その瞬間を残す4Kビデオカメラのおすすめ人気ランキング10選

4Kビデオカメラは、以前のフルHDよりもさらに高画質に録画ができるビデオカメラのことです。子どもの誕生や入園式、入学や卒業、運動会などさまざまなイベントの一瞬を残すことができます。スマホの普及により、動画はより身近で気軽に撮りやすくなりました。しかし、よりきれいな映像で残す場合やズームでの撮影をするのであれば、ビデオカメラを使う人が多いです。4Kビデオカメラになって、静止画もより細かく綺麗に残すことができ、ますます人気が高まってきています。ここでは、そんな4Kビデオカメラをメーカー別に4つ紹介と、人気のビデオカメラをランキングで紹介します。

そこで、4Kビデオカメラの選び方に加えて4Kビデオカメラのおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

4Kビデオカメラの選び方

4Kビデオカメラの購入を検討している方の中には、実際に4Kビデオカメラを購入しようと思っても何を基準にして4Kビデオカメラの商品を選べば良いのか分からない方も多くいると思います。

そこで、4Kビデオカメラの選び方の重要なポイントをご紹介していきたいと思います。

手振れをしたくないならソニー4Kビデオカメラを選ぶ

ソニーの4Kビデオカメラは、とにかくブレを抑えて美しい映像を残したい人におすすめです。

1985年の8mmビデオカメラから培ってきた高い技術力は画質・音質・手振れ補正に反映されています。とくに手振れ補正は強力で、他社にはないソニー独自の空間光学手振れ補正でブレない映像を残せます。

たとえば、不安定な姿勢から撮影やズームしなければならない場合などがあったとしても、画面がピタっと止まったような撮影が可能です。今は薄型大画面で映像を楽しむ家庭が増えていますが、その画面で見れば手振れ補正の強力さが一目瞭然となります。

また、マイクは5方向から取るので、その場にいるかのような臨場感ある良質な音質を残すことができます。その上、対象者の音声のみを狙い、撮影者の音声をカットできるマイクボイスキャンセリング機能などもついています。

初めて使うならパナソニック4Kビデオカメラを選ぶ

パナソニックの4kカメラは、コスパがよく使いやすい機能がついているため初心者の方におすすめです。

また、軽さから画質からとモデルが分けられているので、選びやすくなっています。

ソニーとともに1985年から切磋琢磨してきた技術力は、他社を圧倒するズームに活かされています。現在では撮影する場所も決められ、遠くからの撮影を要求されます。その時に活躍するのがズームです。ただし、三脚や一脚は必須になりますが、自分の撮りたい人などをクローズアップして残すことができます。

その他にも、メインカメラとサブカメラで撮影可能なワイプ撮りは、メインの映像だけでなく撮影者も一緒に思い出を残すことも可能です。しかもスマホの動画も第3の映像として追加して残せるワイヤレスワイプ撮り機能などもついています。

その上、撮影後の編集機能も多彩で、本体で可能になっているため、思い出を綺麗に残せます。

アウトドアシーンなどの撮影ならJVC4Kビデオカメラを選ぶ

JVCの4kビデオカメラは、頑丈で軽いモデルが多くアウトドア好きな方におすすめです。また、軽量モデルが多くあるため女性にも人気があります。

とにかくタフネスで、水際シーンでの撮影をはじめ、防塵・耐衝撃・-10度の対低温といった保護性能が備わってるほか、水深5mの撮影が可能なモデルまであります。

その上、屋外でもモニターがはっきり見える反射低減液晶モニターを備えているため、さまざまなアウトドアシーンで活躍します。

そして、大容量の内臓バッテリーは長時間の撮影を可能にしています。アウトドアなど充電ができない状況下では安心して撮影ができ、万が一残量がなくなったとしてもモバイルバッテリーでの撮影も可能です。

専門的に撮影をするならキャノン4Kビデオカメラを選ぶ

キャノンの4kビデオカメラは、初心者の方におすすめできず、とにかくこだわりたい人専用です。

なぜなら、2019年現在はパーソナル向けは現在販売終了しているからです。つまり家庭用ビデオカメラはなく、業務用のビデオカメラしか扱っていません。しかし、家庭用も業務用も画質は同じなので、無理に業務用で撮影する必要はありません。

ただし、家庭用と業務用との違いは、オート撮影かマニュアル撮影かがあげられます。誰でも気軽に綺麗な映像を残せるのが家庭用、現場に合わせた細かい設定が可能なマニュアル撮影ができるのが業務用で、自分だけの映像が残せます。

また、業務用はレンズが大きいため、明るい映像と広範囲での撮影ができボケ感などの表現も可能です。さらに、バックアップ機能もついているので何かがあっても安心できます。

軽いモデルはなく重たいのも業務用の特徴で、持つというよりも担ぐという表現の方が合っています。

4Kビデオカメラのおすすめ人気ランキング10選

それでは、4Kビデオカメラのおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

先ほどご紹介させていただいた4Kビデオカメラの選び方などをご参考にしながら気になる4Kビデオカメラがあるかご覧いただければと思います。

また、4Kビデオカメラのおすすめ人気ランキングの順位はamazon、楽天、yahooショッピング及び当メディア経由での4Kビデオカメラの売れ筋など購買状況によってリアルタイムで更新されるようになっています。

4Kビデオカメラの商品比較一覧表

4Kビデオカメラのおすすめ人気ランキングでご紹介させていただいた商品を簡単に比較できる一覧表をご紹介させていただきます。

4Kビデオカメラの特徴を比較しながら気になる4Kビデオカメラがあるかご覧いただければと思います。

4Kビデオカメラの売れ筋ランキング

4Kビデオカメラの選び方や4Kビデオカメラのおすすめ人気ランキング、4Kビデオカメラを安く借りられる4Kビデオカメラレンタルなどを一通りご紹介させていただきました。 気になる4Kビデオカメラが見つかった方もいれば、まだお気に入りが見つかっていない方もいると思うので、ご参考までにamazon、Yahooショッピングなどの 通販での4Kビデオカメラの売れ筋ランキングをご紹介させていただきたいと思います。

Amazon 4Kビデオカメラ 売れ筋ランキング

Yahooショッピング 4Kビデオカメラ 売れ筋ランキング

まとめ

4Kビデオカメラの選び方やおすすめ人気ランキングなどをご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

ここでご紹介させていただいた4Kビデオカメラ以外にも多くの商品があるのでお気に入りの4Kビデオカメラがあるのか探してみるようにしましょう。

ライフスタイルのおすすめ記事