【衛生的で楽チン】紙パック式掃除機のおすすめ人気ランキング10選

紙パック式掃除機は、吸い取ったごみを紙製のパックに溜めるタイプの掃除機です。最近ではサイクロン式が主流と言えますが、ごみ捨ての際に手が汚れない衛生的な紙パック式の掃除機も根強い人気があります。そして、ダストボックスの清掃も不要なため、ホコリが苦手な方や、忙しい方にこそおすすめしたいのが紙パック式の掃除機です。しかし、各種メーカーからいろいろな種類の紙パック式掃除機が販売されているため、どれを購入するか迷うところかと思います。

そこで、紙パック式掃除機の選び方に加えて紙パック式掃除機のおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

紙パック式掃除機の選び方

紙パック式掃除機の購入を検討している方の中には、実際に紙パック式掃除機を購入しようと思っても何を基準にして紙パック式掃除機の商品を選べば良いのか分からない方も多くいると思います。

そこで、紙パック式掃除機の選び方の重要なポイントをご紹介していきたいと思います。

手元の軽さ重視ならキャニスタータイプの紙パック式掃除機を選ぶ

スティックタイプを使っていて、掃除中に重さで手元が疲れてしまったという経験がある方は、重さを感じにくいキャニスタータイプの紙パック式掃除機がおすすめです。

キャニスタータイプは、重い本体部分にタイヤが付いていて、転がして使う従来型の掃除機です。タイヤの付いている本体部分にモーターやバッテリーが入っているため、スティックタイプと比べて手元が軽いというメリットがあります。例えば、ご高齢の方など、力のあまりない方でも、重さの負担を感じることなく掃除をすることができます。

掃除中の手元の軽さを重視するのであれば、階段の上り下りなどで本体を持ち上げる必要がない場合や、収納場所に余裕がある場合は、キャニスタータイプがおすすめです。

階段や家具が多いならスティックタイプの紙パック式掃除機を選ぶ

従来型のキャニスタータイプの掃除機を使うとき、本体が家具にぶつかったり、引っかかってうまく動かなかったり、横転してしまったりと、困った経験をした方は多いかと思います。

家具の多い部屋や、階段の多い家での掃除は、スティックタイプがストレスなく利用できるため、おすすめです。
スティックタイプは本体がスリムなため、家具にぶつかるなどのイライラはありません。
また、階段があっても持ち運びが楽にできることがメリットです。
さらに、壁際に収納できるため、置き場所に困らないこともスティックタイプのいいところです。

キャニスタータイプの本体を転がすのが難しい部屋や、階段のある家ではスティックタイプの紙パック掃除機が活躍してくれます。

マンションなどで音が気になるなら静音性の高い紙パック式掃除機を選ぶ

掃除機をこまめにかけたいと思っていても、マンションなどの集合住宅に住んでいると、音が気になってしまうものです。例えば、深夜や早朝などの時間帯にちょっと掃除機をかけたくても、音の大きさからためらってしまうこともあります。

そんな方には、静音性の高い紙パック式掃除機がおすすめです。
掃除機の騒音値はだいたい65db(デシベル)です。1mの距離の通常の会話が約60dbのため、60db以下の掃除機を選ぶのが目安となります。現在販売されている掃除機には、騒音値が40db台のものもあります。
静かな掃除機を選べば、近隣の方との騒音トラブルの心配することなく掃除機をかけることができます。

集合住宅にお住まいの方、深夜や早朝にしか掃除機を使えない方、赤ちゃんが寝ている間に掃除機をかけたい方などは静音性の高いモデルがおすすめです。

紙パックの購入が面倒なら数年分の替えが付いてくる紙パック式掃除機を選ぶ

紙パック式掃除機は、交換用の紙パックを買う必要があるため、本体以外の維持費がかかることがデメリットです。消耗品の紙パックをいちいち買い足すのが面倒、対象の紙パックがどれかわからないという方もいます。

