【機密情報を保持】手動シュレッダーのおすすめ人気ランキング10選

手動シュレッダーとは、不要な文書を細かく切りきざむ事で機密情報を保護するシュレッダーの事です。上手く活用することによって会社や個人の情報資産を守ることができます。しかし、手動シュレッダーと言っても色々あるので、どれを選んだらいいのかわからない方もいらっしゃると思います。そのような方のために一人一人にあった商品を沢山ある中から紹介したいと思います。

そこで、手動シュレッダーの選び方に加えて手動シュレッダーのおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

手動シュレッダーの選び方

手動シュレッダーの購入を検討している方の中には、実際に手動シュレッダーを購入しようと思っても何を基準にして手動シュレッダーの商品を選べば良いのか分からない方も多くいると思います。

そこで、手動シュレッダーの選び方の重要なポイントをご紹介していきたいと思います。

機密情報の保持を重視するならマイクロクロスカット方式の手動シュレッダーを選ぶ

現代のような情報化社会では、誰しも知られたら困るような情報はありますよね?
その中でも会社の文書や、個人のパスワードなどは特に「重要なセキュリティ」が求められます。そのような時のために使用して欲しいのが、 細かに裁断するクロスカット方式です。

ストレートカットという方式は縦長に細く裁断されますが、 文書の文字が小さかったら何だか不安になりますよね?
でもマイクロクロスカット方式なら、「文書がもしかしたら復元されるのでは?」というような心配は全くありません。

ただマイクロクロスカット方式はハンドルが重くなるので重要な文書だけに行い、気密性が高くないハガキやダイレクトメールなどはストレートカット方式にすれば、 裁断する効率も増して仕事もしやすくなるはずです。

カードやCD、DVDを多く所持しているなら、プラスチック系でも裁断できる手動シュレッダーを選ぶ

掃除をしていたら、昔の期限切れの会員カードや、聞かなくなったCD、他人に見られたくないDVDなど、 プラスチック系の不用品が出てくる事は結構ありますよね?そんな時も手動シュレッダーが活躍してくれます。

会員カードって、収納袋に収まらないくらいに気づかないままに作ってしまって、後で掃除なんかをしていたら出てくるんですよね。しかも個人情報なので、 当然誰にも知られたくないものです。

そこで役立つのが、 プラスチック系でも裁断できるタイプです。その時選ぶポイントはノーマルなタイプよりもガッシリしているものです。手動シュレッダーには軽いものから重いものまであり、軽めのハンドルは無理にハンドルを回すと壊れるのだそうです。

個人で使用するだけなら、コスパの良い手動シュレッダーを選ぶ

自分のメモ用紙やレシート、ハガキ、明細書などは他人には知られたくないですよね。そういうのを処分するために、 携行用として軽量な手動シュレッダーを持っておくことをおすすめします。 軽量なので持ち運ぶのも楽で、仕事の出張でも活躍してくれます。

直接投入口に入れて手で回すだけです。難点をあげるとダストボックスが付いていない点です。そしてもう一点は紙を2枚重ねると、かなり手回しのハンドルが重くなることです。200g前後しかないので、2kg前後あるダストボックス付きのタイプと比べると、10分の1くらいの重さなのが良いです。

そしてハサミタイプのシュレッダーもあり、こちらは歯が5枚刃になっています。使い方は縦に切れ目を入れた後、横から切るとクロスカットのように裁断できます。少々時間はかかりますが、これならセキュリティ的にも大丈夫ですね。

色々な用途で使いたいなら、万能タイプの手動シュレッダーを選ぶ

「セキュリティを重視」して、「プラスチック系も裁断」できて、「軽いので持ち運びしやすい」という 色々な用途で使える タイプの手動シュレッダーです。 これが一家に一台あれば、ほとんど裁断に関しては困ることはないのでは?と思わせるくらいの装備です。

重さも2kg無いので片手で持ち運べるし、ダストボックスも付いているのでゴミを散らかすことも無いです。 一見プラスチック性なので軽そうに見えてしまいますが、機能は充実しています。

価格は大きいので1000円前後、小さいので700円前後なので 非常にお求めやすい価格です。 ただ小さいサイズは無理やり力を入れて裁断しようとすると壊れるそうなので、無理はしない方がよさそうです。

手動シュレッダーのおすすめ人気ランキング10選

それでは、手動シュレッダーのおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

先ほどご紹介させていただいた手動シュレッダーの選び方などをご参考にしながら気になる手動シュレッダーがあるかご覧いただければと思います。

また、手動シュレッダーのおすすめ人気ランキングの順位はamazon、楽天、yahooショッピング及び当メディア経由での手動シュレッダーの売れ筋など購買状況によってリアルタイムで更新されるようになっています。

