【火に即効性を】ガスボンベのおすすめ人気ランキング10選

ガスボンベとは中にガスが充填されている容器のことを言います。主にキャンプといった場所で使用することが真っ先に浮かびますが、そのほかにも非常事態でガスや電気が使えなくなってしまったときにカセットコンロに火をつけられるのが大きなメリットです。種類はCB缶とOD缶の2種類ありますが、種類も多くて目的により適したガスボンベが違うので購入するときに迷ってしまいます。

そこで、ガスボンベの選び方に加えてガスボンベのおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

ガスボンベの選び方

ガスボンベの購入を検討している方の中には、実際にガスボンベを購入しようと思っても何を基準にしてガスボンベの商品を選べば良いのか分からない方も多くいると思います。

そこで、ガスボンベの選び方の重要なポイントをご紹介していきたいと思います。

気温による変化が少ない場所で火を扱うならCB缶のガスボンベを選ぶ

外で使用するときに気温による変化が少ない場所で火を扱うのであれば、CB缶のガスボンベを選ぶようにしましょう。

ガスボンベは外の気温によって火力が変化しやすいという欠点があります。特に寒い場所で火を扱うのであれば火力が落ちて料理の効率が悪くなったりするのです。もちろんそれの対策を施してある種類のガスボンベというのもありますが、気温の上下があまりない場所で使うのであれば、特にそのような対策がされているガスボンベを購入する必要はありません。

CB缶のガスボンベであれば、ほぼどこでも売っていますし購入もしやすいです。寒い場所で使用したりすると火力が弱いという面が出てきてしまいますが、気温が安定した場所で使用するのであれば、CB缶でも全く問題ありません。また家庭で使用するガスコンロやキャンプで使用する道具にも幅広く使用できるのも魅力の一つです。

さらにCB缶の場合は安価で売っているのでお金の出費を抑えたいという人にもおすすめできます。

外の気温が寒い場所で火が必要ならOD缶のパワータイプのガスボンベを選ぶ

外の気温が寒い場所で火がを扱うという人は、OD缶のパワータイプのガスボンベを選ぶようにしましょう。

冬のキャンプや標高が高いところでキャンプをするといった場合は、普通のガスボンベでは火力がかなり落ちてしまい、料理をするのに時間がかかったり、なかなか火がつかなかったりということが起こってしまい、火が必要になったときにすぐに準備ができなくなってしまうのです。それでは使っている人もイライラしてしまいます。

OD缶のパワータイプのガスボンベであれば、標高が高い場所であったり、気温が0度やマイナスになっていたとしても、強く安定した火力を出すことが可能となっているのです。なので外の気温に関係なく、火が欲しいときにすぐに準備できるので、もたつきがなくなって使っている人もイライラすることはありません。

ただしOD缶には規格があり、それに対応している道具でなくては使うことはできないので、購入する前に規格をしっかりと確認しましょう。

1人や友人と少人数で使用するなら容量が250gのガスボンベを選ぶ

ソロキャンプや友人と数人でキャンプを行うという人は、250gの容量のガスボンベを選びましょう。

ガスボンベの容量は多ければそれだけ長く使えるので便利と感じる人も多いと思います。しかし容量が大きければ、それだけ間のサイズが多くなるということです。例えば1人でキャンプを行っているのに、容量が大きいガスボンベを持っていくと収納スペースが大きくなってしまい、かさばってしまうのです。それだとキャンプ道具の持ち運びの面で面倒になってしまいます。

もしもそこまで火を使用する時間が短いのなら、250gの缶のガスボンベで十分に対応できるようになるのです。当然容量も小さいので缶自体も小さく持ち運びにも非常に便利になります。このタイプのガスボンベは1缶60分を目安としておくとある程度計算しやすくなって、いくつ持っていけばよいかというのがわかりやすくなります。

ただしあくまでも目安としてなので、あまり計算通りにするのではなく余分に持っていくようにしましょう。

サークル仲間といった大人数で集まって使用するなら容量が500gのガスボンベを選ぶ

サークル仲間といった多い人数で火を扱うという人は、容量が500gのガスボンベを選びましょう。

大人数で火を扱うとなるとそれだけ火を使用する時間も多くなるものです。そのため容量が小さいガスボンベを持っていくとなるとそれだけ本数が必要ですし、ガスボンベを交換する頻度が多くなってしまい、かえって面倒になるのです。なのでもっと容量の大きいタイプのガスボンベを使用した方が面倒ごとが減ってくれます。

