【書類整理】チューブファイルのおすすめ人気ランキング10選

チューブファイルとは、書類を整理して収容するために用いられるファイルバインダーの1つです。また、チューブファイルは、元々は文具メーカー「コクヨ」の商品名ですが、とじ具の形状などによって異なる名称の「パイプファイル」や「ドッチファイル」など同じような機能を持つ商品もあり、現在では数多くのメーカーから販売されています。しかし、書類はサイズやページ数・量がそれぞれ違うため、実際にどれを選べば良いのか悩む場合もあるのではないでしょうか。

そこで、チューブファイルの選び方に加えてチューブファイルのおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

チューブファイルの選び方

チューブファイルの購入を検討している方の中には、実際にチューブファイルを購入しようと思っても何を基準にしてチューブファイルの商品を選べば良いのか分からない方も多くいると思います。

そこで、チューブファイルの選び方の重要なポイントをご紹介していきたいと思います。

書類をカテゴリーごとに整理したいなら種類が豊富なチューブファイルを選ぶ

最近はペーパーレス化が推進され、紙の書類をスキャンしてPDFなどで保存したりするということが多くなってきています。
それによって保管スペースの確保がいらない、書類を管理するためのコスト削減、業務効率化、紛失の恐れがなくなるというメリットもありますが、その一方で、原本での保管が不可欠な書類も多くあり、また、書類の量が多ければスキャンする時間や労力とそれに見合うコスト、データ保管する場合のセキュリティ対策も必要となるため、完全にペーパーレスというわけにはいかないのが現状です。

紙の書類をきちんと整理せずにそのまま積み重ねて置いていたりすると、あとで必要になった時にどこに何の書類があるのか分からなくて見つけるがとても大変です。また、ふとしたはずみで山が崩れて辺り一面にバラバラに散らばってしまったり、崩れたことが原因で怪我をしたりということがないとも限りません。

そこでおすすめなのが、サイズが豊富で用途別に選べるチューブファイルです。領収書や契約書、レポート、資料、報告書などさまざまな書類をカテゴリー別、年度別などにまとめて収容すれば、必要な時に慌てることも少なくなります。

見た目もスッキリきれいに収容したいなら書類のサイズに合ったチューブファイルを選ぶ

チューブファイルは、A5やA4などの定番サイズをはじめ、他にT5・B4・B5・B6・A3など大小さまざまあります。また、縦向きや横向きなどのタイプもあるので、収容する書類のサイズに合わせて、どのタイプが最適かしっかりとチェックしましょう。

加えて注意しなければいけないのは、書類をとじる方向によって「S型」と「E型」があるということです。型番の例としては、「A4S」「A4E」または「A4版S」「A4版E型」と表記があります。「S型」は縦型のファイルのことで、とじ具が長い方の辺に付いていて、「E型」の方は横型のファイルのことで、とじ具が短い方の辺に付いています。大抵は画像や寸法を見れば分かりますが、書類のどこに穴を開けるのかも違ってくるのでこの点も一緒にチェックしましょう。

収容する書類のサイズに合わせてファルサイズや高さを揃えることで、見た目もスッキリします。

増え続ける書類には収容量の多いタイプや同色のチューブファイルを選ぶ

書類の種類によっては、契約書や領収書のようにどんどん量が増えていくものもあります。そういう場合には大容量の収容が可能な厚みのあるタイプがおすすめです。

チューブファイルはタイプによって、1000枚まで収容が可能なものもあります。ただ、枚数が増えるとそれだけ重量も増えてしまい、頻繁な閲覧には適さないというデメリットもあるので、用途に応じて最適なタイプを選ぶと良いです。

また、チューブファイルはオフィス用品の定番カラーであるブルー以外に、最近ではレッド・イエロー・グリーン・ブラックなどカラーバリエーションも豊富なので、書類をカテゴリーごとに色分けして揃えることで、ひと目で判別しやすくなりさらに利便性が高まります。

頻繁に出し入れが必要な書類を収容するなら両開きのチューブファイルを選ぶ

チューブファイルのとじ具には、片開きと両開きの2つのタイプがあります。

片開きタイプは片側からしか開閉できませんが、とじ具を上部に軽く押し上げるだけで簡単に開けられ、両開きタイプに比べて軽くて丈夫というメリットがあります。閲覧はするけれど書類の抜き差しの頻度は少ない長期の保管に向いています。

これに対して両開きタイプは、左右両開きのとじ具が付いているため、両側から開閉できます。しかも見開きで書類が閲覧しやすいというメリットがあります。また、収容する書類の種類によっては、日付順に重ねてあることも多いと思いますが、この両開きのタイプならば日付の近い側から開けて書類を取り出せるので、頻繁に書類の抜き差しを必要とする場合にはとても便利です。

