【自律神経の乱れ】酔い止め薬のおすすめ人気ランキング10選

酔い止め薬とは、車・バス・電車・船などに乗ると起こりやすくなってしまう乗り物酔いを、予防したり緩和したり改善したりしてくれるものです。しかし、 酔い止め薬にはさまざまなタイプや効能があり、どれを選べばいいのかわからない方も多いと思います。

そこで、酔い止め薬の選び方に加えて酔い止め薬のおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

酔い止め薬の選び方

酔い止め薬の購入を検討している方の中には、実際に酔い止め薬を購入しようと思っても何を基準にして酔い止め薬の商品を選べば良いのか分からない方も多くいると思います。

そこで、酔い止め薬の選び方の重要なポイントをご紹介していきたいと思います。

症状に合わせるなら「成分」で酔い止め薬を選ぶ

吐き気やめまいの症状を抑えたいなら、抗ヒスタミン成分が入っている酔い止め薬を選びましょう。吐き気やめまいに対しての予防と緩和に非常に優れています。
また、不安を和らげる鎮静作用もあるため、ストレスや不安などの心理的要因で起こる症状に効果的です。しかし眠くなりやすいため、服用後は運転や機械操作などは控えましょう。

吐き気などの症状が強いなら、抗コリン成分が入っている酔い止め薬を選びましょう。
副交感神経伝達物質の働きを抑えることができるので、胃酸の分泌を抑え、吐き気やムカつきの症状に効果があります。ただ、口が乾きやすくなる副作用があるので、水分補給を忘れずにしましょう。

吐き気と嘔吐の症状が特につらいなら、胃に直接作用する成分のアミノ安息香酸エチルが入っている酔い止め薬を選びましょう。粘膜への麻酔作用を持ち、吐き気予防に効果的です。
また、スコポラミン臭化水素酸塩水和物は消化器官の緊張を軽減して、症状を抑制します。

めまいや頭痛の症状がつらいなら、平衡感覚・自律神経を整える成分の無水カフェインやジプロフィリンが入っている酔い止め薬を選びましょう。自律神経や平衡感覚の乱れを予防する働きもあります。
また、スコポラミン臭化水素酸塩水和物にも、自律神経の興奮を落ち着かせる作用があります。

15歳未満なら「子供用」で酔い止め薬を選ぶ

大人用の酔い止め薬は、効果や眠気の強弱などを基準にして選びます。
しかし、子供用の酔い止め薬で一番重要なのは対象年齢と用量なので、購入する前にしっかりと確認しましょう。
大人用の酔い止め薬は15歳未満には使えませんが、子供用でも対象年齢が3歳以上だったり5歳以上だったり、商品によって使用できる年齢にバラつきがありますので、必ず使用する前に説明書で確認しましょう。
そして、子供用の酔い止め薬は大人でも飲めますが、飲む量が多くなったり、 妊婦や高齢者、アレルギーを持っている方は飲めない酔い止め薬もあるので、自己判断はせず、一度専門の方に聞いてから服用しましょう。

さらに、子供から大人まで使えるタイプの酔い止め薬もあります。

服用方法で選ぶなら「タイプ」で酔い止め薬を選ぶ

錠剤やカプセルタイプは水で飲むだけで服用できるので、手軽で飲みやすいです。
また、1錠ずつ小分けにされていることが多いので、持ち運びがしやすいです。

粉末タイプは飲みやすさを重視されていて、溶けやすいので、錠剤よりも効き目が早いです。そして、のどの引っかかりがないので、錠剤ではうまく飲めない方にもおすすめです。ただし、苦味などを感じやすいため、苦手な方も多くいます。

液体ドリンクタイプは即効性があるため、効き目が早いです。また水もいらず、のどに詰まらせる心配なく、いつでもすぐに服用できます。
甘い味をつけているものも多いので、子供でも飲みやすいように作られています。
しかし、他のものよりも内容量が少ないので、コストがかかります。

