【部屋数で選ぶ】一人暮らし冷蔵庫のおすすめ人気ランキング

一人暮らし冷蔵庫は、なくてはならない家電の一つです。自炊をするなら当然ですが、しない場合であっても飲み物などを入れる機会は必ずあります。冷凍庫が必要なのかどうかや、野菜室が必要なのかなど、初めて一人暮らしをする人からすると、どこまで必要なのかと言うのはわかりづらいものです。

そこで、一人暮らし冷蔵庫の選び方に加えて一人暮らし冷蔵庫のおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

一人暮らし冷蔵庫の選び方

一人暮らし冷蔵庫の購入を検討している方の中には、実際に一人暮らし冷蔵庫を購入しようと思っても何を基準にして一人暮らし冷蔵庫の商品を選べば良いのか分からない方も多くいると思います。

そこで、一人暮らし冷蔵庫の選び方の重要なポイントをご紹介していきたいと思います。

毎日自炊し買い物は週末だけなら3ドアタイプの一人暮らし冷蔵庫を選ぶ

毎日自炊する人で買い物は週末にまとめて行う場合は、3ドア以上の冷蔵庫を選ぶようにしましょう。容量でいうと200L程度以上です。このサイズになると冷凍室の大きさも充実しており、冷凍食品や作り置きの食材を冷凍しておくことも出来ます。また、3ドアであれば野菜室も付いていますので、野菜を新鮮なまま保存するのに適しています。週末まとめて野菜を購入した場合でも、広い野菜室があれば安心して保管が出来ます。

部屋の中でも、もっとも大きな電化製品である冷蔵庫は目立つ存在です。初めての一人暮らしで、せっかく内装をこだわっても、冷蔵庫だけ大きすぎると浮いて見えてしまいます。しかし、このサイズになると カラーや見た目の種類もバリエーションがありますので、外観にこだわりたい方にもお勧めできます。

また、現状は一人暮らしでも、将来家族が増えたり、同棲をしたりすることになっても、このサイズであれば十分頼りになるサイズです。 長く使いたいのであれば、やや大きめを購入しても、部屋の間取りのサイズをオーバーしなければ困ることはないのです。

週2回以上買い物に行く人や自炊は週3~4回程度なら2ドア150L程度の一人暮らし冷蔵庫を選ぶ

学生さんなどである程度時間に余裕があり、週3回以上買い物に行ける人であれば、2ドアの冷蔵庫がおすすめです。また、たとえ毎日自炊をするとしても、3日間程度の保存であれば2ドアの冷蔵庫で充分です。容量でいうと150L程度です。野菜室がなかったとしても、1週間以内に使い切れるのであれば通常の冷蔵庫に保存したとしても、多くの野菜はそこまで痛みません。

その上、機種にもよりますが、このサイズの冷蔵庫であれば、冷凍庫もある程度の大きさがあるものが多く、冷凍食品もある程度保管が可能ですし、作り置きを冷凍しておくことも十分できます。さらに、買い物は週1回しか行けない人でも、自炊が週3~4回程度であればこのサイズの冷蔵庫で充分です。週の半分が外食や出来合いのものであるなら、十分にやりくりできるサイズです。

そして、2ドアの冷蔵庫であれば、3ドアに比べればコンパクトなサイズになります。 冷蔵庫上部に物を置くことも出来ますので、キッチンが狭い場合や、部屋を少しでも広く使いたい人にもお勧めできます。

自炊は週1回程度だが冷凍食品は食べたいなら2ドアの100L程度の一人暮らし冷蔵庫を選ぶ

自炊は週末する程度だが、冷凍食品は入れておきたい場合は2ドアの100L程度の冷蔵庫がおすすめです。自炊はほとんどしない場合でも、レンジでチンするだけで簡単に食べられる冷凍食品やアイスなど、冷凍の機能は捨てられない人も2ドアでも最小の100Lタイプを選びましょう。

現代の冷凍食品は非常に優れています。一人暮らしをするうえで、自炊はほとんどできないと考えていても、レンジでチンをするだけの料理であれば、時短にもつながります。その上、外食よりも食費を節約することが出来ます。そのため、冷凍機能は一人暮らし冷蔵庫でも大切な機能の一つと言えます。

