【辛い症状の緩和】酔い止めのおすすめ人気ランキング10選

酔い止めとは、バスや車などの乗り物に乗った際に起こる辛い吐き気や嘔吐、頭痛などの症状を予防したり緩和する目的で使用されるもののことをいいます。飲み薬やバンドタイプなどがあるので、体質や使用場所に応じて選ぶことが大切です。しかし、酔い止めには、数多くの種類の商品がありどのように商品を選べば良いのか分からない方も多いと思います。

そこで、酔い止めの選び方に加えて酔い止めのおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

酔い止めの選び方

酔い止めの購入を検討している方の中には、実際に酔い止めを購入しようと思っても何を基準にして酔い止めの商品を選べば良いのか分からない方も多くいると思います。

そこで、酔い止めの選び方の重要なポイントをご紹介していきたいと思います。

乗り物酔いの症状が出てから服用するなら、速溶錠の酔い止めを選ぶ

辛い乗り物酔いの症状を緩和してくれる酔い止めですが、一般的に症状が出る前に予防として服用するものが多いです。しかし、いつ症状が出るのか分からなかったり、急に症状が出る場合もあると思います。そんな時には、症状が出てから服用しても効果のある酔い止めを選ぶことをおすすめします。

水なしですばやく飲める速溶錠は、口の中で瞬時に溶けるので、乗り物酔いの症状が出てからでも効き目があります。また、急に乗り物酔いの症状が出た時には水を持っていないことが多いと思うので、水なしで飲めるのはとても便利です。

また、酔ってからも効き目があるものを選ぶなら、抗ヒスタミン系の成分が配合されたものを選ぶという手もあります。ただし、眠くなりやすい副作用があるので、車の運転をしたり、旅行や仕事中で眠くなっては困る時には、このタイプは適していません。

急な乗り物酔いには、水なしで飲める速溶錠タイプや、抗ヒスタミン系配合の酔い止めを選ぶことをおすすめします。

旅行や仕事で眠くなっては困る時には、カフェインが配合された酔い止めを選ぶ

辛い乗り物酔いの症状を緩和してくれる酔い止め薬ですが、眠くなる副作用があるものもあるので注意が必要です。旅行などでアクティブに活動したい時や、仕事中の移動で眠っていられない時に眠くなる副作用の出るものを選ぶと、活動に支障をきたしてしまいます。そのため、眠くなっては困る時には、カフェインが配合されたものを選ぶことをおすすめします。

抗ヒスタミン系の酔い止めの副作用で眠くなる場合がありますが、カフェインが配合されているとこの副作用を軽減してくれる効果があります。
ただし、カフェインは持病を悪化させたり、服用中の薬の作用に影響を与える場合があるので用法、用量に注意が必要です。また、妊婦や授乳中の人も服用には注意が必要です。

アクティブに活動したい時には、カフェインが配合された眠くなりにくいタイプの酔い止めを選ぶことをおすすめします。

子供が服用するなら、ドロップタイプの酔い止めを選ぶ

子供に酔い止めを服用させるのは難しい場合があります。味であったり、錠剤は嫌がったりすることがあるので、子供でも飲みやすいタイプをご紹介させていただきます。

子供用の酔い止め薬を選ぶ時には、まず「小児用」とパッケージに書いてあるかを確認することで判断ができます。それが確認できたら、次に対象年齢を確認する必要があります。なぜなら、薬によって、使用可能な年齢が異なるからです。
対象年齢が確認できたら、次は薬のタイプを選びます。錠剤が飲めない子には、舐めて溶かすドロップタイプがおすすめです。甘い味が付いているので、飴を舐めるように美味しく服用ができます。

また、ドリンクタイプもあるので、こちらも錠剤が上手く飲めない子にぴったりです。ただし、酔ってから飲む場合には味が付いていると余計に気分を悪くしてしまう場合があります。なので、甘い味よりも、柑橘系の味など、すっきりとしたものを選んでおくとよいです。
ドロップタイプもドリンクタイプも、どちらも水なしで飲むことができるのでとても便利なタイプになります。