容量が500gのガスボンベであれば、そんな面倒ごとを減らすことができます。確かに容量が大きいのでサイズも大きいですが、大人数で手分けして役割を分担すれば持ち運びの面はそれほど大変にはなりませんし、長く使用できるので交換する面倒も少なくなるのです。こちらのタイプは目安として、強火で使用したとしても2時間使用可能と考えましょう。

また人数が少なくても本格的な料理を行うのであれば、こちらの容量のガスボンベを購入することを検討してみましょう。

ガスボンベのおすすめ人気ランキング10選

それでは、ガスボンベのおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

先ほどご紹介させていただいたガスボンベの選び方などをご参考にしながら気になるガスボンベがあるかご覧いただければと思います。

また、ガスボンベのおすすめ人気ランキングの順位はamazon、楽天、yahooショッピング及び当メディア経由でのガスボンベの売れ筋など購買状況によってリアルタイムで更新されるようになっています。

10位

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
10位 キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ガスカセットボンベ3本パック M-7621

642円
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)の「キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ガスカセットボンベ3本パック M-7621」
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ガスカセットボンベ3本パック M-7621

最安値 642円
9位

SOTO(ソト)
9位 ソト(SOTO) レギュラーガス ガスボンベ カセットガス(3本パック) ST-7001

622円
SOTO(ソト)の「ソト(SOTO) レギュラーガス ガスボンベ カセットガス(3本パック) ST-7001」
SOTO(ソト)

ソト(SOTO) レギュラーガス ガスボンベ カセットガス(3本パック) ST-7001

最安値 622円
8位

スノーピーク(snow peak)
8位 スノーピーク(snow peak) ギガパワーガス250 イソ GP-250SR

432円
スノーピーク(snow peak)の「スノーピーク(snow peak) ギガパワーガス250 イソ GP-250SR」
スノーピーク(snow peak)

スノーピーク(snow peak) ギガパワーガス250 イソ GP-250SR

最安値 432円
7位

東海寿
7位 東海 カセットボンベ コン朗 3P 59013000

343円
東海寿の「東海 カセットボンベ コン朗 3P 59013000」
東海寿

東海 カセットボンベ コン朗 3P 59013000

最安値 343円
6位

SOTO(ソト)
6位 ソト(SOTO) パワーガス トリプルミックス【105(105g) SOD-710T/250(230g) SOD-725T/500(460g) SOD-750T】

1,626円
SOTO(ソト)の「ソト(SOTO) パワーガス トリプルミックス【105(105g) SOD-710T/250(230g) SOD-725T/500(460g) SOD-750T】」
SOTO(ソト)

ソト(SOTO) パワーガス トリプルミックス【105(105g) SOD-710T/250(230g) SOD-725T/500(460g) SOD-750T】

最安値 1,626円
5位

JETBOIL(ジェットボイル)
5位 JETBOIL(ジェットボイル) ジェットパワー100(ガスカートリッジ) 1824332

450円
JETBOIL(ジェットボイル)の「JETBOIL(ジェットボイル) ジェットパワー100(ガスカートリッジ) 1824332」
JETBOIL(ジェットボイル)

JETBOIL(ジェットボイル) ジェットパワー100(ガスカートリッジ) 1824332

最安値 450円
4位

プリムス(PRIMUS)
4位 PRIMUS(プリムス) GAS CARTRIDGE ハイパワーガス(小) IP-250T [HTRC 2.1]

546円
プリムス(PRIMUS)の「PRIMUS(プリムス) GAS CARTRIDGE ハイパワーガス(小) IP-250T [HTRC 2.1]」
プリムス(PRIMUS)

PRIMUS(プリムス) GAS CARTRIDGE ハイパワーガス(小) IP-250T [HTRC 2.1]

最安値 546円
3位

岩谷産業
3位 イワタニ カセットガス オレンジ 3本組 CB-250-OR

642円
岩谷産業の「イワタニ カセットガス オレンジ 3本組 CB-250-OR」
岩谷産業

イワタニ カセットガス オレンジ 3本組 CB-250-OR

最安値 642円
2位

SOTO(ソト)
2位 ソト(SOTO) パワーガス 3本パック ST-760 [HTRC 2.1]

