【酒の肴に】酒盗のおすすめ人気ランキング10選

酒盗は、一般にカツオの内臓で作られた塩辛のことをいいます。この酒盗は、酒の肴になるだけでなく、他にも色々と使えるというメリットがあります。しかし、一口に酒盗といっても多くの種類があり、どれを選んでいいか迷っている人は多いと思います。

そこで、酒盗の選び方に加えて酒盗のおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

酒盗の選び方

酒盗の購入を検討している方の中には、実際に酒盗を購入しようと思っても何を基準にして酒盗の商品を選べば良いのか分からない方も多くいると思います。

そこで、酒盗の選び方の重要なポイントをご紹介していきたいと思います。

ご飯のおかずなら甘口の酒盗を選ぶ

ご飯のお供を探している人はいませんか。
そういうときは、甘口の酒盗がおすすめです。

冷蔵技術がいまほど発達していなかった昔は、塩辛などの保存食には防腐のために大量の塩が使われていたのです。酒盗も例外ではありません。なので、多くの人は、酒盗は塩辛いものだと思っています。

冷蔵技術が発達した現在では、保存食でもかつてのように塩を大量に使う必要がなくなっています。なので、酒盗も減塩がすすみ、なかには開封してそのまま食べられるものも出てきています。これが、甘口の酒盗です。ご飯のお供を探しているという人におすすめです。

なお、減塩で甘口の酒盗のなかには、酒やみりんなどが加えられて、より食べやすくなっているものも出ています。

ご飯のおかずなら甘口の酒盗がおすすめです。

酒の肴なら辛口の酒盗を選ぶ

酒の肴にあうといわれている酒盗を試してみたいと思っている人は多いと思います。
そういうときは、辛口の酒盗がおすすめです。

辛口の酒盗のなかには、昔ながらの製法で塩以外の調味料はほとんど使っていないものがあります。なので、原料であるカツオの風味がそのまま生かされた酒盗になっています。カツオなどの魚介類が大好きな酒呑みにおすすめです。

ただし、留意点があります。辛口の酒盗は、塩分濃度が約20%です。なので、そのままでは塩辛すぎて食べることはできません。ちなみに、酒呑みの上級者は、この辛口の酒盗を酒で洗って塩分を落とすといいます。新たな酒の肴を探しているという人におすすめです。

酒の肴なら辛口の酒盗がおすすめです。

マイルドな味ならマグロの酒盗を選ぶ

魚の肝の苦味が苦手だという人は多いと思います。
そういうときは、マグロの酒盗がおすすめです。

酒盗は、基本的にカツオの内蔵で作られています。なので、酒盗を食べると、魚の肝がもつ独特の風味がストレートに伝わってきます。確かに、魚の肝が好きだという人にとってはそれでいいかもしれません。しかし、魚の肝が苦手だという人は敬遠すると思います。

最近の酒盗は、カツオだけでなく、マグロなど他の魚を原料にして作られているものが出ています。また、内蔵と一緒に魚の身も漬け込み、風味づけをしているものもあります。なので、マグロの酒盗はカツオの酒盗にくらべて味はマイルドです。この他にも、タイやサケを使った酒盗もあります。

マイルドな味ならマグロの酒盗がおすすめです。

こだわるなら無添加の酒盗を選ぶ

加工食品に含まれている添加物を気にしている人は多いと思います。
そういうときは、無添加の酒盗がおすすめです。

昔ながらの酒盗は、原料のカツオなどの魚にを加えて発酵させたシンプルなものです。しかし、いまどきの酒盗のなかには、保存料着色料を使ったものが出ています。

もちろん、これらの添加物が必ずしも有害というわけではありません。しかし、どうしてもこうした添加物が気になってしまえば、せっかくのお酒も美味しくなくなってしまいます。なので、こだわるなら無添加を謳った酒盗がおすすめです。

なお、無添加の酒盗が見つからない場合は、食品添加物が極力少ない酒盗を選ぶことをすすめます。

こだわるなら無添加の酒盗がおすすめです。

酒盗のおすすめ人気ランキング10選

それでは、酒盗のおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

先ほどご紹介させていただいた酒盗の選び方などをご参考にしながら気になる酒盗があるかご覧いただければと思います。

また、酒盗のおすすめ人気ランキングの順位はamazon、楽天、yahooショッピング及び当メディア経由での酒盗の売れ筋など購買状況によってリアルタイムで更新されるようになっています。