錠剤を飲む場合には、錠剤のサイズが子供用に小さくなっているものを選ぶと飲みやすくておすすめです。子供用の酔い止め薬を選ぶなら、対象年齢が合ったものを選び、さらに味付きのドロップタイプやドリンクタイプを選ぶとよいです。

薬以外で酔い止めをしたいなら、バンドタイプの酔い止めを選ぶ

酔い止めの症状を予防、緩和したいけれど、薬以外で何とかしたいと思う人はいると思います。そんな人には、「酔い止めバンド」という肌に直接つけるタイプの酔い止めをおすすめします。

酔い止めバンドは、手首に装着します。すると、手首にある内関というツボが刺激されることによって、酔い止め効果をもたらしてくれるのです。また、種類としては、マジックテープタイプ、伸縮タイプ、ベルトタイプがあります。サイズ調整がしたいなら、マジックテープ、ベルトタイプがよいですが、簡単に着脱をするなら伸縮タイプがおすすめです。伸びるのでフィット感があるのも嬉しいポイントです。

妊娠中のつわりにもこのバンドタイプは効果があるといわれています。妊娠中は薬の服用がしにくいので、薬以外で症状を緩和できるものがあるととても助かります。

薬以外で酔い止めの効果を得たい時には、酔い止めバンドを選ぶのが最適です。

酔い止めのおすすめ人気ランキング10選

それでは、酔い止めのおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

先ほどご紹介させていただいた酔い止めの選び方などをご参考にしながら気になる酔い止めがあるかご覧いただければと思います。

また、酔い止めのおすすめ人気ランキングの順位はamazon、楽天、yahooショッピング及び当メディア経由での酔い止めの売れ筋など購買状況によってリアルタイムで更新されるようになっています。

10位

テクセルジャパン
10位 サイバンド・ママ カラープレイ (つわり・乗り物酔い用 ツボ押しバンド) (2個入)

3,330円
テクセルジャパンの「サイバンド・ママ カラープレイ (つわり・乗り物酔い用 ツボ押しバンド) (2個入)」
テクセルジャパン

サイバンド・ママ カラープレイ (つわり・乗り物酔い用 ツボ押しバンド) (2個入)

最安値 3,330円
9位

夢屋
9位 リスト バンド MALE 2本 セット 左右兼用 2個入り 蒸れにくい サイズ伸縮調整 フリーサイズ (ネイビー)

1,100円
夢屋の「リスト バンド MALE 2本 セット 左右兼用 2個入り 蒸れにくい サイズ伸縮調整 フリーサイズ (ネイビー)」
夢屋

リスト バンド MALE 2本 セット 左右兼用 2個入り 蒸れにくい サイズ伸縮調整 フリーサイズ (ネイビー)

最安値 1,100円
8位

大木製薬
8位 【第2類医薬品】トリブラプレミアム液 30mL×2

408円
大木製薬の「【第2類医薬品】トリブラプレミアム液 30mL×2」
大木製薬

【第2類医薬品】トリブラプレミアム液 30mL×2

最安値 408円
7位

大木製薬
7位 【第2類医薬品】トリブラプレミアム錠 6錠

504円
大木製薬の「【第2類医薬品】トリブラプレミアム錠 6錠」
大木製薬

【第2類医薬品】トリブラプレミアム錠 6錠

最安値 504円
6位

大正製薬
6位 【第2類医薬品】センパア ドリンク 20mL×2

324円
大正製薬の「【第2類医薬品】センパア ドリンク 20mL×2」
大正製薬

【第2類医薬品】センパア ドリンク 20mL×2

最安値 324円
5位

大正製薬
5位 【第2類医薬品】センパア トラベル1「6錠」

407円
大正製薬の「【第2類医薬品】センパア トラベル1「6錠」」
大正製薬

【第2類医薬品】センパア トラベル1「6錠」

最安値 407円
4位

エーザイ
4位 【第2類医薬品】トラベルミン チュロップレモン味 6錠

381円
エーザイの「【第2類医薬品】トラベルミン チュロップレモン味 6錠」
エーザイ

【第2類医薬品】トラベルミン チュロップレモン味 6錠

最安値 381円
3位

ASADAAME(浅田飴)
3位 【第2類医薬品】トラベロップQQ G 8錠

340円
ASADAAME(浅田飴)の「【第2類医薬品】トラベロップQQ G 8錠」
ASADAAME(浅田飴)