353円
SOTO(ソト)の「ソト(SOTO) パワーガス 3本パック ST-760 [HTRC 2.1]」
SOTO(ソト)

ソト(SOTO) パワーガス 3本パック ST-760 [HTRC 2.1]

最安値 353円
1位

コールマン(Coleman)
1位 コールマン 純正LPガス燃料 Tタイプ 470g 5103A470T

788円
コールマン(Coleman)の「コールマン 純正LPガス燃料 Tタイプ 470g 5103A470T」
コールマン(Coleman)

コールマン 純正LPガス燃料 Tタイプ 470g 5103A470T

最安値 788円

ガスボンベの商品比較一覧表

ガスボンベのおすすめ人気ランキングでご紹介させていただいた商品を簡単に比較できる一覧表をご紹介させていただきます。

ガスボンベの特徴を比較しながら気になるガスボンベがあるかご覧いただければと思います。

画像 キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)の「キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ガスカセットボンベ3本パック M-7621」 SOTO(ソト)の「ソト(SOTO) レギュラーガス ガスボンベ カセットガス(3本パック) ST-7001」 スノーピーク(snow peak)の「スノーピーク(snow peak) ギガパワーガス250 イソ GP-250SR」 東海寿の「東海 カセットボンベ コン朗 3P 59013000」 SOTO(ソト)の「ソト(SOTO) パワーガス トリプルミックス【105(105g) SOD-710T/250(230g) SOD-725T/500(460g) SOD-750T】」 JETBOIL(ジェットボイル)の「JETBOIL(ジェットボイル) ジェットパワー100(ガスカートリッジ) 1824332」 プリムス(PRIMUS)の「PRIMUS(プリムス) GAS CARTRIDGE ハイパワーガス(小) IP-250T [HTRC 2.1]」 岩谷産業の「イワタニ カセットガス オレンジ 3本組 CB-250-OR」 SOTO(ソト)の「ソト(SOTO) パワーガス 3本パック ST-760 [HTRC 2.1]」 コールマン(Coleman)の「コールマン 純正LPガス燃料 Tタイプ 470g 5103A470T」
商品名 キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ガスカセットボンベ3本パック M-7621 ソト(SOTO) レギュラーガス ガスボンベ カセットガス(3本パック) ST-7001 スノーピーク(snow peak) ギガパワーガス250 イソ GP-250SR 東海 カセットボンベ コン朗 3P 59013000 ソト(SOTO) パワーガス トリプルミックス【105(105g) SOD-710T/250(230g) SOD-725T/500(460g) SOD-750T】 JETBOIL(ジェットボイル) ジェットパワー100(ガスカートリッジ) 1824332 PRIMUS(プリムス) GAS CARTRIDGE ハイパワーガス(小) IP-250T [HTRC 2.1] イワタニ カセットガス オレンジ 3本組 CB-250-OR ソト(SOTO) パワーガス 3本パック ST-760 [HTRC 2.1] コールマン 純正LPガス燃料 Tタイプ 470g 5103A470T
価格 642円 622円 432円 343円 1,626円 450円 546円 642円 353円 788円
商品ページ
amazonへ
yahooショッピングへ
amazonへ
amazonへ
yahooショッピングへ
yahooショッピングへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
商品比較ページ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ

ガスボンベの売れ筋ランキング

ガスボンベの選び方やガスボンベのおすすめ人気ランキング、ガスボンベを安く借りられるガスボンベレンタルなどを一通りご紹介させていただきました。 気になるガスボンベが見つかった方もいれば、まだお気に入りが見つかっていない方もいると思うので、ご参考までにamazon、Yahooショッピングなどの 通販でのガスボンベの売れ筋ランキングをご紹介させていただきたいと思います。

Amazon ガスボンベ 売れ筋ランキング

Yahooショッピング ガスボンベ 売れ筋ランキング

まとめ

ガスボンベの選び方やおすすめ人気ランキングなどをご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

ここでご紹介させていただいたガスボンベ以外にも多くの商品があるのでお気に入りのガスボンベがあるのか探してみるようにしましょう。

旅行・レジャーのおすすめ記事