そんな方には、1~3年分の紙パックが付属品となっている製品がおすすめです。
購入時点で数年分の紙パックが付いてくるため、最初の購入時点で買い足しなく何年くらい持つかが分かりやすく、ランニングコストもその間抑えることができます。

紙パックの購入が面倒な方は、最初から数年分が付いているタイプを選ぶことで、このストレスから解放されます。また、ランニングコストの心配も数年分はしなくていいため、紙パック式のデメリットが軽減された商品と言えます。

紙パック式掃除機のおすすめ人気ランキング10選

それでは、紙パック式掃除機のおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

先ほどご紹介させていただいた紙パック式掃除機の選び方などをご参考にしながら気になる紙パック式掃除機があるかご覧いただければと思います。

また、紙パック式掃除機のおすすめ人気ランキングの順位はamazon、楽天、yahooショッピング及び当メディア経由での紙パック式掃除機の売れ筋など購買状況によってリアルタイムで更新されるようになっています。

7位

シャープ
7位 RACTIVE Air EC-AP700

35,725円
シャープの「RACTIVE Air EC-AP700」
シャープ

RACTIVE Air EC-AP700

最安値 35,725円
6位

アイリスオーヤマ
6位 KIC-SLDCP5

13,974円
アイリスオーヤマの「KIC-SLDCP5」
アイリスオーヤマ

KIC-SLDCP5

最安値 13,974円
1位

パナソニック
1位 Jコンセプト MC-JP810G

34,200円
パナソニックの「Jコンセプト MC-JP810G」
パナソニック

Jコンセプト MC-JP810G

最安値 34,200円

紙パック式掃除機の商品比較一覧表

紙パック式掃除機のおすすめ人気ランキングでご紹介させていただいた商品を簡単に比較できる一覧表をご紹介させていただきます。

紙パック式掃除機の特徴を比較しながら気になる紙パック式掃除機があるかご覧いただければと思います。

画像 パナソニックの「MC-PA110G」 東芝の「VC-PC6A」 日立の「かるパック CV-PD30」 シャープの「RACTIVE Air EC-AP700」 アイリスオーヤマの「KIC-SLDCP5」 マキタの「CL107FDSHW」 パナソニックの「MC-PK20G」 三菱電機の「Be-K TC-GXG8P」 アイリスオーヤマの「IC-SLDC4」 パナソニックの「Jコンセプト MC-JP810G」
商品名 MC-PA110G VC-PC6A かるパック CV-PD30 RACTIVE Air EC-AP700 KIC-SLDCP5 CL107FDSHW MC-PK20G Be-K TC-GXG8P IC-SLDC4 Jコンセプト MC-JP810G
価格 28,900円 5,760円 18,090円 35,725円 13,974円 13,230円 13,800円 14,917円 6,980円 34,200円
商品ページ
amazonへ
yahooショッピングへ
amazonへ
yahooショッピングへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
商品比較ページ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ

紙パック式掃除機の売れ筋ランキング

紙パック式掃除機の選び方や紙パック式掃除機のおすすめ人気ランキング、紙パック式掃除機を安く借りられる紙パック式掃除機レンタルなどを一通りご紹介させていただきました。 気になる紙パック式掃除機が見つかった方もいれば、まだお気に入りが見つかっていない方もいると思うので、ご参考までにamazon、Yahooショッピングなどの 通販での紙パック式掃除機の売れ筋ランキングをご紹介させていただきたいと思います。

Amazon 紙パック式掃除機 売れ筋ランキング

Yahooショッピング 紙パック式掃除機 売れ筋ランキング

まとめ

紙パック式掃除機の選び方やおすすめ人気ランキングなどをご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

ここでご紹介させていただいた紙パック式掃除機以外にも多くの商品があるのでお気に入りの紙パック式掃除機があるのか探してみるようにしましょう。

ライフスタイルのおすすめ記事