ドロップやラムネタイプなどのチュアブルタイプは、携帯しやすいです。出先で乗り物酔いをしても、すぐに服用ができるので、いつでも手軽に症状を緩和させることができます。子供でも手軽に摂取できます。
ただし、口の中に長く残るため、味や香りには注意が必要です。レモンなどの爽快感のある味であれば、気分もリフレッシュできます。

移動状態に違いがあるなら「睡眠効果の強弱」で酔い止め薬を選ぶ

旅行などの移動中も楽しみたいなら、眠くなりにくいカフェインが入っている酔い止め薬を選びましょう。そして、カフェインにより中枢神経を興奮させることで眠気が出にくくなり、景色やおしゃべりを楽しみながら過ごすことができます。

ゆっくり寝ながら移動したいなら、眠くなりやすい抗ヒスタミンが入っている酔い止め薬を選びましょう。そして、抗ヒスタミンが主な成分なら、1日1回1錠で乗り物酔いを防いでくれる酔い止め薬が多いです。

長時間乗り物で移動するときや、一人旅で今のうちに寝ておきたいなら、長時間効果が続くカプセルタイプの酔い止め薬を選びましょう。
ただ、酔い止め薬を飲むときは水が必要ですが、カプセルならしっかり胃まで届くので、吐き気や嘔吐まで防いでくれます。

酔い止め薬のおすすめ人気ランキング10選

それでは、酔い止め薬のおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

先ほどご紹介させていただいた酔い止め薬の選び方などをご参考にしながら気になる酔い止め薬があるかご覧いただければと思います。

また、酔い止め薬のおすすめ人気ランキングの順位はamazon、楽天、yahooショッピング及び当メディア経由での酔い止め薬の売れ筋など購買状況によってリアルタイムで更新されるようになっています。

10位

エーザイ
10位 【第2類医薬品】トラベルミン チュロップレモン味 6錠

381円
エーザイの「【第2類医薬品】トラベルミン チュロップレモン味 6錠」
エーザイ

【第2類医薬品】トラベルミン チュロップレモン味 6錠

最安値 381円
9位

ロート製薬
9位 【第2類医薬品】パンシロントラベルSP 12錠

476円
ロート製薬の「【第2類医薬品】パンシロントラベルSP 12錠」
ロート製薬

【第2類医薬品】パンシロントラベルSP 12錠

最安値 476円
8位

エーザイ
8位 【第2類医薬品】トラベルミン・ジュニア 6錠

347円
エーザイの「【第2類医薬品】トラベルミン・ジュニア 6錠」
エーザイ

【第2類医薬品】トラベルミン・ジュニア 6錠

最安値 347円
7位

エスエス製薬
7位 【指定第2類医薬品】アネロン「キャップ」 4カプセル

266円
エスエス製薬の「【指定第2類医薬品】アネロン「キャップ」 4カプセル」
エスエス製薬

【指定第2類医薬品】アネロン「キャップ」 4カプセル

最安値 266円
6位

エーザイ
6位 【第2類医薬品】トラベルミンR 6錠

668円
エーザイの「【第2類医薬品】トラベルミンR 6錠」
エーザイ

【第2類医薬品】トラベルミンR 6錠

最安値 668円
5位

大正製薬
5位 【第2類医薬品】センパア プチベリー 10錠

252円
大正製薬の「【第2類医薬品】センパア プチベリー 10錠」
大正製薬

【第2類医薬品】センパア プチベリー 10錠

最安値 252円
4位

エーザイ
4位 【第2類医薬品】トラベルミン チュロップぶどう味 6錠

356円
エーザイの「【第2類医薬品】トラベルミン チュロップぶどう味 6錠」
エーザイ

【第2類医薬品】トラベルミン チュロップぶどう味 6錠

最安値 356円
3位

ASADAAME(浅田飴)
3位 【第2類医薬品】トラベロップQQ S 8錠

345円
ASADAAME(浅田飴)の「【第2類医薬品】トラベロップQQ S 8錠」
ASADAAME(浅田飴)

