【効果的に作用】下剤のおすすめ人気ランキング10選

下剤とは、便秘で数日間便が排泄されない時に使用する薬のことです。便秘とは3日以上便が出てない状態を示すことが多いですが、毎日排便があっての残便感が残るような場合も、便秘と定義することがあります。下剤には浣腸型や服用型のタイプがあります。服用型は大きく分けて、刺激性と非刺激性のものがあり、刺激性のものは便秘に強力に作用しますが、腸を直接刺激し、長期間使用を続けると効きにくくなると言ったデメリットがあります。そして非刺激性の便秘薬は腸を直接刺激せず、腸に水が集まりやすくする作用を持っており、長期間使用を続けても効き目が弱くなるという事が無いと言われています。ただ、刺激性の便秘薬と比べてもともとの効果は穏やかなのが特徴です。そのため、メリット、デメリットをよく理解した上で自分にあった便秘薬を使用していく必要があります。

そこで、下剤の選び方に加えて下剤のおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

下剤の選び方

下剤の購入を検討している方の中には、実際に下剤を購入しようと思っても何を基準にして下剤の商品を選べば良いのか分からない方も多くいると思います。

そこで、下剤の選び方の重要なポイントをご紹介していきたいと思います。

手っ取り早く便秘を解消したいなら浣腸型の下剤を選ぶ

便秘の人の中には、今すぐ溜まった便を出したいと考える人もいるはずです。そんな人には浣腸型の下剤がおすすめです。浣腸型の下剤はお尻の穴から直接薬剤を入れて使用する下剤です。
下剤を入れてから早い人だと1分以内に便意を催し、排便に至ります。ですから、便秘が辛過ぎて今すぐ出したいとお考えの方には最適の下剤と言えます。

ただし、浣腸型の下剤は即効性があり過ぎ、下手をするとトイレに間に合わない危険性があります。
そこで、必ず家の中で落ち着いた状態で使用することをおすすめします。

また、浣腸型の下剤の使用は一時的な便秘の時に限り使用することをおすすめします。浣腸型の下剤に頼り過ぎてしまうと、自力で排便する能力がどんどん衰えてしまいます。
ですので、慢性的な便秘に悩まされている人は、浣腸型の下剤に頼りきりにならないように食生活の改善や運動を適度に行うなどして、生活習慣から改善していく必要があります。

確実性を求めるならなら刺激性の下剤を選ぶ

便秘の方の中には、便秘によって不快感を強く感じたり、食欲不振に陥っているという人もいるかと思います。そんな人は、一刻も早く便秘を解消したいはずですから、刺激性の下剤を使うことをおすすめします。
刺激性の下剤は、ソルビトールなどの成分が大腸を直接刺激して便の排泄を促す仕組みになっています。
その為、下剤の中でも即効性の高い部類に入ります。

しかし、刺激性の下剤は長期服用を続けると体が刺激になれてしまい、服用量をどんどん増やさなければ便が出なくなってしまうと言うデメリットがあります。
なので、慢性的な便秘に悩まされている人には刺激性の下剤はオススメできません。刺激性の下剤を使用するときは一時的な便秘の時だけにとどめるようにしましょう。

刺激性の便秘薬は効果が強いものが多いので、量を間違えると強い腹痛と下痢に襲われる危険があります。初めて飲む場合は、最小の量から試し、徐々に量を調節していくようにするのが賢明です。

穏やかな効果を期待するなら非刺激性の下剤を選ぶ

便秘でお悩みの方でも刺激が強すぎて強い腹痛がある下剤は嫌だと考える人もいるはずです。
そんなひとにおすすめなのが、非刺激性の下剤です。
非刺激性の下剤は、直接腸を刺激することなく、主に酸化マグネシウムなどの力で腸に水分を多く集めることによって排便を促す作用を持った下剤です。
腸を直接刺激しないことから、効果が穏やかで長期間服用しても癖にならず、効果が変わることが少ないと言われています。

しかし、効果が穏やかな分酷い便秘をお持ちの方には効かないといった問題も出てきます。
酷すぎる便秘体質の人の中には、どんな人にも比較的効果があると言われる、大腸内視鏡検査で使われるモビプレップも効かない人もいます。ですから酸化マグネシウムを使った効果が穏やかな下剤では、効果がないことも多いのです。

