【感想対策に】加湿器のおすすめ人気ランキング10選

加湿器とは室内の加湿の為に使う空気調和設備のことで、機器内部から水分を放出することによって室内に湿度を加えます。室内の空気が乾燥すると肌のトラブルになったり、風邪やインフルエンザにかかりやすくなったりする原因になります。それは肌の水分補給が間に合わなかったり、ウイルスが飛散しやすくなったりするからです。特に空気が乾燥しやすい冬場は、室内の湿度を一定以上にすることがとても重要です。そこで手軽に室内の湿度を上げる手段として加湿器が挙げられます。しかし、何を基準にしてどのように選べば良いのか分からない方も多いと思います。そこでこの記事では、加湿器の選び方やおすすめをランキング形式でご紹介します。

そこで、加湿器の選び方に加えて加湿器のおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

加湿器の選び方

加湿器の購入を検討している方の中には、実際に加湿器を購入しようと思っても何を基準にして加湿器の商品を選べば良いのか分からない方も多くいると思います。

そこで、加湿器の選び方の重要なポイントをご紹介していきたいと思います。

長時間加湿するなら据え置き型の加湿器を選ぶ

長時間加湿したい人には、据え置き型をおすすめします。他の型と比べるとサイズが大きいのが特徴で、その分 タンクの容量も大きい為長時間の利用に適しています。
また広い部屋ではその分パワフルな加湿器が必要ですが、その点も据え置き型が最もふさわしいといえます。なぜなら他の型と比べて最も加湿性能が高く、どれだけ加湿できるかにこだわる人のニーズに強く合致しているからです。

さらにタイマー機能や児童加湿コントロール機能等、多様な付加機能がついている加湿器が多いのも据え置き型の特徴です。細かいこだわりがあったり、多機能なものを求めている人には向いているといえます。

ただし、電気料金が他の型よりもかかったり不使用時に押し入れのスペースを取る等のデメリットもあります。その為手狭なスペースで使うには向いていない型だといえます。

そもそも加湿器を使う本来の目的は室内に湿気を供給することなので、十分な湿度に至らなければその意味をなしません。オフィスやリビング等で使いたい場合にも、第一に選択肢として挙げられる型です。

インテリアも兼ねるなら卓上型の加湿器を選ぶ

卓上型の加湿器は文字通り卓上でコンパクトに使えるのが特徴で、据え置き型程の加湿性能はありませんが近辺の加湿には十分な性能があります。また オシャレで目を引くデザインのものが多く 、加湿器を使わなくても良い場合でもインテリアとして活用することもできます。機能だけではなく他の家具や空間との調和を重視する人には適している型だといえます。

さらに据え置き型程の大きさではない為、例えばリビングから寝室へ持ち運ぶ等携帯性にも優れています。 部屋毎に買うよりも経済的で、また大きなスペースを取ることがないのもメリットです。
こちらもタイマー機能や空焚き防止機能、LED点灯機能等がある機種もある為、トータルのバランスが取れた型だという見方もできます。

人によっては据え置き型の加湿性能やスティック型の携帯性がなく中途半端な型と感じるかもしれませんが、一人暮らしの部屋やオフィスの自席等で使う分には申し分ありません。

携帯性重視ならスティック型の加湿器を選ぶ

スティック型はその小ささから最も携帯性が高く、部屋間の移動や家とオフィスの両使い等を求めている人には適しています。またUSB端子に接続して使うものもあり、コンセントがなかったり届かなかったりする卓上や車の中でも気軽に使うことができるのも特徴です。水の中に本体を直接入れて吸い上げていることもあり非常に静かなのも大きなメリット といえます。

ただし、コップやペットボトルに直接挿して使う為 転倒させてしまう可能性はあります。横長のコップを選んだり周囲に濡れて困るものを置かない等の注意が必要です。
また超音波式であることが多く、使った後にはしっかりと乾燥させないと雑菌やカビが繁殖してしまいます。雑菌等をダイレクトに顔等に向けてしまっては本末転倒なので、定期的に清掃することも求められます。

赤ちゃんがいるならスチーム式の加湿器を選ぶ

もし赤ちゃんがいる場合、据え置き型や卓上型等の選び方よりも加湿方法での選び方の方が良いです。なぜなら、場合によってはウイルスや細菌等を赤ちゃんに触れさせることになる可能性があるからです。つまり、なるべく赤ちゃんにとって負担がかからない加湿方法で加湿器を選ぶ必要があります。

気化方式には大きく4つあります。超音波式・気化式・ハイブリッド式・スチーム式です。超音波式は文字通り超音波で水蒸気を作り出します。超音波の振動により非常に細かい粒子を空気中に放出します。しかし細かく分解して掃除することができない為、雑菌がその分繁殖しやすくなります。その為衛生面で赤ちゃん向けの使用にはおすすめできないといえます。

気化式はフィルターに染み込ませた水を回転させたファンの風に当てて空気中に送り出します。水蒸気は加熱していない為温度が低く、空気中の温度が下がってしまいます。また煮沸消毒されていない水蒸気を放出する為、こちらも赤ちゃんへの使用には向いていません。