【第2類医薬品】トラベロップQQ G 8錠

最安値 340円
2位

エーザイ
2位 【第2類医薬品】トラベルミン ファミリー 6錠 ×2

772円
エーザイの「【第2類医薬品】トラベルミン ファミリー 6錠 ×2」
エーザイ

【第2類医薬品】トラベルミン ファミリー 6錠 ×2

最安値 772円
1位

エーザイ
1位 【第2類医薬品】トラベルミン1 - 3錠 ×2

798円
エーザイの「【第2類医薬品】トラベルミン1 - 3錠 ×2」
エーザイ

【第2類医薬品】トラベルミン1 - 3錠 ×2

最安値 798円

酔い止めの商品比較一覧表

酔い止めのおすすめ人気ランキングでご紹介させていただいた商品を簡単に比較できる一覧表をご紹介させていただきます。

酔い止めの特徴を比較しながら気になる酔い止めがあるかご覧いただければと思います。

画像 テクセルジャパンの「サイバンド・ママ カラープレイ (つわり・乗り物酔い用 ツボ押しバンド) (2個入)」 夢屋の「リスト バンド MALE 2本 セット 左右兼用 2個入り 蒸れにくい サイズ伸縮調整 フリーサイズ (ネイビー)」 大木製薬の「【第2類医薬品】トリブラプレミアム液 30mL×2」 大木製薬の「【第2類医薬品】トリブラプレミアム錠 6錠」 大正製薬の「【第2類医薬品】センパア ドリンク 20mL×2」 大正製薬の「【第2類医薬品】センパア トラベル1「6錠」」 エーザイの「【第2類医薬品】トラベルミン チュロップレモン味 6錠」 ASADAAME(浅田飴)の「【第2類医薬品】トラベロップQQ G 8錠」 エーザイの「【第2類医薬品】トラベルミン ファミリー 6錠 ×2」 エーザイの「【第2類医薬品】トラベルミン1 - 3錠 ×2」
商品名 サイバンド・ママ カラープレイ (つわり・乗り物酔い用 ツボ押しバンド) (2個入) リスト バンド MALE 2本 セット 左右兼用 2個入り 蒸れにくい サイズ伸縮調整 フリーサイズ (ネイビー) 【第2類医薬品】トリブラプレミアム液 30mL×2 【第2類医薬品】トリブラプレミアム錠 6錠 【第2類医薬品】センパア ドリンク 20mL×2 【第2類医薬品】センパア トラベル1「6錠」 【第2類医薬品】トラベルミン チュロップレモン味 6錠 【第2類医薬品】トラベロップQQ G 8錠 【第2類医薬品】トラベルミン ファミリー 6錠 ×2 【第2類医薬品】トラベルミン1 - 3錠 ×2
価格 3,330円 1,100円 408円 504円 324円 407円 381円 340円 772円 798円
商品ページ
amazonへ
amazonへ
yahooショッピングへ
yahooショッピングへ
yahooショッピングへ
yahooショッピングへ
yahooショッピングへ
yahooショッピングへ
yahooショッピングへ
yahooショッピングへ
商品比較ページ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ

酔い止めの売れ筋ランキング

酔い止めの選び方や酔い止めのおすすめ人気ランキング、酔い止めを安く借りられる酔い止めレンタルなどを一通りご紹介させていただきました。 気になる酔い止めが見つかった方もいれば、まだお気に入りが見つかっていない方もいると思うので、ご参考までにamazon、Yahooショッピングなどの 通販での酔い止めの売れ筋ランキングをご紹介させていただきたいと思います。

Amazon 酔い止め 売れ筋ランキング

Yahooショッピング 酔い止め 売れ筋ランキング

まとめ

酔い止めの選び方やおすすめ人気ランキングなどをご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

ここでご紹介させていただいた酔い止め以外にも多くの商品があるのでお気に入りの酔い止めがあるのか探してみるようにしましょう。

旅行・レジャーのおすすめ記事