【回転刃で削る】電動カンナのおすすめ人気ランキング10選

電動カンナとは本体裏側の削る部分に2枚刃が付いた回転ドラムがありこれを回転させる事により対象物を削る電気駆動式のカンナの事です。ドラムは約1万5千回転/分の高速で回り、2枚刃ですのでその倍の回転数で素早く板を削り取ります。刃の調節方法は、電動カンナではダイヤル式の切削深さ調節ノブを使用します。女性の方でも簡単に扱えます。手が刃に近づけると危険なので、とくに注意が必要です。

そこで、電動カンナの選び方に加えて電動カンナのおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

電動カンナの選び方

電動カンナの購入を検討している方の中には、実際に電動カンナを購入しようと思っても何を基準にして電動カンナの商品を選べば良いのか分からない方も多くいると思います。

そこで、電動カンナの選び方の重要なポイントをご紹介していきたいと思います。

切削幅を重要視したなら刃の長さが広い切削幅の電動カンナを選ぶ。

電動カンナの刃の切削幅の選び方は慎重に行わないと一回で削ることが出来なかったり、微妙に端のほうに削り残しが出来たりします。ですから電動カンナを選ぶ時に注意しなければならないことは切削幅です。つまり切削幅は刃長のことで、一度に削れる幅を決める大切な要素です。

手頃な値段で購入し易い電動カンナは 82mmタイプがほとんどです。それ以上の幅が広いタイプになると1万円は超えてしまいます。また電動カンナの利用が多いケースは、1×4材や2×4材の反り矯正に使用する場合が多いと思いますが、その木材幅は89mm位 ですから、82mmタイプの電動カンナでは削り残しが出ます。

ですから値段を押さえたい場合は82mmタイプを購入しなければならなくなります。このようなことを考えて使いやすさを重視するなら、一度で削れる92mmや110mm位の刃長の電動カンナがおすすめです。

切削刃の摩耗が気になるなら替刃式の電動カンナを選ぶ

刃物類はどれもそうですが使い続けると刃の摩耗が進み、切れなくなってしまいます。研げばまた元に戻りますが、素人が工具の刃を研ぐのは簡単ではありません。最近販売されている電動カンナは替刃式が一般的ですのであまり意識しなくても大丈夫だと思いますが、気になる方は販売店に確認しておくと大丈夫です。

それから研磨式と表示されている商品は替え刃が用意されておらず研磨が条件ですので注意が必要です。また忘れてならないのは替刃の入手性です。特にマイナーなメーカー製の商品などの場合は、置いている販売店が無くて困ってしまう事がありますので販売店の方に確認しておけば安全かも知れません。

替刃の交換のことも考えて電動カンナを購入するなら、替刃を揃えている大手の電動工具メーカーの商品を選んでおくと安心です。

木屑が気になるなら集塵袋・集塵機装着可能な電動カンナを選ぶ

電動カンナを使った時に排出される木屑が多い事と周辺に散乱して困ってしまいます。昔ながらのカンナとの相違点ですが、電動カンナは細かな木屑が勢いよく散乱しますので、集塵袋や集塵機を取り付けられるタイプを選んでおくと、周囲を気にする事なく快適に作業が出来ます。

集塵袋は木屑の排出部分に取り付けてあり、袋に集める方式になっています。セット販売されている商品もあります。また最近では集塵機も購入しやすい低価格帯で販売されています。

また電動カンナを使う時は木屑が勢い良く出ますので冬場は近くにストーブなどの熱源を置かないようにしましょう。よって火災事故を未然に防ぐためにも、集塵袋・集塵機付きがおすすめです。ですから、将来的に使用頻度が多い場合は、容量の大きい集塵装置との接続も検討されておかれたほうが良いと思います。多くのタイプは接続用の部品がありますが、接続できないタイプもありますので購入の際は確認が大事です。