ハイブリッド式は2つの気化方式を取り入れたもので、気化式と後述するスチーム式が多いです。通常は気化方式で、温度が低い時にスチーム式に切り替わります。手入れが面倒な上に気化式には先程のようなデメリットがあるので、やはり不向きだといえます。

最後にスチーム式は熱せられた電熱装置に触れた水が蒸発し、空気中に放出されます。一度煮沸消毒された水蒸気なので、雑菌が繁殖していない水蒸気だといえます。また加熱式なので、他の気化方式と比して雑菌が繁殖しにくいというのもメリットです。その為最も赤ちゃんへの使用に向いているといえます。ただし吹き出し口が熱くなっていることが多いので、赤ちゃんの手に届かないところに置く等の注意は必要です。

加湿器のおすすめ人気ランキング10選

それでは、加湿器のおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

先ほどご紹介させていただいた加湿器の選び方などをご参考にしながら気になる加湿器があるかご覧いただければと思います。

また、加湿器のおすすめ人気ランキングの順位はamazon、楽天、yahooショッピング及び当メディア経由での加湿器の売れ筋など購買状況によってリアルタイムで更新されるようになっています。

10位

シャープ
10位 HV-H55-W [プレミアムホワイト]

1円
シャープの「HV-H55-W [プレミアムホワイト]」
シャープ

HV-H55-W [プレミアムホワイト]

最安値 1円
7位

ダイニチ
7位 ダイニチプラス HD-RX518(T) [プレミアムブラウン]

27,540円
ダイニチの「ダイニチプラス HD-RX518(T) [プレミアムブラウン]」
ダイニチ

ダイニチプラス HD-RX518(T) [プレミアムブラウン]

最安値 27,540円
5位

ダイニチ
5位 ダイニチプラス HD-243

50,800円
ダイニチの「ダイニチプラス HD-243」
ダイニチ

ダイニチプラス HD-243

最安値 50,800円
4位

ダイニチ
4位 ダイニチプラス HD-RX317-T [プレミアムブラウン]

15,360円
ダイニチの「ダイニチプラス HD-RX317-T [プレミアムブラウン]」
ダイニチ

ダイニチプラス HD-RX317-T [プレミアムブラウン]

最安値 15,360円
3位

ダイソン
3位 Dyson Hygienic Mist MF01WS [ホワイト/シルバー]

47,799円
ダイソンの「Dyson Hygienic Mist MF01WS [ホワイト/シルバー]」
ダイソン

Dyson Hygienic Mist MF01WS [ホワイト/シルバー]

最安値 47,799円

加湿器の商品比較一覧表

加湿器のおすすめ人気ランキングでご紹介させていただいた商品を簡単に比較できる一覧表をご紹介させていただきます。

加湿器の特徴を比較しながら気になる加湿器があるかご覧いただければと思います。

画像 シャープの「HV-H55-W [プレミアムホワイト]」 パナソニックの「FE-KXF15-W [ホワイト]」 象印の「EE-RN35」 ダイニチの「ダイニチプラス HD-RX518(T) [プレミアムブラウン]」 象印の「EE-RN50」 ダイニチの「ダイニチプラス HD-243」 ダイニチの「ダイニチプラス HD-RX317-T [プレミアムブラウン]」 ダイソンの「Dyson Hygienic Mist MF01WS [ホワイト/シルバー]」 象印の「EE-RM35」 三菱重工の「roomist SHE35RD-K [ブラック]」
商品名 HV-H55-W [プレミアムホワイト] FE-KXF15-W [ホワイト] EE-RN35 ダイニチプラス HD-RX518(T) [プレミアムブラウン] EE-RN50 ダイニチプラス HD-243 ダイニチプラス HD-RX317-T [プレミアムブラウン] Dyson Hygienic Mist MF01WS [ホワイト/シルバー] EE-RM35 roomist SHE35RD-K [ブラック]
価格 1円 48,705円 11,370円 27,540円 14,300円 50,800円 15,360円 47,799円 10,800円 6,719円
商品ページ
楽天へ
amazonへ
yahooショッピングへ
楽天へ
amazonへ
yahooショッピングへ
yahooショッピングへ
amazonへ
yahooショッピングへ
amazonへ
商品比較ページ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ

加湿器の売れ筋ランキング

加湿器の選び方や加湿器のおすすめ人気ランキング、加湿器を安く借りられる加湿器レンタルなどを一通りご紹介させていただきました。 気になる加湿器が見つかった方もいれば、まだお気に入りが見つかっていない方もいると思うので、ご参考までにamazon、Yahooショッピングなどの 通販での加湿器の売れ筋ランキングをご紹介させていただきたいと思います。

Amazon 加湿器 売れ筋ランキング

Yahooショッピング 加湿器 売れ筋ランキング

まとめ

加湿器の選び方やおすすめ人気ランキングなどをご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

ここでご紹介させていただいた加湿器以外にも多くの商品があるのでお気に入りの加湿器があるのか探してみるようにしましょう。

インテリア・雑貨のおすすめ記事