チューブファイルのおすすめ人気ランキング10選

それでは、チューブファイルのおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

先ほどご紹介させていただいたチューブファイルの選び方などをご参考にしながら気になるチューブファイルがあるかご覧いただければと思います。

また、チューブファイルのおすすめ人気ランキングの順位はamazon、楽天、yahooショッピング及び当メディア経由でのチューブファイルの売れ筋など購買状況によってリアルタイムで更新されるようになっています。

10位

コクヨ(KOKUYO)
10位 コクヨ ファイル パイプ式ファイル B4横 2穴 300枚収容 青 フ-E639B

1,111円
コクヨ(KOKUYO)の「コクヨ ファイル パイプ式ファイル B4横 2穴 300枚収容 青 フ-E639B」
コクヨ(KOKUYO)

コクヨ ファイル パイプ式ファイル B4横 2穴 300枚収容 青 フ-E639B

最安値 1,111円
9位

コクヨ(Kokuyo)
9位 コクヨ ファイル チューブファイル 取っ手付 エコツイン A4 2穴 800枚収容 シルバー フ-UT1680C

753円
コクヨ(Kokuyo)の「コクヨ ファイル チューブファイル 取っ手付 エコツイン A4 2穴 800枚収容 シルバー フ-UT1680C」
コクヨ(Kokuyo)

コクヨ ファイル チューブファイル 取っ手付 エコツイン A4 2穴 800枚収容 シルバー フ-UT1680C

最安値 753円
8位

コクヨ(Kokuyo)
8位 コクヨ ファイル パイプ式ファイル Kファイル A5縦 青 40mm 400枚 2穴 フ-E842B

514円
コクヨ(Kokuyo)の「コクヨ ファイル パイプ式ファイル Kファイル A5縦 青 40mm 400枚 2穴 フ-E842B」
コクヨ(Kokuyo)

コクヨ ファイル パイプ式ファイル Kファイル A5縦 青 40mm 400枚 2穴 フ-E842B

最安値 514円
7位

コクヨ(KOKUYO)
7位 コクヨ ファイル パイプ式ファイル A5横 2穴 300枚収容 青 フ-E637B

377円
コクヨ(KOKUYO)の「コクヨ ファイル パイプ式ファイル A5横 2穴 300枚収容 青 フ-E637B」
コクヨ(KOKUYO)

コクヨ ファイル パイプ式ファイル A5横 2穴 300枚収容 青 フ-E637B

最安値 377円
6位

コクヨ(KOKUYO)
6位 KOKUYO フ-1630B チューブファイル Mタイプ A4縦 30mmとじ 2穴青

364円
コクヨ(KOKUYO)の「KOKUYO フ-1630B チューブファイル Mタイプ A4縦 30mmとじ 2穴青」
コクヨ(KOKUYO)

KOKUYO フ-1630B チューブファイル Mタイプ A4縦 30mmとじ 2穴青

最安値 364円
5位

コクヨ(KOKUYO)
5位 KOKUYO フ-E631B チューブファイルエコ B5縦 30mmとじ 2穴青

464円
コクヨ(KOKUYO)の「KOKUYO フ-E631B チューブファイルエコ B5縦 30mmとじ 2穴青」
コクヨ(KOKUYO)

KOKUYO フ-E631B チューブファイルエコ B5縦 30mmとじ 2穴青

最安値 464円
4位

コクヨ(KOKUYO)
4位 コクヨ ファイル パイプ式ファイル エコツインR(両開き) B4 2穴 600枚収容 青 フ-RT669B

863円
コクヨ(KOKUYO)の「コクヨ ファイル パイプ式ファイル エコツインR(両開き) B4 2穴 600枚収容 青 フ-RT669B」
コクヨ(KOKUYO)

コクヨ ファイル パイプ式ファイル エコツインR(両開き) B4 2穴 600枚収容 青 フ-RT669B

最安値 863円
3位

コクヨ(KOKUYO)
3位 KOKUYO フ-RT635B チューブファイルエコツインR A4横 30mmとじ 2穴青

584円
コクヨ(KOKUYO)の「KOKUYO フ-RT635B チューブファイルエコツインR A4横 30mmとじ 2穴青」
コクヨ(KOKUYO)

KOKUYO フ-RT635B チューブファイルエコツインR A4横 30mmとじ 2穴青

最安値 584円
2位

コクヨ(Kokuyo)
2位 コクヨ ファイル チューブファイル K2 両開き A4縦 800枚収容 2穴 青 K2フ-ETB680B

475円
コクヨ(Kokuyo)の「コクヨ ファイル チューブファイル K2 両開き A4縦 800枚収容 2穴 青 K2フ-ETB680B」
コクヨ(Kokuyo)