コードレスなら充電タイプを長時間使用なら有線タイプで電動カンナを選ぶ

電動カンナを使う際に悩むのが電源コード のあるなしです。周囲の環境によってはコードが邪魔になる場合があります。
手早く作業が終わる場合は、コードレスで取り回しやすい充電タイプで充分ですが、長時間作業の場合は途中でバッテリー切れが起こる事もありますので有線タイプを利用する方が安心して作業を続けることが出来ます。

充電式タイプのメリットはどこでも使う事が出来て 、持ち運びが楽な事です。それと配線の煩わしさがない点です。デメリットはバッテリー切れごとに充電しなくてはならないので手間がかかる事とバッテリー残量が少なくなると、出力がダウンしてきます。また価格も電源式より高価な商品が多いこともありますのでその点も考慮しなくてはなりません。

一方AC電源式タイプのメリットは電圧が100Vで消費電力は600W~700Wで使用しますので、長時間使ってもパワーがダウンしないことやパワー出力が高いので切削力が強い事です。デメリットとしてはコンセントの無い場所では使用出来ないことやコードが邪魔になりやすいことです。コスト面でも充電式の商品より低価格の物もあるので、初心者の方には手頃でおすすめです。

電動カンナのおすすめ人気ランキング10選

それでは、電動カンナのおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

先ほどご紹介させていただいた電動カンナの選び方などをご参考にしながら気になる電動カンナがあるかご覧いただければと思います。

また、電動カンナのおすすめ人気ランキングの順位はamazon、楽天、yahooショッピング及び当メディア経由での電動カンナの売れ筋など購買状況によってリアルタイムで更新されるようになっています。

10位

マキタ(Makita)
10位 マキタ(Makita) 電気カンナ 110mm 1911B

2,160円
マキタ(Makita)の「マキタ(Makita)  電気カンナ 110mm 1911B」
マキタ(Makita)

マキタ(Makita) 電気カンナ 110mm 1911B

最安値 2,160円
9位

マキタ(Makita)
9位 マキタ(Makita) 電気カンナ M191

14,800円
マキタ(Makita)の「マキタ(Makita) 電気カンナ M191」
マキタ(Makita)

マキタ(Makita) 電気カンナ M191

最安値 14,800円
8位

リョービ(Ryobi)
8位 リョービ(RYOBI) カンナ L-120TB 630234A

19,270円
リョービ(Ryobi)の「リョービ(RYOBI) カンナ L-120TB 630234A」
リョービ(Ryobi)

リョービ(RYOBI) カンナ L-120TB 630234A

最安値 19,270円
7位

HiKOKI (ハイコーキ)
7位 HiKOKI(旧日立工機) 曲面かんな 研磨式 AC100V 刃幅120mm P35Y

27,000円
HiKOKI (ハイコーキ)の「HiKOKI(旧日立工機) 曲面かんな 研磨式 AC100V 刃幅120mm P35Y」
HiKOKI (ハイコーキ)

HiKOKI(旧日立工機) 曲面かんな 研磨式 AC100V 刃幅120mm P35Y

最安値 27,000円
6位

マキタ(Makita)
6位 マキタ(Makita) 電気カンナ 110mm 1911BSP

20,980円
マキタ(Makita)の「マキタ(Makita)  電気カンナ 110mm 1911BSP」
マキタ(Makita)

マキタ(Makita) 電気カンナ 110mm 1911BSP

最安値 20,980円
5位

エスコ
5位 エスコ 82mm電気かんな EA851Z-10

11,400円
エスコの「エスコ 82mm電気かんな EA851Z-10」
エスコ

エスコ 82mm電気かんな EA851Z-10

最安値 11,400円
4位

マキタ(Makita)
4位 マキタ(Makita) 電気カンナ 82mm KP0800ASP

16,860円
マキタ(Makita)の「マキタ(Makita)  電気カンナ 82mm KP0800ASP」
マキタ(Makita)

マキタ(Makita) 電気カンナ 82mm KP0800ASP

最安値 16,860円
3位

HiKOKI (ハイコーキ)
3位 HiKOKI(旧日立工機) かんな P20SF(SC)

646円
HiKOKI (ハイコーキ)の「HiKOKI(旧日立工機) かんな P20SF(SC)」
HiKOKI (ハイコーキ)