10位

mone
10位 力いらずの 5枚刃シュレッダーはさみ 個人情報をすばやく消去! G0025

1,200円
moneの「力いらずの 5枚刃シュレッダーはさみ 個人情報をすばやく消去! G0025」
mone

力いらずの 5枚刃シュレッダーはさみ 個人情報をすばやく消去! G0025

最安値 1,200円
9位

イーサプライ
9位 イーサプライ シュレッダー 家庭 用 ハンド 手動式 マイクロクロスカット DVD CD カード 対応 EEZ-PSD010

2,498円
イーサプライの「イーサプライ シュレッダー 家庭 用 ハンド 手動式 マイクロクロスカット DVD CD カード 対応 EEZ-PSD010」
イーサプライ

イーサプライ シュレッダー 家庭 用 ハンド 手動式 マイクロクロスカット DVD CD カード 対応 EEZ-PSD010

最安値 2,498円
8位

ナカバヤシ(Nakabayashi)
8位 ナカバヤシ ハンドシュレッダー クロスカット CD・DVD対応 ホワイト HES-H02W

1,964円
ナカバヤシ(Nakabayashi)の「ナカバヤシ ハンドシュレッダー クロスカット CD・DVD対応 ホワイト HES-H02W」
ナカバヤシ(Nakabayashi)

ナカバヤシ ハンドシュレッダー クロスカット CD・DVD対応 ホワイト HES-H02W

最安値 1,964円
7位

ナカバヤシ(Nakabayashi)
7位 ナカバヤシ ハンドシュレッダー クルッキル ブルー NSH-H01MB

457円
ナカバヤシ(Nakabayashi)の「ナカバヤシ ハンドシュレッダー クルッキル ブルー NSH-H01MB」
ナカバヤシ(Nakabayashi)

ナカバヤシ ハンドシュレッダー クルッキル ブルー NSH-H01MB

最安値 457円
6位

オーム電機
6位 OHM マイクロハンドシュレッダー HS-HCM2WK

2,363円
オーム電機の「OHM マイクロハンドシュレッダー HS-HCM2WK」
オーム電機

OHM マイクロハンドシュレッダー HS-HCM2WK

最安値 2,363円
5位

ナカバヤシ(Nakabayashi)
5位 ナカバヤシ ハンドシュレッダー クルッキル ストレート ブルー NSH-S01MB

361円
ナカバヤシ(Nakabayashi)の「ナカバヤシ ハンドシュレッダー クルッキル ストレート ブルー NSH-S01MB」
ナカバヤシ(Nakabayashi)

ナカバヤシ ハンドシュレッダー クルッキル ストレート ブルー NSH-S01MB

最安値 361円
4位

ナカバヤシ(Nakabayashi)
4位 ナカバヤシ ハンドシュレッダー クルッキル ブルー NSH-H01MB

457円
ナカバヤシ(Nakabayashi)の「ナカバヤシ ハンドシュレッダー クルッキル ブルー NSH-H01MB」
ナカバヤシ(Nakabayashi)

ナカバヤシ ハンドシュレッダー クルッキル ブルー NSH-H01MB

最安値 457円
3位

アスカ
3位 アスカ asmix ハンドマイクロカットシュレッダー HM02W 2×10微小細断 2枚同時細断 ホワイト

1,021円
アスカの「アスカ asmix ハンドマイクロカットシュレッダー HM02W 2×10微小細断 2枚同時細断 ホワイト」
アスカ

アスカ asmix ハンドマイクロカットシュレッダー HM02W 2×10微小細断 2枚同時細断 ホワイト

最安値 1,021円
2位

サンワサプライ
2位 SANWA SUPPLY ハンドシュレッダー PSD-12 (A4縦2つ折り対応, ストレートカット, 容量1.5L, カット枚数1枚)

900円
サンワサプライの「SANWA SUPPLY ハンドシュレッダー PSD-12 (A4縦2つ折り対応, ストレートカット, 容量1.5L, カット枚数1枚)」
サンワサプライ

SANWA SUPPLY ハンドシュレッダー PSD-12 (A4縦2つ折り対応, ストレートカット, 容量1.5L, カット枚数1枚)

最安値 900円
1位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
1位 アイリスオーヤマ 卓上 シュレッダー CD DVD カード細断対応ハンドシュレッダー クロスカット H1ME ブルー/ホワイト

