【自分に合う】油絵具のおすすめ人気ランキング10選

油絵具は、油絵や油画と呼ばれる絵画作品に使われる絵具です。日本人が幼少期から身近に触れる水彩絵具とは、あらゆる面で異なる性質を持っています。例えば、乾燥にかかる時間です。水彩絵具は、水分が気化することで乾燥するので、数分から、長くても数十分あれば乾燥します。しかし、油絵具は絵具に含まれる油分が空気を吸い、酸化することで乾燥するので、極うす塗りでも丸1日かかったり、軽く乗せた程度でも2~3日以上は必要です。もし厚塗りした場合は、内部まで完全乾燥するのに数ヶ月以上かかることも当たり前にあるほどです。今回は、油絵具の持つ様々な特徴を踏まえ、油絵を制作している方、これから始めようとしている方など、それぞれに合う油絵具をご紹介します。

そこで、油絵具の選び方に加えて油絵具のおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

油絵具の選び方

油絵具の購入を検討している方の中には、実際に油絵具を購入しようと思っても何を基準にして油絵具の商品を選べば良いのか分からない方も多くいると思います。

そこで、油絵具の選び方の重要なポイントをご紹介していきたいと思います。

初めて油絵を描くなら安価な油絵具を選ぶ

 どの分野にも言えることですが、専門的な道具というのはなかなか値が張るものです。もちろん、油絵に必要な油絵具も例外ではなく、一般的な水彩絵具に比べると高価です。冒頭で書いたように、油絵具は水彩絵具とは大きく異なるものなので、扱い方や、描き心地などが全く違ってきます。なので、初めて油絵を描く方はまず、油絵具の性質に触れてみることが一番大切だと言えます。

 新しいことを始める場合に、まず見た目から、とか、ちゃんとした良い道具を揃えてから、という方は少なくないです。もちろんその気持ちもわかりますし、それが良い結果をもたらすこともあります。しかし、油絵具は慣れるまで扱いが難しいものです。なかなか乾燥しませんし、特有の臭いもあります。手に付いたらなかなかとれませんし、服に付いたらもう大変です。更に、消耗品である点もふまえて考えれば、まずは安価な油絵具で「体験」してみることをおすすめします。

 安価なものでも、絵を描くにあたって問題はありません。本格的な作家の中にも、安価な絵具の特徴と高価な絵具の特徴を使い分けて作品を制作する方もいるほどです。これから始める方は、絵具の他にパレットや筆、キャンバスなど、購入するものがたくさんあります。なので、最初は出費を抑えて、敷居を低くして取り組んでみましょう。

入門用として買うなら複数の色がセットになった油絵具を選ぶ

 絵画などに使う道具や材料を扱っているお店は、画材店、画材屋さんと呼ばれます。実際に買いに行ってみると専門的な商品ばかりで、不慣れな方はどこに油絵具があって、どこまでが油絵具のコーナーかわからないのではないかと思います。つまり、それぐらい、一言に油絵具と言っても、驚くほど多くの色、種類があるのです。

 あまりに多くの色に、感動したり、目移りすることもあるかと思いますが、入門用としてはまず、色が複数入ったセット商品がおすすめです。10色セットや12色セットから、20色前後のセット、また、それ以上のものまで幅広く販売されています。まずは10~16色ぐらいのセットがあれば十分です。

 セットの商品は、使う機会の多い定番色を中心に、混色、色を混ぜることによって幅広い色が表現できるように作られています。なので、無理に色数を揃えなくとも、実際に描きはじめてみると案外困らないものです。水彩絵具と違い、パレット上に加えて、更にキャンバス上でも混色していく油絵具は、色を変えやすい、作りやすいという特徴もあるのです。

 また、最近では、ちょっと大きな文具店や、品揃えの豊富な雑貨店でも油絵具が販売されている場合があります。大抵そういったお店には、業界でも定番で、お手頃なセット商品が並んでいます。どれを買えばいいかわからない場合は、とりあえずこういったお店で探してみるのも手です。

表現の幅を広げたいなら単色の油絵具を選ぶ

 ある程度油絵に慣れて、いくつか作品を仕上げた経験がある方は、自然と新しい絵具を購入する機会があると思います。何度も描いているうちに、表現したいけどなかなか作れない色があるという場面が増え、違う色が欲しいという理由が多いのではないでしょうか?