【第2類医薬品】トラベロップQQ S 8錠

最安値 345円
2位

エーザイ
2位 【第2類医薬品】トラベルミン 6錠

379円
エーザイの「【第2類医薬品】トラベルミン 6錠」
エーザイ

【第2類医薬品】トラベルミン 6錠

最安値 379円
1位

エスエス製薬
1位 【指定第2類医薬品】アネロン「ニスキャップ」 9カプセル

567円
エスエス製薬の「【指定第2類医薬品】アネロン「ニスキャップ」 9カプセル」
エスエス製薬

【指定第2類医薬品】アネロン「ニスキャップ」 9カプセル

最安値 567円

酔い止め薬の商品比較一覧表

酔い止め薬のおすすめ人気ランキングでご紹介させていただいた商品を簡単に比較できる一覧表をご紹介させていただきます。

酔い止め薬の特徴を比較しながら気になる酔い止め薬があるかご覧いただければと思います。

画像 エーザイの「【第2類医薬品】トラベルミン チュロップレモン味 6錠」 ロート製薬の「【第2類医薬品】パンシロントラベルSP 12錠」 エーザイの「【第2類医薬品】トラベルミン・ジュニア 6錠」 エスエス製薬の「【指定第2類医薬品】アネロン「キャップ」 4カプセル」 エーザイの「【第2類医薬品】トラベルミンR 6錠」 大正製薬の「【第2類医薬品】センパア プチベリー 10錠」 エーザイの「【第2類医薬品】トラベルミン チュロップぶどう味 6錠」 ASADAAME(浅田飴)の「【第2類医薬品】トラベロップQQ S 8錠」 エーザイの「【第2類医薬品】トラベルミン 6錠」 エスエス製薬の「【指定第2類医薬品】アネロン「ニスキャップ」 9カプセル」
商品名 【第2類医薬品】トラベルミン チュロップレモン味 6錠 【第2類医薬品】パンシロントラベルSP 12錠 【第2類医薬品】トラベルミン・ジュニア 6錠 【指定第2類医薬品】アネロン「キャップ」 4カプセル 【第2類医薬品】トラベルミンR 6錠 【第2類医薬品】センパア プチベリー 10錠 【第2類医薬品】トラベルミン チュロップぶどう味 6錠 【第2類医薬品】トラベロップQQ S 8錠 【第2類医薬品】トラベルミン 6錠 【指定第2類医薬品】アネロン「ニスキャップ」 9カプセル
価格 381円 476円 347円 266円 668円 252円 356円 345円 379円 567円
商品ページ
yahooショッピングへ
yahooショッピングへ
yahooショッピングへ
yahooショッピングへ
yahooショッピングへ
yahooショッピングへ
yahooショッピングへ
yahooショッピングへ
amazonへ
yahooショッピングへ
商品比較ページ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ

酔い止め薬の売れ筋ランキング

酔い止め薬の選び方や酔い止め薬のおすすめ人気ランキング、酔い止め薬を安く借りられる酔い止め薬レンタルなどを一通りご紹介させていただきました。 気になる酔い止め薬が見つかった方もいれば、まだお気に入りが見つかっていない方もいると思うので、ご参考までにamazon、Yahooショッピングなどの 通販での酔い止め薬の売れ筋ランキングをご紹介させていただきたいと思います。

Amazon 酔い止め薬 売れ筋ランキング

Yahooショッピング 酔い止め薬 売れ筋ランキング

まとめ

酔い止め薬の選び方やおすすめ人気ランキングなどをご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

ここでご紹介させていただいた酔い止め薬以外にも多くの商品があるのでお気に入りの酔い止め薬があるのか探してみるようにしましょう。

旅行・レジャーのおすすめ記事