[快適250]オートバイおすすめ人気ランキング10選

オートバイは変速機付きの自動二輪車です。250ccオートバイは車検もなく車体も軽いためツーリングが快適なだけではなく、街乗りでも大きな効果を発揮します。しかし、数多くのモデルがありどのモデルを選べばよいかわからない方も多いと思います。

そこで、オートバイの選び方に加えてオートバイのおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

オートバイの選び方

オートバイの購入を検討している方の中には、実際にオートバイを購入しようと思っても何を基準にしてオートバイの商品を選べば良いのか分からない方も多くいると思います。

そこで、オートバイの選び方の重要なポイントをご紹介していきたいと思います。

通勤で利用するなら小柄なオートバイを選ぶ

毎日通勤で利用する場合は、比較的小さめのオートバイを選びましょう。
小さいサイズだと比較的重量の軽いオートバイが多いのが特徴です。
通勤で利用する場合、朝は忙しく帰りは疲れていることが多いと思います。
その中で大柄なモデルを選ぶと車体がいつも以上に重く感じ、取り回しも鈍く感じてしまいます。
疲れていて集中力が切れてしまっているときは、立ちゴケなど思わぬ転倒につながることもありますし、毎日重たいオートバイを動かすのが大変に感じてきますので、大柄なバイクは避けることをお勧めします。

退勤時は思ったより疲労が溜まっていることが多いので、小柄なバイクを選ぶことで、軽快に乗ることができ、取り回しも軽いので渋滞を避けて小道を通る場合にも最適 です。
また通勤での利用の場合長時間運転になる方も多いと思います。

積載が欲しい場合はリアボックスなどを装着しましょう。

街乗りで利用するなら乗車ポジションでオートバイを選ぶ

街乗りで利用する場合は、車体が小柄すぎると物足りなく感じてしまうかもしれません。
そんな人には乗車ポジションに気を付けて選ぶことをお勧めします。

街乗りで使用する場合、信号が多く止まったり発進したりすることが増えます。
また、通り慣れた入りくんだ道を通ることもあると思います。
そんな中ハンドルが遠かったり極端に低すぎるなど、自分の体に合っていないものを選択すると、 運転時に力が入ってしまい体に余計な疲労が溜まってしまいます。
ポジションが体に合っているだけで、乗り心地や疲労感は全く違ってきます。
普段使いでは リラックスして快適に運転 できることを、意識してオートバイを選ぶことをお勧めします。
ハンドルがどうしても遠い場合は、ハンドル交換をして自分のオリジナルのポジションにするのも一つの方法です。

ワインディングで利用するならスポーツタイプのオートバイを選ぶ

ワインディングやスポーツ走行をする場合は、スポーツタイプのオートバイを選びましょう。
このモデルを視野に入れている人は、オートバイに爽快感やアクティブさを求めている場合がおおいです。

スポーツモデルは コーナーでのオートバイの安定感が高く、ネイキッドタイプに比べるとポジションも前傾姿勢寄りに設計されているため、とても気持ちよく爽快感のある運転ができることが魅力です。
ただしスポーツモデルはポジションが前傾姿勢になるのできつい傾向にあります。
しかし、近年の250㏄スポーツモデルは、ポジションがきつすぎることなく軽く流すだけで十分にスポーツ走行を楽しむことができます。

深く楽しみたい人は、 タイヤ選びにも注目 することでさらにスポーツ走行が楽しむことができます。

ツーリングで利用するなら大柄で安定感のあるオートバイを選ぶ

ツーリングをメインで使用する場合は、車体が大きく、重量のあるオートバイを選びましょう。
車重があると 走行時の安定感が増し、ふらつきが抑えられます。
また、高速道路を利用する際も、軽すぎると横風などでふらついてしまうので安定感のあるオートバイをお勧めします。

また、積載性のあるものやサイドバッグなどを後付けしやすいモデルを選ぶことでロングツーリングなどでも、荷物をたくさん持っていくことができ、出先でも快適に過ごすことが可能です。
そして、大柄なネイキッドタイプや、アメリカンタイプは安定感も高く乗車ポジションも楽に設計されているので長時間の運転でも疲労が溜まりにくいです。

高速道路を頻繁に使う人は バイク用ETCの装着をおすすめします。
バイクグローブを付けたままお金を用意するのは大変なので、ETCはライダーの強い味方になってくれます。

オートバイのおすすめ人気ランキング10選

それでは、オートバイのおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

先ほどご紹介させていただいたオートバイの選び方などをご参考にしながら気になるオートバイがあるかご覧いただければと思います。

また、オートバイのおすすめ人気ランキングの順位はamazon、楽天、yahooショッピング及び当メディア経由でのオートバイの売れ筋など購買状況によってリアルタイムで更新されるようになっています。