 セット商品の基本色で混色ができるようになったら、あとは必要に合わせて単色の油絵具を買い足していきましょう。なぜなら、多くの色や画材に触れることは、そのひとつひとつが表現に対する幅を広げる材料になり得るためです。また、無数にある色の中から、自分の好みの色を見つけることも大きな楽しみです。絵具の見本の色は、実際にチューブに入っている色とは多少異なります。更に、厚塗り、うす塗りを使い分ける油絵具では、絵具の厚みで色が全く変わってきます。まずは少量から買ってみて、気に入ったら追加購入したり、大きいチューブを購入しましょう。

人がやっていないことをやりたいなら自作した油絵具を選ぶ

 たくさんの絵具を使い、たくさんの作品を作っていくと、絵具の色の他に、絵具の性質について要望が出てくることがあります。例えば、絵具の乾燥時間が短くならないかとか、逆に長くしたい場合です。また、もう少し伸びが良いものはないかとか、光沢の調節ができないか、といったこともあると思います。

 大抵の場合は、油絵具のメーカーや、同じメーカーでも扱っているシリーズで性質が違うため、そのあたりを研究したり、油絵具に様々な添加剤を加える技法で実現させることができます。ここまでできれば、油絵具を使いこなしていると言っても過言ではありません。

 しかし、油絵具のメーカーは、本当に拘る人のために、自分で油絵具を作るための材料も販売しているのです。それは、粉末状の顔料や、様々に種類のある油、樹脂、助剤などです。使う材料はもちろん、その配合非によって、自分が求める特性を持った油絵具を作ることができます。もちろん、それができるようになるまでには何度も試作を繰り返す必要があります。また、現代でそこまでやっている作家はそうそういないので、情報もなかなか集まらないかもしれません。つまり、それだけ難しく、手間がかかることなのです。しかし、誰にも再現できない、自分だけの絵具というのは、それ自体が既に作品ではないかと思うほどのロマンを秘めています。気になる方は挑戦してみましょう。

油絵具のおすすめ人気ランキング10選

それでは、油絵具のおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

先ほどご紹介させていただいた油絵具の選び方などをご参考にしながら気になる油絵具があるかご覧いただければと思います。

また、油絵具のおすすめ人気ランキングの順位はamazon、楽天、yahooショッピング及び当メディア経由での油絵具の売れ筋など購買状況によってリアルタイムで更新されるようになっています。

10位

クサカベ(Kusakabe)
10位 クサカベ 油絵具 専門家用 油絵具セット 12色セット A-12 20ml

5,187円
クサカベ(Kusakabe)の「クサカベ 油絵具 専門家用 油絵具セット 12色セット A-12 20ml」
クサカベ(Kusakabe)

クサカベ 油絵具 専門家用 油絵具セット 12色セット A-12 20ml

最安値 5,187円
9位

ホルベイン画材
9位 ホルベイン 油絵具 習作用 BSセット B937 10ml(4号)

2,260円
ホルベイン画材の「ホルベイン 油絵具 習作用 BSセット B937 10ml(4号)」
ホルベイン画材

ホルベイン 油絵具 習作用 BSセット B937 10ml(4号)

最安値 2,260円
8位

アーテック
8位 アーテック 油絵具 ファースター 油絵具 12色セット 102039 12ml

1,298円
アーテックの「アーテック 油絵具 ファースター 油絵具 12色セット  102039 12ml」
アーテック

アーテック 油絵具 ファースター 油絵具 12色セット 102039 12ml

最安値 1,298円
7位

ターレンスジャパン(Talens Japan)
7位 ターレンス 油絵具 ヴァンゴッホ 10色セット 紙箱入 T02C410 20ml(6号)

2,419円
ターレンスジャパン(Talens Japan)の「ターレンス 油絵具 ヴァンゴッホ 10色セット 紙箱入 T02C410 20ml(6号)」
ターレンスジャパン(Talens Japan)

ターレンス 油絵具 ヴァンゴッホ 10色セット 紙箱入 T02C410 20ml(6号)

最安値 2,419円
6位

Winsor & Newton
6位 ウィンザー&ニュートン 油絵具 ウィンザー&ニュートン アーチスト オイルカラー 12色セット Aセット 21ml

5,343円
Winsor & Newtonの「ウィンザー&ニュートン 油絵具 ウィンザー&ニュートン アーチスト オイルカラー 12色セット Aセット 21ml」
Winsor & Newton

ウィンザー&ニュートン 油絵具 ウィンザー&ニュートン アーチスト オイルカラー 12色セット Aセット 21ml

最安値 5,343円
5位

ホルベイン工業
5位 ホルベイン 油絵具 Hセット H905 20ml(6号)

4,500円
ホルベイン工業の「ホルベイン 油絵具  Hセット H905 20ml(6号)」
ホルベイン工業

ホルベイン 油絵具 Hセット H905 20ml(6号)

最安値 4,500円
4位

ホルベイン画材
4位 ホルベイン 油絵具 18色セット H913 10ml(4号)