1,160円
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)の「アイリスオーヤマ 卓上 シュレッダー CD DVD カード細断対応ハンドシュレッダー クロスカット H1ME ブルー/ホワイト」
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

アイリスオーヤマ 卓上 シュレッダー CD DVD カード細断対応ハンドシュレッダー クロスカット H1ME ブルー/ホワイト

最安値 1,160円

手動シュレッダーの商品比較一覧表

手動シュレッダーのおすすめ人気ランキングでご紹介させていただいた商品を簡単に比較できる一覧表をご紹介させていただきます。

手動シュレッダーの特徴を比較しながら気になる手動シュレッダーがあるかご覧いただければと思います。

画像 moneの「力いらずの 5枚刃シュレッダーはさみ 個人情報をすばやく消去! G0025」 イーサプライの「イーサプライ シュレッダー 家庭 用 ハンド 手動式 マイクロクロスカット DVD CD カード 対応 EEZ-PSD010」 ナカバヤシ(Nakabayashi)の「ナカバヤシ ハンドシュレッダー クロスカット CD・DVD対応 ホワイト HES-H02W」 ナカバヤシ(Nakabayashi)の「ナカバヤシ ハンドシュレッダー クルッキル ブルー NSH-H01MB」 オーム電機の「OHM マイクロハンドシュレッダー HS-HCM2WK」 ナカバヤシ(Nakabayashi)の「ナカバヤシ ハンドシュレッダー クルッキル ストレート ブルー NSH-S01MB」 ナカバヤシ(Nakabayashi)の「ナカバヤシ ハンドシュレッダー クルッキル ブルー NSH-H01MB」 アスカの「アスカ asmix ハンドマイクロカットシュレッダー HM02W 2×10微小細断 2枚同時細断 ホワイト」 サンワサプライの「SANWA SUPPLY ハンドシュレッダー PSD-12 (A4縦2つ折り対応, ストレートカット, 容量1.5L, カット枚数1枚)」 アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)の「アイリスオーヤマ 卓上 シュレッダー CD DVD カード細断対応ハンドシュレッダー クロスカット H1ME ブルー/ホワイト」
商品名 力いらずの 5枚刃シュレッダーはさみ 個人情報をすばやく消去! G0025 イーサプライ シュレッダー 家庭 用 ハンド 手動式 マイクロクロスカット DVD CD カード 対応 EEZ-PSD010 ナカバヤシ ハンドシュレッダー クロスカット CD・DVD対応 ホワイト HES-H02W ナカバヤシ ハンドシュレッダー クルッキル ブルー NSH-H01MB OHM マイクロハンドシュレッダー HS-HCM2WK ナカバヤシ ハンドシュレッダー クルッキル ストレート ブルー NSH-S01MB ナカバヤシ ハンドシュレッダー クルッキル ブルー NSH-H01MB アスカ asmix ハンドマイクロカットシュレッダー HM02W 2×10微小細断 2枚同時細断 ホワイト SANWA SUPPLY ハンドシュレッダー PSD-12 (A4縦2つ折り対応, ストレートカット, 容量1.5L, カット枚数1枚) アイリスオーヤマ 卓上 シュレッダー CD DVD カード細断対応ハンドシュレッダー クロスカット H1ME ブルー/ホワイト
価格 1,200円 2,498円 1,964円 457円 2,363円 361円 457円 1,021円 900円 1,160円
商品ページ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
yahooショッピングへ
amazonへ
amazonへ
yahooショッピングへ
amazonへ
yahooショッピングへ
amazonへ
商品比較ページ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ

手動シュレッダーの売れ筋ランキング

手動シュレッダーの選び方や手動シュレッダーのおすすめ人気ランキング、手動シュレッダーを安く借りられる手動シュレッダーレンタルなどを一通りご紹介させていただきました。 気になる手動シュレッダーが見つかった方もいれば、まだお気に入りが見つかっていない方もいると思うので、ご参考までにamazon、Yahooショッピングなどの 通販での手動シュレッダーの売れ筋ランキングをご紹介させていただきたいと思います。

Amazon 手動シュレッダー 売れ筋ランキング

Yahooショッピング 手動シュレッダー 売れ筋ランキング

まとめ

手動シュレッダーの選び方やおすすめ人気ランキングなどをご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

ここでご紹介させていただいた手動シュレッダー以外にも多くの商品があるのでお気に入りの手動シュレッダーがあるのか探してみるようにしましょう。

ライフスタイルのおすすめ記事