非刺激性の下剤をおすすめできる人は、酷すぎない便秘を持った人です。
しかし、こちらの方も便秘薬に頼り過ぎず、最終的には食事や運動で健康的に便秘を解消できるようにしていく必要はあります。

自然派の下剤を使いたいならひまし油を使った下剤を選ぶ

便秘で悩む人の中には、科学的な薬品が入った下剤より、自然な植物由来の下剤を使いたい人もいるはずです。
そんな人におすすめなのが、ひまし油を使った下剤です。
ひまし油を使った下剤は、実際に病院でも処方されることがあるので、その効果は実証済みです。
もちろんひまし油は市販もされているので、自分で購入して服用することも可能です。

気を付けることとしては、必ず医療用のものを購入するようにしましょう。
ひまし油には医療用とそうでないものがあるのですが、医療用で無いものを服用すると体に問題が生じる可能性もあります。
つまり、安全にひまし油を服用したいと考えるなら、必ず医療用のひまし油を使うようにしましょう。

自然な植物由来の下剤であるひまし油ですが、意外にもその効果は刺激性の下剤と同じです。
植物由来だからと安心して長期服用を続けると、体が慣れてしまい服用する量を増やさないと排便できなくなる可能性があります。その為、服用は一時的な便秘のみにとどめるようにしましょう。

下剤のおすすめ人気ランキング10選

それでは、下剤のおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

先ほどご紹介させていただいた下剤の選び方などをご参考にしながら気になる下剤があるかご覧いただければと思います。

また、下剤のおすすめ人気ランキングの順位はamazon、楽天、yahooショッピング及び当メディア経由での下剤の売れ筋など購買状況によってリアルタイムで更新されるようになっています。