10位

丸松物産株式会社
10位 丸松物産 山の酒盗500g

650円
丸松物産株式会社の「丸松物産 山の酒盗500g」
丸松物産株式会社

丸松物産 山の酒盗500g

最安値 650円
9位

かんずり
9位 かんずり かんずり酒盗 80g×6個

540円
かんずりの「かんずり かんずり酒盗 80g×6個」
かんずり

かんずり かんずり酒盗 80g×6個

最安値 540円
8位

武さ屋
8位 酒盗海鮮珍味3種 【お中元セレクト】 詰め合わせギフト

2,950円
武さ屋の「酒盗海鮮珍味3種 【お中元セレクト】 詰め合わせギフト」
武さ屋

酒盗海鮮珍味3種 【お中元セレクト】 詰め合わせギフト

最安値 2,950円
7位

有限会社 福辰
7位 福辰 鰹の塩辛 酒盗 甘口 120g

669円
有限会社 福辰の「福辰 鰹の塩辛 酒盗 甘口 120g」
有限会社 福辰

福辰 鰹の塩辛 酒盗 甘口 120g

最安値 669円
6位

吉永鰹節店
6位 吉永鰹節店 酒盗辛口 120g

1,193円
吉永鰹節店の「吉永鰹節店 酒盗辛口 120g」
吉永鰹節店

吉永鰹節店 酒盗辛口 120g

最安値 1,193円
5位

しいの食品
5位 しいの食品 唐がらしかつを酒盗 80g

394円
しいの食品の「しいの食品 唐がらしかつを酒盗 80g」
しいの食品

しいの食品 唐がらしかつを酒盗 80g

最安値 394円
4位

しいの食品
4位 しいの食品 お試し7本セット(OT-1) 60g×7

2,494円
しいの食品の「しいの食品 お試し7本セット(OT-1) 60g×7」
しいの食品

しいの食品 お試し7本セット(OT-1) 60g×7

最安値 2,494円
3位

しいの食品
3位 しいの食品 地酒造りかつを酒盗 業務用 500g

1,458円
しいの食品の「しいの食品 地酒造りかつを酒盗 業務用 500g」
しいの食品

しいの食品 地酒造りかつを酒盗 業務用 500g

最安値 1,458円
2位

しいの食品
2位 しいの食品 まぐろ酒盗 280g

1,100円
しいの食品の「しいの食品 まぐろ酒盗 280g」
しいの食品

しいの食品 まぐろ酒盗 280g

最安値 1,100円
1位

しいの食品
1位 しいの食品 かつを酒盗 瓶 280g

1,080円
しいの食品の「しいの食品 かつを酒盗 瓶 280g」
しいの食品

しいの食品 かつを酒盗 瓶 280g

最安値 1,080円

酒盗の商品比較一覧表

酒盗のおすすめ人気ランキングでご紹介させていただいた商品を簡単に比較できる一覧表をご紹介させていただきます。

酒盗の特徴を比較しながら気になる酒盗があるかご覧いただければと思います。

画像 丸松物産株式会社の「丸松物産 山の酒盗500g」 かんずりの「かんずり かんずり酒盗 80g×6個」 武さ屋の「酒盗海鮮珍味3種 【お中元セレクト】 詰め合わせギフト」 有限会社 福辰の「福辰 鰹の塩辛 酒盗 甘口 120g」 吉永鰹節店の「吉永鰹節店 酒盗辛口 120g」 しいの食品の「しいの食品 唐がらしかつを酒盗 80g」 しいの食品の「しいの食品 お試し7本セット(OT-1) 60g×7」 しいの食品の「しいの食品 地酒造りかつを酒盗 業務用 500g」 しいの食品の「しいの食品 まぐろ酒盗 280g」 しいの食品の「しいの食品 かつを酒盗 瓶 280g」
商品名 丸松物産 山の酒盗500g かんずり かんずり酒盗 80g×6個 酒盗海鮮珍味3種 【お中元セレクト】 詰め合わせギフト 福辰 鰹の塩辛 酒盗 甘口 120g 吉永鰹節店 酒盗辛口 120g しいの食品 唐がらしかつを酒盗 80g しいの食品 お試し7本セット(OT-1) 60g×7 しいの食品 地酒造りかつを酒盗 業務用 500g しいの食品 まぐろ酒盗 280g しいの食品 かつを酒盗 瓶 280g
価格 650円 540円 2,950円 669円 1,193円 394円 2,494円 1,458円 1,100円 1,080円
商品ページ
amazonへ
yahooショッピングへ
amazonへ
yahooショッピングへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
amazonへ
楽天へ
楽天へ
商品比較ページ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ

酒盗の売れ筋ランキング

酒盗の選び方や酒盗のおすすめ人気ランキング、酒盗を安く借りられる酒盗レンタルなどを一通りご紹介させていただきました。 気になる酒盗が見つかった方もいれば、まだお気に入りが見つかっていない方もいると思うので、ご参考までにamazon、Yahooショッピングなどの 通販での酒盗の売れ筋ランキングをご紹介させていただきたいと思います。

Amazon 酒盗 売れ筋ランキング

Yahooショッピング 酒盗 売れ筋ランキング

まとめ

酒盗の選び方やおすすめ人気ランキングなどをご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

ここでご紹介させていただいた酒盗以外にも多くの商品があるのでお気に入りの酒盗があるのか探してみるようにしましょう。

グルメのおすすめ記事