってはかえって肌トラブルの原因にもなりうるベビーソープです。大切な赤ちゃんを確実に肌トラブルから守り抜きたいお母さんお父さんには低刺激のぬくもり泡シャンプーがたいへんおすすめです。

ベビーソープのおすすめ人気ランキング10選

それでは、ベビーソープのおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

先ほどご紹介させていただいたベビーソープの選び方などをご参考にしながら気になるベビーソープがあるかご覧いただければと思います。

また、ベビーソープのおすすめ人気ランキングの順位はamazon、楽天、yahooショッピング及び当メディア経由でのベビーソープの売れ筋など購買状況によってリアルタイムで更新されるようになっています。

10位

ジョンソン・エンド・ジョンソン
10位 ジョンソン ベビー全身シャンプー 泡タイプ 400mL

705円
ジョンソン・エンド・ジョンソンの「ジョンソン ベビー全身シャンプー 泡タイプ 400mL」
ジョンソン・エンド・ジョンソン

ジョンソン ベビー全身シャンプー 泡タイプ 400mL

最安値 705円
9位

和光堂
9位 ミルふわ 全身ベビーソープ 泡タイプ 本体 450mL

395円
和光堂の「ミルふわ 全身ベビーソープ 泡タイプ 本体 450mL」
和光堂

ミルふわ 全身ベビーソープ 泡タイプ 本体 450mL

最安値 395円
8位

第一三共ヘルスケア
8位 MINON(ミノン) ベビー全身シャンプー 泡タイプ 350mL

892円
第一三共ヘルスケアの「MINON(ミノン) ベビー全身シャンプー 泡タイプ 350mL」
第一三共ヘルスケア

MINON(ミノン) ベビー全身シャンプー 泡タイプ 350mL

最安値 892円
7位

牛乳石鹸
7位 キューピー 全身ベビーソープ(泡タイプ) ポンプ 400ml

562円
牛乳石鹸の「キューピー 全身ベビーソープ(泡タイプ) ポンプ 400ml」
牛乳石鹸

キューピー 全身ベビーソープ(泡タイプ) ポンプ 400ml

最安値 562円
6位

ピジョン
6位 ピジョン 全身泡ソープ ボトル 500ml (0ヵ月~) (ベビーソープ)

652円
ピジョンの「ピジョン 全身泡ソープ ボトル 500ml (0ヵ月~) (ベビーソープ)」
ピジョン

ピジョン 全身泡ソープ ボトル 500ml (0ヵ月~) (ベビーソープ)

最安値 652円
5位

太陽油脂
5位 パックスベビー 全身シャンプー 300ml

595円
太陽油脂の「パックスベビー 全身シャンプー 300ml」
太陽油脂

パックスベビー 全身シャンプー 300ml

最安値 595円
4位

丹平製薬
4位 アトピタ 全身ベビーソープ 泡タイプ ポンプ式

368円
丹平製薬の「アトピタ 全身ベビーソープ 泡タイプ ポンプ式」
丹平製薬

アトピタ 全身ベビーソープ 泡タイプ ポンプ式

最安値 368円
3位

ミヨシ石鹸
3位 無添加 泡で出てくるベビーせっけん 250ml

358円
ミヨシ石鹸の「無添加 泡で出てくるベビーせっけん 250ml」
ミヨシ石鹸

無添加 泡で出てくるベビーせっけん 250ml

最安値 358円
2位

シャボン玉石けん
2位 シャボン玉 ベビーソープ 泡タイプ 本体 400ml

440円
シャボン玉石けんの「シャボン玉 ベビーソープ 泡タイプ 本体 400ml」
シャボン玉石けん

シャボン玉 ベビーソープ 泡タイプ 本体 400ml

最安値 440円
1位

サラヤ
1位 arau. アラウベビー 泡全身ソープ 本体 450ml

437円
サラヤの「arau. アラウベビー 泡全身ソープ 本体 450ml」
サラヤ

arau. アラウベビー 泡全身ソープ 本体 450ml

最安値 437円

ベビーソープの商品比較一覧表

ベビーソープのおすすめ人気ランキングでご紹介させていただいた商品を簡単に比較できる一覧表をご紹介させていただきます。

ベビーソープの特徴を比較しながら気になるベビーソープがあるかご覧いただければと思います。

画像 ジョンソン・エンド・ジョンソンの「ジョンソン ベビー全身シャンプー 泡タイプ 400mL」 和光堂の「ミルふわ 全身ベビーソープ 泡タイプ 本体 450mL」 第一三共ヘルスケアの「MINON(ミノン) ベビー全身シャンプー 泡タイプ 350mL」 牛乳石鹸の「キューピー 全身ベビーソープ(泡タイプ) ポンプ 400ml」 ピジョンの「ピジョン 全身泡ソープ ボトル 500ml (0ヵ月~) (ベビーソープ)」 太陽油脂の「パックスベビー 全身シャンプー 300ml」 丹平製薬の「アトピタ 全身ベビーソープ 泡タイプ ポンプ式」 ミヨシ石鹸の「無添加 泡で出てくるベビーせっけん 250ml」 シャボン玉石けんの「シャボン玉 ベビーソープ 泡タイプ 本体 400ml」 サラヤの「arau. アラウベビー 泡全身ソープ 本体 450ml」
商品名 ジョンソン ベビー全身シャンプー 泡タイプ 400mL ミルふわ 全身ベビーソープ 泡タイプ 本体 450mL MINON(ミノン) ベビー全身シャンプー 泡タイプ 350mL キューピー 全身ベビーソープ(泡タイプ) ポンプ 400ml ピジョン 全身泡ソープ ボトル 500ml (0ヵ月~) (ベビーソープ) パックスベビー 全身シャンプー 300ml アトピタ 全身ベビーソープ 泡タイプ ポンプ式 無添加 泡で出てくるベビーせっけん 250ml シャボン玉 ベビーソープ 泡タイプ 本体 400ml arau. アラウベビー 泡全身ソープ 本体 450ml
価格 705円 395円 892円 562円 652円 595円 368円 358円 440円 437円
商品ページ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
楽天へ
amazonへ
amazonへ
商品比較ページ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ

ベビーソープの売れ筋ランキング

ベビーソープの選び方やベビーソープのおすすめ人気ランキング、ベビーソープを安く借りられるベビーソープレンタルなどを一通りご紹介させていただきました。 気になるベビーソープが見つかった方もいれば、まだお気に入りが見つかっていない方もいると思うので、ご参考までにamazon、Yahooショッピングなどの 通販でのベビーソープの売れ筋ランキングをご紹介させていただきたいと思います。

Amazon ベビーソープ 売れ筋ランキング

Yahooショッピング ベビーソープ 売れ筋ランキング

まとめ

ベビーソープの選び方やおすすめ人気ランキングなどをご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

ここでご紹介させていただいたベビーソープ以外にも多くの商品があるのでお気に入りのベビーソープがあるのか探してみるようにしましょう。

ライフスタイルのおすすめ記事