【重要書類を保管】書類ケースのおすすめ人気ランキング10選

書類ケースは契約書や会議資料など大事な資料を保管するために使われるものです。書類ケースを上手に活用することで、書類の保管方法の幅が広がり、閲覧したい書類を簡単に探し出せることも出来るいうメリットがあります。しかし、書類ケースにはいろいろな種類のものがあり、どの用途でどの書類ケースを選ぶべきかお困りの方も多いかと思います。

そこで、書類ケースの選び方に加えて書類ケースのおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

書類ケースの選び方

書類ケースの購入を検討している方の中には、実際に書類ケースを購入しようと思っても何を基準にして書類ケースの商品を選べば良いのか分からない方も多くいると思います。

そこで、書類ケースの選び方の重要なポイントをご紹介していきたいと思います。

サイズが大きい書類を保管するなら大型の書類ケースを選ぶ

一般的な書類ケースはA4サイズを基準にして作られており、そのケースを買ってしまうと、A3などの大型の書類を入れることができません。折り畳んでもいいのなら問題ありませんが、特に重要な書類は折り目をつける訳にいきません。

そこで、大型書類も折らずに入れられる書類ケースを選ぶようにしましょう。サイズの目安はA3です。A4以上の大型書類で使われる一般的サイズはA3であり、A3以上のサイズが入る書類ケースだと場所を取ってしまうからです。

書類ケースのサイズを確かめるなら、商品説明に記載された書類サイズをきちんと読みましょう。また、大型書類ケースが置けるスペースも事前に確保しておきましょう。

サイズが大きい書類を頻繁に用いる方は、その書類をきちんと収納できる大型の書類ケースの購入を特におすすめします。

書類を細かく分類するなら段数が多い書類ケースを選ぶ

書類をまとめて1つのケースに入れてしまうと、必要な書類を探すのに一苦労です。そのため、書類を用途ごとに分類するのが書類保管の基本となります。しかし、段数が少ない書類ケースを買ってしまうと、思うような書類分類ができません。

そのため、段数が多い書類ケースを選ぶようにしましょう。段数が多ければ書類を細かく分類することができ、必要書類を簡単に探し出すことができます。

段数が多い書類ケースを選ぶ際は、事前にどの程度まで書類を分類するのか把握しておくようにしましょう。段数が必要以上に多くなると、書類の管理が余計に難しくなるからです。

書類を細かく分類する必要がある方は、段数が多い書類ケースの購入を特におすすめします。

事務用品も保管するなら高い段がある書類ケースを選ぶ

書類ケースは一般的にどの段も書類を保管できる程度の高さで作られています。そのため、小箱やガムテープなど事務用品を保管する必要が出てきても、書類ケースに入りきらない場合があります。

その場合は、高い段がある書類ケースを選ぶようにしましょう。段が高ければ事務用品も簡単に収納することができます。また、書類ケースによっては低い段と高い段に分かれたものもあり、書類用と事務用品用に段を使い分けることもできます。

高い段がある書類ケースを選ぶ際は、あらかじめどの事務用品を収納するのか把握しておくようにしましょう。また、高い段がある書類ケースは段数が少ない場合が多いので、その点も考慮しておきましょう。

書類以外に事務用品も保管する必要がある方は、高い段がある書類ケースの購入を特におすすめします。

固定させたいならすべり止めがついている書類ケースを選ぶ

書類ケースは固定されないと、引き出しと一緒に本体も動くことがあります。また、地震の時に揺れ動いてデスクから落ちることもあります。もしその時に書類がすべて出てしまったら、その片付けと整理整頓に手間がかかってしまいます。

その場合は、底にすべり止めがついている書類ケースを選ぶようにしましょう。すべり止めをつけさえすれば、地震が起きても揺れ動いて書類が出てしまう恐れはありません。また、書類ケース自体が重いものであれば、安定性を増すことができます。

すべり止めがある書類ケースを選ぶ際は、底にすべり止めがついているかきちんと確認しましょう。また、ネットショッピングでは底を確認できない場合もあるので、店に行って直接確認する方がいいです。