このサイズの冷蔵庫であれば、冷蔵庫本体上部のスペースもかなり広く取れます。ですから、電子レンジやトースターはもちろん、小さな棚を組んで様々な食材などを保管するスペースにも出来るのです。

自炊はごく稀でほとんどしないなら1ドアの一人暮らし冷蔵庫を選ぶ

自炊をするとしてもごく稀で、ほとんどしないのであれば1ドアの冷蔵庫も検討しましょう。自炊がごく稀であれば、冷蔵庫に保管する間もなく食材は使い切れます。また、保管したとしても、次に利用する機会がほとんどないのであれば、保管する選択肢をそもそも無くしておいた方が、食材の使い切りにつながり節約にもつながります。

1ドアの冷蔵庫であってもサイズは10L程度の極小モデルから60L程度のサイズまであります。あなたがもし、冷蔵庫は飲み物しか入れないのであれば、10Lで十分です。明日の朝食べる弁当を夜買ったり、調味料を入れておきたい、2Lのペットボトルを入れたいと言うのであれば60L程度は必要です。

もちろん、小さければ小さいほどに、部屋を占める面積は小さくなります。10L程度の極少モデルであれば、冷蔵庫は棚の上などに設置することも出来ますので、見た目もかわいらしくオシャレに使う事が出来ます。60L程度のものであっても、高さは1mもありませんので、部屋もすっきりさせることが出来ます。また、当然 使用電気量も小さくなるので、節電につなげることも出来るのです。

一人暮らし冷蔵庫のおすすめ人気ランキング10選

それでは、一人暮らし冷蔵庫のおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

先ほどご紹介させていただいた一人暮らし冷蔵庫の選び方などをご参考にしながら気になる一人暮らし冷蔵庫があるかご覧いただければと思います。

また、一人暮らし冷蔵庫のおすすめ人気ランキングの順位はamazon、楽天、yahooショッピング及び当メディア経由での一人暮らし冷蔵庫の売れ筋など購買状況によってリアルタイムで更新されるようになっています。

8位

Sun Ruck
8位 冷庫さん Keep SR-AQ15

11,940円
Sun Ruckの「冷庫さん Keep SR-AQ15」
Sun Ruck

冷庫さん Keep SR-AQ15

最安値 11,940円
5位

maxzen
5位 JR090ML01

17,200円
maxzenの「JR090ML01」
maxzen

JR090ML01

最安値 17,200円
3位

ハイセンス
3位 HR-B95A

19,224円
ハイセンスの「HR-B95A」
ハイセンス

HR-B95A

最安値 19,224円
1位

シャープ
1位 SJ-D14E

33,800円
シャープの「SJ-D14E」
シャープ

SJ-D14E

最安値 33,800円

一人暮らし冷蔵庫の商品比較一覧表

一人暮らし冷蔵庫のおすすめ人気ランキングでご紹介させていただいた商品を簡単に比較できる一覧表をご紹介させていただきます。

一人暮らし冷蔵庫の特徴を比較しながら気になる一人暮らし冷蔵庫があるかご覧いただければと思います。

一人暮らし冷蔵庫の売れ筋ランキング

一人暮らし冷蔵庫の選び方や一人暮らし冷蔵庫のおすすめ人気ランキング、一人暮らし冷蔵庫を安く借りられる一人暮らし冷蔵庫レンタルなどを一通りご紹介させていただきました。 気になる一人暮らし冷蔵庫が見つかった方もいれば、まだお気に入りが見つかっていない方もいると思うので、ご参考までにamazon、Yahooショッピングなどの 通販での一人暮らし冷蔵庫の売れ筋ランキングをご紹介させていただきたいと思います。

Amazon 一人暮らし冷蔵庫 売れ筋ランキング

Yahooショッピング 一人暮らし冷蔵庫 売れ筋ランキング

まとめ

一人暮らし冷蔵庫の選び方やおすすめ人気ランキングなどをご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

ここでご紹介させていただいた一人暮らし冷蔵庫以外にも多くの商品があるのでお気に入りの一人暮らし冷蔵庫があるのか探してみるようにしましょう。

インテリア・雑貨のおすすめ記事