10位

ムネ製薬
10位 [Amazon限定ブランド]【第2類医薬品】PHARMA CHOICE 40G浣腸 コトブキ浣腸40 40g×10

768円
ムネ製薬の「[Amazon限定ブランド]【第2類医薬品】PHARMA CHOICE 40G浣腸 コトブキ浣腸40 40g×10」
ムネ製薬

[Amazon限定ブランド]【第2類医薬品】PHARMA CHOICE 40G浣腸 コトブキ浣腸40 40g×10

最安値 768円
9位

ムネ製薬
9位 [Amazon限定ブランド]【第2類医薬品】PHARMA CHOICE 40G浣腸 コトブキ浣腸40 40g×10

400円
ムネ製薬の「[Amazon限定ブランド]【第2類医薬品】PHARMA CHOICE 40G浣腸 コトブキ浣腸40 40g×10」
ムネ製薬

[Amazon限定ブランド]【第2類医薬品】PHARMA CHOICE 40G浣腸 コトブキ浣腸40 40g×10

最安値 400円
8位

大正製薬
8位 【第2類医薬品】コーラックII 120錠

1,596円
大正製薬の「【第2類医薬品】コーラックII 120錠」
大正製薬

【第2類医薬品】コーラックII 120錠

最安値 1,596円
7位

ゼリア新薬工業
7位 【指定第2類医薬品】新ウィズワン 48包

1,867円
ゼリア新薬工業の「【指定第2類医薬品】新ウィズワン 48包」
ゼリア新薬工業

【指定第2類医薬品】新ウィズワン 48包

最安値 1,867円
6位

武田コンシューマーヘルスケア
6位 【第2類医薬品】タケダ漢方便秘薬 180錠

652円
武田コンシューマーヘルスケアの「【第2類医薬品】タケダ漢方便秘薬 180錠」
武田コンシューマーヘルスケア

【第2類医薬品】タケダ漢方便秘薬 180錠

最安値 652円
5位

健栄製薬
5位 【第2類医薬品】日本薬局方 加香ヒマシ油 20mL

147円
健栄製薬の「【第2類医薬品】日本薬局方 加香ヒマシ油 20mL」
健栄製薬

【第2類医薬品】日本薬局方 加香ヒマシ油 20mL

最安値 147円
4位

小林製薬
4位 【第2類医薬品】オイルデル 24カプセル ×5

3,754円
小林製薬の「【第2類医薬品】オイルデル 24カプセル ×5」
小林製薬

【第2類医薬品】オイルデル 24カプセル ×5

最安値 3,754円
3位

ロート製薬
3位 【第3類医薬品】錠剤ミルマグLX 240錠

216円
ロート製薬の「【第3類医薬品】錠剤ミルマグLX 240錠」
ロート製薬

【第3類医薬品】錠剤ミルマグLX 240錠

最安値 216円
2位

フジックス
2位 【第3類医薬品】3Aマグネシア 360錠

702円
フジックスの「【第3類医薬品】3Aマグネシア 360錠」
フジックス

【第3類医薬品】3Aマグネシア 360錠

最安値 702円
1位

健栄製薬
1位 【第3類医薬品】酸化マグネシウムE便秘薬 360錠

734円
健栄製薬の「【第3類医薬品】酸化マグネシウムE便秘薬 360錠」
健栄製薬

【第3類医薬品】酸化マグネシウムE便秘薬 360錠

最安値 734円

下剤の商品比較一覧表

下剤のおすすめ人気ランキングでご紹介させていただいた商品を簡単に比較できる一覧表をご紹介させていただきます。

下剤の特徴を比較しながら気になる下剤があるかご覧いただければと思います。

画像 ムネ製薬の「[Amazon限定ブランド]【第2類医薬品】PHARMA CHOICE 40G浣腸 コトブキ浣腸40 40g×10」 ムネ製薬の「[Amazon限定ブランド]【第2類医薬品】PHARMA CHOICE 40G浣腸 コトブキ浣腸40 40g×10」 大正製薬の「【第2類医薬品】コーラックII 120錠」 ゼリア新薬工業の「【指定第2類医薬品】新ウィズワン 48包」 武田コンシューマーヘルスケアの「【第2類医薬品】タケダ漢方便秘薬 180錠」 健栄製薬の「【第2類医薬品】日本薬局方 加香ヒマシ油 20mL」 小林製薬の「【第2類医薬品】オイルデル 24カプセル ×5」 ロート製薬の「【第3類医薬品】錠剤ミルマグLX 240錠」 フジックスの「【第3類医薬品】3Aマグネシア 360錠」 健栄製薬の「【第3類医薬品】酸化マグネシウムE便秘薬 360錠」
商品名 [Amazon限定ブランド]【第2類医薬品】PHARMA CHOICE 40G浣腸 コトブキ浣腸40 40g×10 [Amazon限定ブランド]【第2類医薬品】PHARMA CHOICE 40G浣腸 コトブキ浣腸40 40g×10 【第2類医薬品】コーラックII 120錠 【指定第2類医薬品】新ウィズワン 48包 【第2類医薬品】タケダ漢方便秘薬 180錠 【第2類医薬品】日本薬局方 加香ヒマシ油 20mL 【第2類医薬品】オイルデル 24カプセル ×5 【第3類医薬品】錠剤ミルマグLX 240錠 【第3類医薬品】3Aマグネシア 360錠 【第3類医薬品】酸化マグネシウムE便秘薬 360錠
価格 768円 400円 1,596円 1,867円 652円 147円 3,754円 216円 702円 734円
商品ページ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
yahooショッピングへ
amazonへ
yahooショッピングへ
yahooショッピングへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
商品比較ページ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ

下剤の売れ筋ランキング

下剤の選び方や下剤のおすすめ人気ランキング、下剤を安く借りられる下剤レンタルなどを一通りご紹介させていただきました。 気になる下剤が見つかった方もいれば、まだお気に入りが見つかっていない方もいると思うので、ご参考までにamazon、Yahooショッピングなどの 通販での下剤の売れ筋ランキングをご紹介させていただきたいと思います。

Amazon 下剤 売れ筋ランキング

Yahooショッピング 下剤 売れ筋ランキング

まとめ

下剤の選び方やおすすめ人気ランキングなどをご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

ここでご紹介させていただいた下剤以外にも多くの商品があるのでお気に入りの下剤があるのか探してみるようにしましょう。

ライフスタイルのおすすめ記事