書類ケースを固定させたい方は、底にすべり止めがついている書類ケースの購入を特におすすめします。

書類ケースのおすすめ人気ランキング10選

それでは、書類ケースのおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

先ほどご紹介させていただいた書類ケースの選び方などをご参考にしながら気になる書類ケースがあるかご覧いただければと思います。

また、書類ケースのおすすめ人気ランキングの順位はamazon、楽天、yahooショッピング及び当メディア経由での書類ケースの売れ筋など購買状況によってリアルタイムで更新されるようになっています。

10位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
10位 アイリスオーヤマ キャビネット 小物 KC-350DR ライトグレー

2,773円
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)の「アイリスオーヤマ キャビネット 小物 KC-350DR ライトグレー」
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

アイリスオーヤマ キャビネット 小物 KC-350DR ライトグレー

最安値 2,773円
9位

ナカバヤシ(Nakabayashi)
9位 ナカバヤシ A4レターケース 書類収納7段 (浅7段) A4E-S7B

2,389円
ナカバヤシ(Nakabayashi)の「ナカバヤシ A4レターケース 書類収納7段 (浅7段) A4E-S7B」
ナカバヤシ(Nakabayashi)

ナカバヤシ A4レターケース 書類収納7段 (浅7段) A4E-S7B

最安値 2,389円
8位

JEJ
8位 JEJ 収納ケース アプロス B4 深型 6段 ダークブラウン AP-B4-F6DBR

4,076円
JEJの「JEJ 収納ケース アプロス B4 深型 6段 ダークブラウン AP-B4-F6DBR」
JEJ

JEJ 収納ケース アプロス B4 深型 6段 ダークブラウン AP-B4-F6DBR

最安値 4,076円
7位

PLUS(プラス)
7位 プラス レターケース A4縦 浅型3段深型2段 LC-123A 16-086 ホワイト

3,379円
PLUS(プラス)の「プラス レターケース A4縦 浅型3段深型2段 LC-123A 16-086 ホワイト」
PLUS(プラス)

プラス レターケース A4縦 浅型3段深型2段 LC-123A 16-086 ホワイト

最安値 3,379円
6位

ナカバヤシ(Nakabayashi)
6位 ナカバヤシ A4レターケース 書類ケース 小物整理収納 4段 ホワイト A4E-04W

1,313円
ナカバヤシ(Nakabayashi)の「ナカバヤシ A4レターケース 書類ケース 小物整理収納 4段 ホワイト A4E-04W」
ナカバヤシ(Nakabayashi)

ナカバヤシ A4レターケース 書類ケース 小物整理収納 4段 ホワイト A4E-04W

最安値 1,313円
5位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
5位 アイリスオーヤマ キャビネット 小物 深型6段 KC-100R ライトグレー

1,329円
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)の「アイリスオーヤマ キャビネット 小物 深型6段 KC-100R ライトグレー」
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

アイリスオーヤマ キャビネット 小物 深型6段 KC-100R ライトグレー

最安値 1,329円
4位

ナカバヤシ(Nakabayashi)
4位 ナカバヤシ A4レターケース 書類入れ 仕切板対応 C6段 ブラック A4E-SC6B

2,351円
ナカバヤシ(Nakabayashi)の「ナカバヤシ A4レターケース 書類入れ 仕切板対応 C6段 ブラック A4E-SC6B」
ナカバヤシ(Nakabayashi)

ナカバヤシ A4レターケース 書類入れ 仕切板対応 C6段 ブラック A4E-SC6B

最安値 2,351円
3位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
3位 アイリスオーヤマ チェスト スーパークリア 10段 幅32×奥行39×高さ108.4cm ホワイト / クリアブルー 白 プラスチック SCE-1000

5,156円
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)の「アイリスオーヤマ チェスト スーパークリア 10段 幅32×奥行39×高さ108.4cm ホワイト / クリアブルー 白 プラスチック SCE-1000」
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

アイリスオーヤマ チェスト スーパークリア 10段 幅32×奥行39×高さ108.4cm ホワイト / クリアブルー 白 プラスチック SCE-1000

最安値 5,156円
2位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
2位 アイリスオーヤマ チェスト テーブルチェスト 幅25.2×奥行32.2×高さ26.5cm ホワイト ET-430

870円
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)の「アイリスオーヤマ チェスト テーブルチェスト 幅25.2×奥行32.2×高さ26.5cm ホワイト ET-430」
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