HiKOKI(旧日立工機) かんな P20SF(SC)

最安値 646円
2位

リョービ(Ryobi)
2位 リョービ(RYOBI) カンナ ML-83S 刃幅82mm 631600A

8,043円
リョービ(Ryobi)の「リョービ(RYOBI) カンナ ML-83S 刃幅82mm 631600A」
リョービ(Ryobi)

リョービ(RYOBI) カンナ ML-83S 刃幅82mm 631600A

最安値 8,043円
1位

髙儀(Takagi)
1位 高儀 EARTH MAN 替刃式 電気かんな 82mm PLA-110

808円
髙儀(Takagi)の「高儀 EARTH MAN 替刃式 電気かんな 82mm PLA-110」
髙儀(Takagi)

高儀 EARTH MAN 替刃式 電気かんな 82mm PLA-110

最安値 808円

電動カンナの商品比較一覧表

電動カンナのおすすめ人気ランキングでご紹介させていただいた商品を簡単に比較できる一覧表をご紹介させていただきます。

電動カンナの特徴を比較しながら気になる電動カンナがあるかご覧いただければと思います。

画像 #<Brand:0x00007fbbdcff2428>の「HiKOKI(旧日立工機) 曲面かんな 研磨式 AC100V 刃幅120mm P35Y」 マキタ(Makita)の「マキタ(Makita)  電気カンナ 110mm 1911B」 マキタ(Makita)の「マキタ(Makita) 電気カンナ M191」 リョービ(Ryobi)の「リョービ(RYOBI) カンナ L-120TB 630234A」 マキタ(Makita)の「マキタ(Makita)  電気カンナ 110mm 1911BSP」 エスコの「エスコ 82mm電気かんな EA851Z-10」 マキタ(Makita)の「マキタ(Makita)  電気カンナ 82mm KP0800ASP」 HiKOKI (ハイコーキ)の「HiKOKI(旧日立工機) かんな P20SF(SC)」 リョービ(Ryobi)の「リョービ(RYOBI) カンナ ML-83S 刃幅82mm 631600A」 髙儀(Takagi)の「高儀 EARTH MAN 替刃式 電気かんな 82mm PLA-110」
商品名 HiKOKI(旧日立工機) 曲面かんな 研磨式 AC100V 刃幅120mm P35Y マキタ(Makita) 電気カンナ 110mm 1911B マキタ(Makita) 電気カンナ M191 リョービ(RYOBI) カンナ L-120TB 630234A マキタ(Makita) 電気カンナ 110mm 1911BSP エスコ 82mm電気かんな EA851Z-10 マキタ(Makita) 電気カンナ 82mm KP0800ASP HiKOKI(旧日立工機) かんな P20SF(SC) リョービ(RYOBI) カンナ ML-83S 刃幅82mm 631600A 高儀 EARTH MAN 替刃式 電気かんな 82mm PLA-110
価格 27,000円 2,160円 14,800円 19,270円 20,980円 11,400円 16,860円 646円 8,043円 808円
商品ページ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
yahooショッピングへ
yahooショッピングへ
yahooショッピングへ
yahooショッピングへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
商品比較ページ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ

電動カンナの売れ筋ランキング

電動カンナの選び方や電動カンナのおすすめ人気ランキング、電動カンナを安く借りられる電動カンナレンタルなどを一通りご紹介させていただきました。 気になる電動カンナが見つかった方もいれば、まだお気に入りが見つかっていない方もいると思うので、ご参考までにamazon、Yahooショッピングなどの 通販での電動カンナの売れ筋ランキングをご紹介させていただきたいと思います。

Amazon 電動カンナ 売れ筋ランキング

Yahooショッピング 電動カンナ 売れ筋ランキング

まとめ

電動カンナの選び方やおすすめ人気ランキングなどをご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

ここでご紹介させていただいた電動カンナ以外にも多くの商品があるのでお気に入りの電動カンナがあるのか探してみるようにしましょう。

ビジネスのおすすめ記事