10位

ビームス(Beams)
10位 ビームス (BEAMS) パワーヘッダー W 政府認証 レブル250 2017~ G181-23-000

75,384円
ビームス(Beams)の「ビームス (BEAMS) パワーヘッダー W 政府認証 レブル250 2017~ G181-23-000」
ビームス(Beams)

ビームス (BEAMS) パワーヘッダー W 政府認証 レブル250 2017~ G181-23-000

最安値 75,384円
9位

ダークホース
9位 Vストローム250 V-STROM250 エンジンガード アクセサリーバー フレームパイプ DL250 DS11A サイドパイプ プロテクター (シルバー)

29,800円
ダークホースの「Vストローム250 V-STROM250 エンジンガード アクセサリーバー フレームパイプ DL250 DS11A サイドパイプ プロテクター (シルバー)」
ダークホース

Vストローム250 V-STROM250 エンジンガード アクセサリーバー フレームパイプ DL250 DS11A サイドパイプ プロテクター (シルバー)

最安値 29,800円
8位

ビームス(Beams)
8位 ビームス (BEAMS) R-EVO スリップオン ヒートチタンサイレンサー 政府認証 CB250R 2018~ G183-53-P1J

29,800円
ビームス(Beams)の「ビームス (BEAMS) R-EVO スリップオン ヒートチタンサイレンサー 政府認証 CB250R 2018~ G183-53-P1J」
ビームス(Beams)

ビームス (BEAMS) R-EVO スリップオン ヒートチタンサイレンサー 政府認証 CB250R 2018~ G183-53-P1J

最安値 29,800円
7位

カワサキ(Kawasaki)
7位 Kawasaki純正アクセサリー 2019年 VERSYS-X 250 TOURER ハイシート 999941002

29,800円
カワサキ(Kawasaki)の「Kawasaki純正アクセサリー 2019年 VERSYS-X 250 TOURER ハイシート 999941002」
カワサキ(Kawasaki)

Kawasaki純正アクセサリー 2019年 VERSYS-X 250 TOURER ハイシート 999941002

最安値 29,800円
6位

デイトナ(Daytona)
6位 DAYTONA(デイトナ) スリップオンマフラー スラッシュカット DS250('08~) スチール製クロームメッキ仕上げ 95123

71,170円
デイトナ(Daytona)の「DAYTONA(デイトナ) スリップオンマフラー スラッシュカット DS250('08~) スチール製クロームメッキ仕上げ 95123」
デイトナ(Daytona)

DAYTONA(デイトナ) スリップオンマフラー スラッシュカット DS250('08~) スチール製クロームメッキ仕上げ 95123

最安値 71,170円
5位

ビームス(Beams)
5位 ビームス(BEAMS) マフラー R-EVO シングル スリップオン ステンポリッシュ G324-53-P6J

40,040円
ビームス(Beams)の「ビームス(BEAMS) マフラー R-EVO シングル スリップオン ステンポリッシュ G324-53-P6J」
ビームス(Beams)

ビームス(BEAMS) マフラー R-EVO シングル スリップオン ステンポリッシュ G324-53-P6J

最安値 40,040円
4位

ウイルズウィン(Wiruswin)
4位 WirusWin(ウイルズウィン) GSX250R(2BK-DN11A) スリップオンマフラー スポーツタイプ ブラックカーボン

40,040円
ウイルズウィン(Wiruswin)の「WirusWin(ウイルズウィン) GSX250R(2BK-DN11A) スリップオンマフラー スポーツタイプ ブラックカーボン」
ウイルズウィン(Wiruswin)

WirusWin(ウイルズウィン) GSX250R(2BK-DN11A) スリップオンマフラー スポーツタイプ ブラックカーボン

最安値 40,040円
3位

わちふぃーるど
3位 CBR250RR エストレアガルシア0.0 Marc VDS MotoGP 2017 グラフィックステッカー

40,040円
わちふぃーるどの「CBR250RR エストレアガルシア0.0 Marc VDS MotoGP 2017 グラフィックステッカー」
わちふぃーるど

CBR250RR エストレアガルシア0.0 Marc VDS MotoGP 2017 グラフィックステッカー

最安値 40,040円
2位

オーヴァーレーシング(OVERRACING)
2位 オーヴァーレーシング(OVERRACING) TT-Formula フルチタン スリップオンマフラー MT-25 YZF-R25(15-)17-35-03

55,110円
オーヴァーレーシング(OVERRACING)の「オーヴァーレーシング(OVERRACING) TT-Formula フルチタン スリップオンマフラー MT-25 YZF-R25(15-)17-35-03」
オーヴァーレーシング(OVERRACING)