コクヨ ファイル チューブファイル K2 両開き A4縦 800枚収容 2穴 青 K2フ-ETB680B

最安値 475円
1位

コクヨ(KOKUYO)
1位 KOKUYO チューブファイルA4タテ500枚 ブルー フ-RT650B

560円
コクヨ(KOKUYO)の「KOKUYO チューブファイルA4タテ500枚 ブルー フ-RT650B」
コクヨ(KOKUYO)

KOKUYO チューブファイルA4タテ500枚 ブルー フ-RT650B

最安値 560円

チューブファイルの商品比較一覧表

チューブファイルのおすすめ人気ランキングでご紹介させていただいた商品を簡単に比較できる一覧表をご紹介させていただきます。

チューブファイルの特徴を比較しながら気になるチューブファイルがあるかご覧いただければと思います。

画像 コクヨ(KOKUYO)の「コクヨ ファイル パイプ式ファイル B4横 2穴 300枚収容 青 フ-E639B」 コクヨ(Kokuyo)の「コクヨ ファイル チューブファイル 取っ手付 エコツイン A4 2穴 800枚収容 シルバー フ-UT1680C」 コクヨ(Kokuyo)の「コクヨ ファイル パイプ式ファイル Kファイル A5縦 青 40mm 400枚 2穴 フ-E842B」 コクヨ(KOKUYO)の「コクヨ ファイル パイプ式ファイル A5横 2穴 300枚収容 青 フ-E637B」 コクヨ(KOKUYO)の「KOKUYO フ-1630B チューブファイル Mタイプ A4縦 30mmとじ 2穴青」 コクヨ(KOKUYO)の「KOKUYO フ-E631B チューブファイルエコ B5縦 30mmとじ 2穴青」 コクヨ(KOKUYO)の「コクヨ ファイル パイプ式ファイル エコツインR(両開き) B4 2穴 600枚収容 青 フ-RT669B」 コクヨ(KOKUYO)の「KOKUYO フ-RT635B チューブファイルエコツインR A4横 30mmとじ 2穴青」 コクヨ(Kokuyo)の「コクヨ ファイル チューブファイル K2 両開き A4縦 800枚収容 2穴 青 K2フ-ETB680B」 コクヨ(KOKUYO)の「KOKUYO チューブファイルA4タテ500枚 ブルー フ-RT650B」
商品名 コクヨ ファイル パイプ式ファイル B4横 2穴 300枚収容 青 フ-E639B コクヨ ファイル チューブファイル 取っ手付 エコツイン A4 2穴 800枚収容 シルバー フ-UT1680C コクヨ ファイル パイプ式ファイル Kファイル A5縦 青 40mm 400枚 2穴 フ-E842B コクヨ ファイル パイプ式ファイル A5横 2穴 300枚収容 青 フ-E637B KOKUYO フ-1630B チューブファイル Mタイプ A4縦 30mmとじ 2穴青 KOKUYO フ-E631B チューブファイルエコ B5縦 30mmとじ 2穴青 コクヨ ファイル パイプ式ファイル エコツインR(両開き) B4 2穴 600枚収容 青 フ-RT669B KOKUYO フ-RT635B チューブファイルエコツインR A4横 30mmとじ 2穴青 コクヨ ファイル チューブファイル K2 両開き A4縦 800枚収容 2穴 青 K2フ-ETB680B KOKUYO チューブファイルA4タテ500枚 ブルー フ-RT650B
価格 1,111円 753円 514円 377円 364円 464円 863円 584円 475円 560円
商品ページ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
yahooショッピングへ
yahooショッピングへ
yahooショッピングへ
amazonへ
商品比較ページ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ

チューブファイルの売れ筋ランキング

チューブファイルの選び方やチューブファイルのおすすめ人気ランキング、チューブファイルを安く借りられるチューブファイルレンタルなどを一通りご紹介させていただきました。 気になるチューブファイルが見つかった方もいれば、まだお気に入りが見つかっていない方もいると思うので、ご参考までにamazon、Yahooショッピングなどの 通販でのチューブファイルの売れ筋ランキングをご紹介させていただきたいと思います。

Amazon チューブファイル 売れ筋ランキング

Yahooショッピング チューブファイル 売れ筋ランキング

まとめ

チューブファイルの選び方やおすすめ人気ランキングなどをご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

ここでご紹介させていただいたチューブファイル以外にも多くの商品があるのでお気に入りのチューブファイルがあるのか探してみるようにしましょう。

ビジネスのおすすめ記事