アイリスオーヤマ チェスト テーブルチェスト 幅25.2×奥行32.2×高さ26.5cm ホワイト ET-430

最安値 870円
1位

PLUS(プラス)
1位 プラス レターケース A4縦 浅型5段 LC-105F 16-140 ブラック

1,056円
PLUS(プラス)の「プラス レターケース A4縦 浅型5段 LC-105F 16-140 ブラック」
PLUS(プラス)

プラス レターケース A4縦 浅型5段 LC-105F 16-140 ブラック

最安値 1,056円

書類ケースの商品比較一覧表

書類ケースのおすすめ人気ランキングでご紹介させていただいた商品を簡単に比較できる一覧表をご紹介させていただきます。

書類ケースの特徴を比較しながら気になる書類ケースがあるかご覧いただければと思います。

画像 アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)の「アイリスオーヤマ キャビネット 小物 KC-350DR ライトグレー」 ナカバヤシ(Nakabayashi)の「ナカバヤシ A4レターケース 書類収納7段 (浅7段) A4E-S7B」 JEJの「JEJ 収納ケース アプロス B4 深型 6段 ダークブラウン AP-B4-F6DBR」 PLUS(プラス)の「プラス レターケース A4縦 浅型3段深型2段 LC-123A 16-086 ホワイト」 ナカバヤシ(Nakabayashi)の「ナカバヤシ A4レターケース 書類ケース 小物整理収納 4段 ホワイト A4E-04W」 アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)の「アイリスオーヤマ キャビネット 小物 深型6段 KC-100R ライトグレー」 ナカバヤシ(Nakabayashi)の「ナカバヤシ A4レターケース 書類入れ 仕切板対応 C6段 ブラック A4E-SC6B」 アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)の「アイリスオーヤマ チェスト スーパークリア 10段 幅32×奥行39×高さ108.4cm ホワイト / クリアブルー 白 プラスチック SCE-1000」 アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)の「アイリスオーヤマ チェスト テーブルチェスト 幅25.2×奥行32.2×高さ26.5cm ホワイト ET-430」 PLUS(プラス)の「プラス レターケース A4縦 浅型5段 LC-105F 16-140 ブラック」
商品名 アイリスオーヤマ キャビネット 小物 KC-350DR ライトグレー ナカバヤシ A4レターケース 書類収納7段 (浅7段) A4E-S7B JEJ 収納ケース アプロス B4 深型 6段 ダークブラウン AP-B4-F6DBR プラス レターケース A4縦 浅型3段深型2段 LC-123A 16-086 ホワイト ナカバヤシ A4レターケース 書類ケース 小物整理収納 4段 ホワイト A4E-04W アイリスオーヤマ キャビネット 小物 深型6段 KC-100R ライトグレー ナカバヤシ A4レターケース 書類入れ 仕切板対応 C6段 ブラック A4E-SC6B アイリスオーヤマ チェスト スーパークリア 10段 幅32×奥行39×高さ108.4cm ホワイト / クリアブルー 白 プラスチック SCE-1000 アイリスオーヤマ チェスト テーブルチェスト 幅25.2×奥行32.2×高さ26.5cm ホワイト ET-430 プラス レターケース A4縦 浅型5段 LC-105F 16-140 ブラック
価格 2,773円 2,389円 4,076円 3,379円 1,313円 1,329円 2,351円 5,156円 870円 1,056円
商品ページ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
yahooショッピングへ
amazonへ
商品比較ページ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ

書類ケースの売れ筋ランキング

書類ケースの選び方や書類ケースのおすすめ人気ランキング、書類ケースを安く借りられる書類ケースレンタルなどを一通りご紹介させていただきました。 気になる書類ケースが見つかった方もいれば、まだお気に入りが見つかっていない方もいると思うので、ご参考までにamazon、Yahooショッピングなどの 通販での書類ケースの売れ筋ランキングをご紹介させていただきたいと思います。

Amazon 書類ケース 売れ筋ランキング

Yahooショッピング 書類ケース 売れ筋ランキング

まとめ

書類ケースの選び方やおすすめ人気ランキングなどをご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

ここでご紹介させていただいた書類ケース以外にも多くの商品があるのでお気に入りの書類ケースがあるのか探してみるようにしましょう。

ビジネスのおすすめ記事