オーヴァーレーシング(OVERRACING) TT-Formula フルチタン スリップオンマフラー MT-25 YZF-R25(15-)17-35-03

最安値 55,110円
1位

MRA(エムアールエー)
1位 MRA(エムアールエー) スクリーン レーシング ブラック Ninja250/Ninja400(18-19) MR680K

9,504円
MRA(エムアールエー)の「MRA(エムアールエー) スクリーン レーシング ブラック Ninja250/Ninja400(18-19) MR680K」
MRA(エムアールエー)

MRA(エムアールエー) スクリーン レーシング ブラック Ninja250/Ninja400(18-19) MR680K

最安値 9,504円

オートバイの商品比較一覧表

オートバイのおすすめ人気ランキングでご紹介させていただいた商品を簡単に比較できる一覧表をご紹介させていただきます。

オートバイの特徴を比較しながら気になるオートバイがあるかご覧いただければと思います。

画像 #<Brand:0x0000559501cdad98>の「ビームス (BEAMS) パワーヘッダー W 政府認証 レブル250 2017~ G181-23-000」 #<Brand:0x0000559501d18ff8>の「Vストローム250 V-STROM250 エンジンガード アクセサリーバー フレームパイプ DL250 DS11A サイドパイプ プロテクター (シルバー)」 #<Brand:0x0000559501d658a8>の「ビームス (BEAMS) R-EVO スリップオン ヒートチタンサイレンサー 政府認証 CB250R 2018~ G183-53-P1J」 #<Brand:0x0000559501da0160>の「Kawasaki純正アクセサリー 2019年 VERSYS-X 250 TOURER ハイシート 999941002」 #<Brand:0x0000559501dec830>の「ビームス(BEAMS) マフラー R-EVO シングル スリップオン ステンポリッシュ G324-53-P6J」 #<Brand:0x00005595054f9198>の「WirusWin(ウイルズウィン) GSX250R(2BK-DN11A) スリップオンマフラー スポーツタイプ ブラックカーボン」 #<Brand:0x0000559505535be8>の「CBR250RR エストレアガルシア0.0 Marc VDS MotoGP 2017 グラフィックステッカー」 #<Brand:0x00005595055b15e0>の「MRA(エムアールエー) スクリーン レーシング ブラック Ninja250/Ninja400(18-19) MR680K」 #<Brand:0x00005595055f70b8>の「DAYTONA(デイトナ) スリップオンマフラー スラッシュカット DS250('08~) スチール製クロームメッキ仕上げ 95123」 オーヴァーレーシング(OVERRACING)の「オーヴァーレーシング(OVERRACING) TT-Formula フルチタン スリップオンマフラー MT-25 YZF-R25(15-)17-35-03」
商品名 ビームス (BEAMS) パワーヘッダー W 政府認証 レブル250 2017~ G181-23-000 Vストローム250 V-STROM250 エンジンガード アクセサリーバー フレームパイプ DL250 DS11A サイドパイプ プロテクター (シルバー) ビームス (BEAMS) R-EVO スリップオン ヒートチタンサイレンサー 政府認証 CB250R 2018~ G183-53-P1J Kawasaki純正アクセサリー 2019年 VERSYS-X 250 TOURER ハイシート 999941002 ビームス(BEAMS) マフラー R-EVO シングル スリップオン ステンポリッシュ G324-53-P6J WirusWin(ウイルズウィン) GSX250R(2BK-DN11A) スリップオンマフラー スポーツタイプ ブラックカーボン CBR250RR エストレアガルシア0.0 Marc VDS MotoGP 2017 グラフィックステッカー MRA(エムアールエー) スクリーン レーシング ブラック Ninja250/Ninja400(18-19) MR680K DAYTONA(デイトナ) スリップオンマフラー スラッシュカット DS250('08~) スチール製クロームメッキ仕上げ 95123 オーヴァーレーシング(OVERRACING) TT-Formula フルチタン スリップオンマフラー MT-25 YZF-R25(15-)17-35-03
価格 75,384円 29,800円 29,800円 29,800円 40,040円 40,040円 40,040円 9,504円 71,170円 55,110円
商品ページ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
yahooショッピングへ
amazonへ
商品比較ページ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ

オートバイの売れ筋ランキング

オートバイの選び方やオートバイのおすすめ人気ランキング、オートバイを安く借りられるオートバイレンタルなどを一通りご紹介させていただきました。 気になるオートバイが見つかった方もいれば、まだお気に入りが見つかっていない方もいると思うので、ご参考までにamazon、Yahooショッピングなどの 通販でのオートバイの売れ筋ランキングをご紹介させていただきたいと思います。

Amazon オートバイ 売れ筋ランキング

Yahooショッピング オートバイ 売れ筋ランキング

まとめ

オートバイの選び方やおすすめ人気ランキングなどをご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

ここでご紹介させていただいたオートバイ以外にも多くの商品があるのでお気に入りのオートバイがあるのか探してみるようにしましょう。

旅行・レジャーのおすすめ記事