5,045円
ホルベイン画材の「ホルベイン 油絵具  18色セット H913 10ml(4号)」
ホルベイン画材

ホルベイン 油絵具 18色セット H913 10ml(4号)

最安値 5,045円
3位

ターレンスジャパン(Talens Japan)
3位 ターレンス 油絵具 レンブラント 10色セット 紙箱入 T01C310 15ml(5号)

4,860円
ターレンスジャパン(Talens Japan)の「ターレンス 油絵具 レンブラント 10色セット 紙箱入 T01C310 15ml(5号)」
ターレンスジャパン(Talens Japan)

ターレンス 油絵具 レンブラント 10色セット 紙箱入 T01C310 15ml(5号)

最安値 4,860円
2位

クサカベ(Kusakabe)
2位 クサカベ 油絵具 ギルド 12色セット 20ml(6号)

26,371円
クサカベ(Kusakabe)の「クサカベ 油絵具 ギルド 12色セット  20ml(6号)」
クサカベ(Kusakabe)

クサカベ 油絵具 ギルド 12色セット 20ml(6号)

最安値 26,371円
1位

松田油絵具
1位 マツダ スーパー油絵具 S-3 12色セット

10,886円
松田油絵具の「マツダ スーパー油絵具 S-3 12色セット」
松田油絵具

マツダ スーパー油絵具 S-3 12色セット

最安値 10,886円

油絵具の商品比較一覧表

油絵具のおすすめ人気ランキングでご紹介させていただいた商品を簡単に比較できる一覧表をご紹介させていただきます。

油絵具の特徴を比較しながら気になる油絵具があるかご覧いただければと思います。

画像 クサカベ(Kusakabe)の「クサカベ 油絵具 専門家用 油絵具セット 12色セット A-12 20ml」 ホルベイン画材の「ホルベイン 油絵具 習作用 BSセット B937 10ml(4号)」 アーテックの「アーテック 油絵具 ファースター 油絵具 12色セット  102039 12ml」 ターレンスジャパン(Talens Japan)の「ターレンス 油絵具 ヴァンゴッホ 10色セット 紙箱入 T02C410 20ml(6号)」 Winsor &amp; Newtonの「ウィンザー&amp;ニュートン 油絵具 ウィンザー&amp;ニュートン アーチスト オイルカラー 12色セット Aセット 21ml」 ホルベイン工業の「ホルベイン 油絵具  Hセット H905 20ml(6号)」 ホルベイン画材の「ホルベイン 油絵具  18色セット H913 10ml(4号)」 ターレンスジャパン(Talens Japan)の「ターレンス 油絵具 レンブラント 10色セット 紙箱入 T01C310 15ml(5号)」 クサカベ(Kusakabe)の「クサカベ 油絵具 ギルド 12色セット  20ml(6号)」 #<Brand:0x00007fbbdd8b0d58>の「マツダ スーパー油絵具 S-3 12色セット」
商品名 クサカベ 油絵具 専門家用 油絵具セット 12色セット A-12 20ml ホルベイン 油絵具 習作用 BSセット B937 10ml(4号) アーテック 油絵具 ファースター 油絵具 12色セット 102039 12ml ターレンス 油絵具 ヴァンゴッホ 10色セット 紙箱入 T02C410 20ml(6号) ウィンザー&amp;ニュートン 油絵具 ウィンザー&amp;ニュートン アーチスト オイルカラー 12色セット Aセット 21ml ホルベイン 油絵具 Hセット H905 20ml(6号) ホルベイン 油絵具 18色セット H913 10ml(4号) ターレンス 油絵具 レンブラント 10色セット 紙箱入 T01C310 15ml(5号) クサカベ 油絵具 ギルド 12色セット 20ml(6号) マツダ スーパー油絵具 S-3 12色セット
価格 5,187円 2,260円 1,298円 2,419円 5,343円 4,500円 5,045円 4,860円 26,371円 10,886円
商品ページ
amazonへ
yahooショッピングへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
yahooショッピングへ
商品比較ページ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ

油絵具の売れ筋ランキング

油絵具の選び方や油絵具のおすすめ人気ランキング、油絵具を安く借りられる油絵具レンタルなどを一通りご紹介させていただきました。 気になる油絵具が見つかった方もいれば、まだお気に入りが見つかっていない方もいると思うので、ご参考までにamazon、Yahooショッピングなどの 通販での油絵具の売れ筋ランキングをご紹介させていただきたいと思います。

Amazon 油絵具 売れ筋ランキング

Yahooショッピング 油絵具 売れ筋ランキング

まとめ

油絵具の選び方やおすすめ人気ランキングなどをご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

ここでご紹介させていただいた油絵具以外にも多くの商品があるのでお気に入りの油絵具があるのか探してみるようにしましょう。

ライフスタイルのおすすめ記事